きのう何食べた?(12) (モーニング KC)

きのう何食べた?(12) (モーニング KC)
160ページ
1666登録

きのう何食べた? 12巻はこんな本です

きのう何食べた? 12巻の感想・レビュー(1344)

志乃さん、とってもお疲れ様~。新人事務員さんが好き。無理して若作りというのでもないようなのに可愛い。おばさんのドジっ子なんて、ウザイだけで救いようがないと思ってたけど、この人可愛いよ。人妻なのに可愛い、ドジなのに有能で察しがいい。シロさんとケンジも歳とったよね。
★3 - コメント(0) - 1月19日

sai
表紙のシロさんの表情には思わず笑ってしまう。新しい事務員さん登場の後、週刊モーニング数話読めなかったのですごく気になってるんだなぁ~、早くも次巻の発売日が待ち遠しい・・・
★3 - コメント(0) - 1月16日

古本屋で1巻を久々に見て登場人物の若さに驚いた。ちゃんと現実と同じ時間が流れてて、その分ドシンと来る。二人は年を重ねて変わっていってるけど、絵が変わらないってほんとにありがたい。大昔の著者の作品を手離すにあたって読み返したら絵が不変で驚くばかり。全然古さを感じさせないってすごい!マフィンの回で、そういえばシロさんのタイプって熊だよね、小日向さんみたいな人がドンピシャなのにたまによろめいたりしないのかなと思ってた矢先にインドカレーの回・・・。うん、ジルベールに刺されますな。そしてスズキ体操てなに?気になる!
★20 - コメント(0) - 1月16日

うん、さつまいもご飯、簡単でうまいよなあ。醤油出汁味ベースにしてもうまい。
★6 - コメント(0) - 1月15日

シロさん、アバンチュールって(笑)何もしてないのに!いや、ドキドキするどけでもね、うんうん。新しい事務員さんいいなぁ。ドジっ子だけどできる子。そして一番鋭い!(笑)
★10 - コメント(0) - 1月15日

職場の一人にバレたことでひょっとしたらカミングアウトなんてこもありうるのかな。
★6 - コメント(0) - 1月14日

シロさんもケンジも、ご両親との距離感がつかめたようで一安心です。そのお陰か、今回は全体にまったりしたムードでしたね。フライパンで作るすき焼きは絶対ウチでもやろう。一時期独りすき焼きがマイブームだったのですが、なんだか面倒でしばらくやってなかったし。しかし、小日向さん、いくら心が弱っているからって身近で間に合わせる横着はゼッタイにダメ!!
★9 - コメント(0) - 1月13日

新しい事務のお姉さん、秘書の経験からか入所してすぐなのに察し良すぎる(笑)。事務所パートがますます面白くなりそうな予感。
★12 - コメント(0) - 1月11日

すき焼き、美味しそうです~(≧◇≦) 我が家の〆は、うどんです。
★6 - コメント(0) - 1月7日

安定したおもしろさがいい。新メンバーも楽しみです❗
★6 - コメント(0) - 1月7日

登場人物たちが現実と同じスピードで年をとってゆく、不思議なマンガ。しろさんの弁護士事務所の新しい事務の女性、今後が楽しみ。
★16 - コメント(0) - 1月7日

珍しくなかなかにときめきがあった今回。ドジっ子だけど察しのいい新キャラにいきなり見破られてるし。今回は志乃さんのつくるごはんが簡単だけど美味しそうだった。ブロッコリーのコチュジャンあえやってみよう。
★7 - コメント(0) - 1月5日

ラスト1ページで驚いた。バレてる!
★7 - コメント(0) - 1月4日

表紙を見て、ふと。シロさん・・・老けたなぁ。読んでるこっちも年をとってるけど。ご飯はアボガド・納豆・イカ丼が美味しそうでした。
★16 - コメント(0) - 1月4日

マフィンといえば、ブルーベリーの印象が強いけど、りんごも美味しいかも。シナモンティと一緒に、食べたい。
★9 - コメント(0) - 1月4日

表紙のケンジがカタギに見えない件(笑)。偶然にも、我が家も今年(もう去年か)の年末はすき焼きでした!私はネギが嫌いだけど(笑)。 外山さんみたいな人いるよね~私は志乃さん側になりやすい人間なので気持ちよくわかります(涙)。でも代わりに入った新キャラ?の山田さんがなかなか良い感じで楽しみ。バーコード頭の話の時のケンジとシロさんの顔がツボだった(笑)。 私はまだ30代だけど、もう10年くらいときめいたりしてない気がするなぁ
★12 - コメント(0) - 1月2日

発売日に表紙見たときは何事かと(笑)ケンジさんカタギに見えねぇ…が、内容は至って平和(?)で何よりでした(笑)そうそう、すき焼きね。ウチの実家は鍋で牛脂溶かして、肉焼いたら割下を、酒、醤油、砂糖といきなりぶっ込んでいく(後から野菜の水分で調節する)スタイルだったのでスーパーに割下が売って居るのを大人になって知りました。そして割と甘めなお味付け。が、結婚しましたら旦那さんの作る割下は割と醤油(甘く無い)ベースで…醤油煮?って言ったら怒られた思い出(笑)そういやウチも林檎沢山頂いたんだよな…作るか。
★13 - コメント(0) - 1月2日

シロさんの親孝行から始まって、ちょっと老後が気になりだした二人。大先生の姪ごさんはなかなかどうして侮れないw。それにしても表紙の二人の無駄に(失礼w)カッコいいこと。
★13 - コメント(0) - 2016年12月31日

aoi
第89〜96話収録。小日向さんがワタルにベタ惚れな理由分からん!どう考えてもこんな面倒臭いの嫌。それから飛び火し小日向さんが史朗を巻き込もうとしたの驚いた。そしてこの騒動の原因のワタルとは別の意味で、タブチ君も酷い奴だが、彼と同じ考えを持つ人は意外と多そうでゾッとする。今回、男性陣の印象が悪かったからか、志乃さんと山田瑞希さん(新キャラの事務員)を含めた女性陣の活躍が光った気がする。人物面以外では、バーコード頭皮の秘密(笑)がいちばん印象深く、年末読了のためか料理はすき焼きが特に美味しそうだった。
★18 - コメント(4) - 2016年12月31日

二人が住んでるの阿佐ヶ谷じゃん!?今さら気付いた そして小日向さん…
★7 - コメント(0) - 2016年12月31日

今回はサブキャラのサイドストーリーが多かったですね。できる志乃さんと新人さん。チャラ男タブチ君。大先生の出番も多くて、新キャラ新人事務員の山田瑞希さんにシロさん ゲイを疑われて今後が楽しみ!ですが・・・今回1番はジルベール失踪の時のシロさんと大ちゃんの一時の怪しげなアバンチュール‼ キャー不倫よ不倫! 寒い季節になったので すき焼きいいなー!
★13 - コメント(0) - 2016年12月30日

A.K
マフィン美味しそうだったな
★8 - コメント(0) - 2016年12月29日

ここに来て新キャラ登場とは。 そして、大先生がすっかり肉まんキャラに(笑)
★10 - コメント(0) - 2016年12月28日

このガチで実家で出てくるような料理に、独特の雰囲気…落ち着く。 山田さんは察しがいいですね…そうそう、誰にでも事情はあるよう。大なり小なりねー
★14 - コメント(0) - 2016年12月24日

レンタル。ちょっとした痴話喧嘩に巻き込まれそうになるシロさん。なんて馬鹿なことをしてるんだ云々の説明的な台詞が笑えます。新しい事務員さん、ほんわかに見えて鋭い。
★15 - コメント(0) - 2016年12月23日

今回も簡単に作れておいしそうなお料理が沢山。作りたい!食べたい!でも家族から苦情が出そうな野菜メインの大人向けメニュー…。リンゴのマフィンは挑戦してみようかなと思います。最後に登場した新しい事務員さん、仕事も配慮もきちんとできる良い人ですね。
★11 - コメント(0) - 2016年12月23日

Fe
講談社 2016年10月刊。『モーニング』2016年4・5合併号~38号に8回掲載(#89-#96)。前巻の表紙は淡い黄色でしたが今回は黒表紙に暴力団幹部と顧問弁護士の二人連れ! 季節の進行は忘年会シーズンから揚げなすで秋を味わう頃まで。佳代子さんの林檎マフィン、前巻で結婚した志乃さんの烏賊納豆アボカド丼、ケンジのキャベツとしらすのレモンパスタ、タブチ君の豚肉なす牛蒡の柳川風と半分近くはシロさん以外による料理。最終話で登場した法律事務所の新人事務員、山田瑞希さん(36歳、子供二人)の今後の展開が楽しみ。 
★51 - コメント(1) - 2016年12月21日

ちょうどりんごが余ってるのでりんごのマフィン作ろうっと。p27から。読み終わった後、載ってたレシピを探すのに苦労するので、料理名とページをリンクしてくれると良いんだけどなあ。
★9 - コメント(0) - 2016年12月21日

年配になってきたからメニューも年配。 ゲイって年配になっても恋愛ポイント見たいのあるんだ。 年配漫画になってきた。(ゲオ)
★5 - コメント(0) - 2016年12月19日

今回は表紙がすべてを持って行った(笑)
★7 - コメント(0) - 2016年12月18日

いきなり表紙が黒くて怖い…!! タブチくんとまさかの玲子さんのフラグも気になるし大雨の中のゲイカップルもウケるし(笑いごとか?)50過ぎたシロさんにふらっとくる小日向さんも笑えるし(笑いごとか??)突然物語が動きましたね。そろそろ終わるのかもしかして。さつまいもごはんがとても美味しそうなので真似したい。
★10 - コメント(0) - 2016年12月17日

筧さんともあろう人がサツマイモご飯を知らないなんて…。そして、心の中での「浮気」。笑ったわ。ジルベール、そんなんで家出して1ヶ月って、長いわ。3日で帰りなさいよ。
★28 - コメント(0) - 2016年12月15日

CK
このシリーズちょっとマンネリ化してきた?と思っていたところでしたが、12巻では少し新しい動きが。訪問カット、揺れる小日向さん、新人事務員の山田さん。しかし、偉い人順にお茶出しただけで「仕事できる人認定」って、無理やりすぎませんかね。。。
★8 - コメント(0) - 2016年12月15日

レンタル ジルベールったら面倒くさい人だけど、 小日向さんのこと大好きなんだね・・。
★15 - コメント(0) - 2016年12月14日

出てるの知らなくてやっと買って読んだ。シロさんもケンジも、実家との「ちょうどいい距離」を掴めるようになってきたんだなあ、と。そうか、若いスタイリストさんは若い人の、年配のスタイリストさんは年配の方の髪型が得意なのね……(いや、この前やっすいところで60代くらいの人に切ってもらったら前髪作ってって言ったのに「前髪作らない方がアレンジできていいですよ」って押し切られて。もうあそこにはいかない)。シロさんの脳内葛藤笑った。あと、新人事務員さん、鋭い。
★19 - コメント(0) - 2016年12月14日

最後の話で増えた山田さんが好きだな~! かぶの炒め物、ついつい火を通し過ぎてしまうので気を付けたい。というか、冬だしやりたくなってきた。トマト炒めもおいしいんだよねぇ…。
★9 - コメント(0) - 2016年12月14日

ひじきの煮物!さすがシロさん、わかってる!そのままで良し、ご飯と混ぜて良し、和えて良し!うわぁ〜ひじきだけて30分は語れるよ(笑)さつまいもご飯にネギマシマシのすき焼き、生リンゴのマフィン♡揚げナスと大根おろしに素敵な休みの朝の朝食。この巻にすっかり胃袋つかまれちゃった。自分の体に入るものだから、大切な人に食べさせるものだから、大好きな人と向かいあって、過ごす時間だから、生きる姿勢が食卓に出てますね。
★74 - コメント(2) - 2016年12月13日

夜中に読むべき本ではないとわかっているのに読んでしまう本。どれも美味しそうで、しかも作りたくなるお料理ばかり。さつまいものご飯、美味しそう。さつまいも好き。すき焼きも良いな。すき焼き風の煮物はたまに作るけど、すき焼きは長らく作ってないし、〆の卵どんぶりが食べたい。ケンジの職場の今後が気になる。シロさんの事務所の新事務員さんがいい意味でなかなかの曲者で好き(笑)
★18 - コメント(0) - 2016年12月11日

今回も美味しそうなご飯ばかり。すき焼きのネギは私もパリパリ派。今度、リンゴのマフィンを作ってみたいと思います♥
★8 - コメント(0) - 2016年12月11日

この表紙だとケンジが893に見える…
★7 - コメント(0) - 2016年12月11日

きのう何食べた? 12巻の 評価:68 感想・レビュー:538
ログイン新規登録(無料)