極黒のブリュンヒルデ 5 (ヤングジャンプコミックス)

極黒のブリュンヒルデ 5 (ヤングジャンプコミックス)
あらすじ・内容
「いつかこうして忘れてしまうんだろうか… おれのことも…」
奈波から研究所「ヴィンガルフ」の情報を託された良太は、寧子たち魔法使いを守る決意を新たにする。一方、「ヴィンガルフ」に配属された新人・土屋邑貴は、初日から想像を絶する光景を目にしていた…! 徐々に明らかになる研究所の謎。そして新たな刺客が…!?

あらすじ・内容をもっと見る
188ページ
831登録

極黒のブリュンヒルデ 5巻はこんな本です

極黒のブリュンヒルデ 5巻の感想・レビュー(794)

大量購入のため感想無しで。 読了。
★1 - コメント(0) - 3月17日

またすごい未来観を…。丁寧に丁寧に、よく考えている。なにか超常的な能力や現象をとことん突き詰めてる人見るとほんと…最高…。あー…分かるわ…。
- コメント(0) - 2016年11月28日

電子書籍読了。アニメと全然展開違うし(まあ当たり前か)アニメでの中途半端な知識が少しずつ補完されていく。でも最後の展開はちょっと忘れてたわ…そうだった、あの人ではなかったんだ。そしてカズミのようやく吐き出せた切ない気持ち…またすぐに強がったけど、多分絶対あれが本心。やりたいことがあるのに死を恐れない人はいないのではないだろうか。みんな…生きてほしい。
- コメント(0) - 2016年8月7日

カズミの女心が切ない……。そして今回ヴィンガルフ側からの描写が入ることによって、一気に物語の謎が明かされてきた感。こっちのエピソードも切ないな……
★2 - コメント(0) - 2016年7月1日

ドイツの偉大な英雄が私の好きなニーベルンゲンの歌のジークフリートで嬉しい。最高の予知能力者スカジ登場。佳奈がカズミが死ぬ予言をして揺れる村上と魔女たち。生きているだけで幸せだという事をまた思い出させてもらった。
★5 - コメント(0) - 2016年5月30日

あらすじ・内容 「いつかこうして忘れてしまうんだろうか… おれのことも…」 奈波から研究所「ヴィンガルフ」の情報を託された良太は、寧子たち魔法使いを守る決意を新たにする。一方、「ヴィンガルフ」に配属された新人・土屋邑貴は、初日から想像を絶する光景を目にしていた…! 徐々に明らかになる研究所の謎。そして新たな刺客が…!?
- コメント(0) - 2016年5月29日

電子書籍の無料配信にて
- コメント(0) - 2016年5月23日

電書無料版。意外なターゲットだったなー。そして、みんな切迫感あるから、つらいもんがある。イケメンとは…。
- コメント(0) - 2016年5月22日

★★☆☆☆ ラストにええええってなること必至。女の子みんないい娘なのになぁ。やるせない
★2 - コメント(0) - 2016年5月20日

楽天kobo無料
- コメント(0) - 2016年5月18日

極黒のブリュンヒルデ
- コメント(0) - 2016年5月17日

カズミ回
★4 - コメント(0) - 2016年5月17日

【電子書籍】
- コメント(0) - 2016年5月16日

ちょっ…ちょっと、なんてところで引くんだこの漫画!
★3 - コメント(0) - 2016年5月15日

★★★★★
- コメント(0) - 2016年5月15日

期間限定無料版。
- コメント(0) - 2016年5月15日

アニメと展開が違うのか…
- コメント(0) - 2016年5月14日

1107とは……。ドキドキ。
★1 - コメント(0) - 2016年5月14日

先に進んでいる様でいて、カスミにのびる危険を知るも、何をすれば良いかが分からず、もどかしさがどんどんと、積み上がり、影を濃くしてゆく。自信満々な小五郎は、やってくれるのか?_φ(・_・
★1 - コメント(0) - 2016年5月7日

カズミ……。ほんと良い子や…こういう子大好きや…。彼女の笑顔と涙に心打たれました。そして嫉妬に狂う寧子とカナのおトイレタイムも笑わせてもらった。小鳥の自作プラトニックなラブロマンスも面白可愛かった。さあ、アニメで知らないぞこの展開。アニメはこの辺から駆け足どころか全力疾走になってしまったのかな?カズミに最悪の予知が。しかしそんな状況でもやはりこの主人公はかっこいいね。あと小五郎おじさんほんと良いキャラ。あの悪い笑顔大好きです。電子書籍割引セールで16巻まで買ったので次も読みます
★5 - コメント(0) - 2016年4月22日

地下組織たら、宇宙人たら、出てきたぞ。魔女を世話する新人ビッチがいい。カズミは相変わらず、村上が好きで好きで仕方がない。佳奈が最強の預言者スカジの登場とカズミの絶対死を預言。村上動けない佳奈をおんぶしておトイレに。村上はどうやって、未来をかえるのか。そして、地下組織のターゲットはカズミでなくて、小鳥。なぜ?名シーンのオンパレード!
★1 - コメント(0) - 2016年3月6日

遂に宇宙人出しちゃったよ、最高だ岡本倫。そして予知能力100パーとか(笑) ★★★★☆
★7 - コメント(0) - 2016年2月6日

レンタル本にて。感想はまとめて。
- コメント(0) - 2016年1月28日

再読。スカジ〜!ほんとこの子いい子。予知で自分が死ぬのがわかるっていうのは、本当に怖いだろうなあ。うーん、絵柄は可愛らしいのに内容がやっぱりダークだ。
★2 - コメント(0) - 2016年1月9日

寧子の“全然気にしない”っていう歌、予知能力者の身体的負担、素のカズミ、敵側が回収しようとする1107番の正体など今回は豊作だった。
★1 - コメント(0) - 2015年8月18日

良太は一体佳奈の何を見たのか…。カズミの涙ながらの言葉が心にグッときます…。良太、何とかしてあげて!小五郎も不穏な感じだけど頼りになりそう。そして研究所が追っているのは…え、そっちなの?寧子の嫉妬が可愛い日常パートと、超シリアス展開の落差の大きさが痛々しいです…。☆☆☆★★
★1 - コメント(0) - 2015年6月20日

謎の組織や、手掛かりとなる端末や、完璧な予言者の出現。再読で結末を知っているエピソードさえも、ドキドキしてしまうのは、この作品の積み上げてきた緊迫感故か、予知能力対決の解決が待たれます。かかっているのは此方の命だけど。
★26 - コメント(0) - 2015年5月29日

カズミが殺されそうになったと思ったら最重要なのは小鳥!?ねこの嫉妬可愛いです
★4 - コメント(0) - 2015年5月5日

死亡フラグが
★2 - コメント(0) - 2015年3月25日

土屋さん、超絶ブラック企業に就職する。
★2 - コメント(0) - 2015年3月13日

突然予知されたカズミの死。本当は怖くてしかたないのに強がるカズミの姿に胸が痛い。だけど勝ち目がなくても、打つ手がなくても、絶対諦めない良太はかっこいい。良太と小五郎ならなんとかしてくれそうだけど、、、、。佳奈と良太のエピソードも胸が痛かったな。。
★3 - コメント(0) - 2015年1月8日

カスミは良太のことが好きで、寧子も良太のことが好きで、佳奈も良太のことが好きで、宇宙人の卵とか少しは気になるけどそんなことどうでもよくて、それよりラブコメみたいに読んでいる。
★3 - コメント(0) - 2014年9月24日

漫画喫茶にて1巻から10巻まで通しでの再読。第39話の「守るべきもの」から第48話の「作戦会議」まで収録。舞台は再び学園生活に戻る。村上を始めカズミ、寧子、小鳥は期末試験を受けることに。「2位になったらご褒美」とカズミが勝手に決めたのに何故か全員乗ってしまう。一方、村上は叔父の小五郎と再会、作戦を練ったり、パスワード解析を行い、端末から情報を得る。【見所】第三者組織の"Hexenjagd"(ヘクセンヤクト・魔女狩り)を知る。小鳥のドラシルの恐ろしさが改めて浮き彫りになる。カズミとのイチャラブシーン多しw
★19 - コメント(1) - 2014年9月8日

この巻あたりから、アニメでは端折られまくってた部分がスタートするのか。あらすじだけはかろうじてアニメと同じと言えるが、キャラや話の展開などは原作のほうが全然細かくてすんなり入ってくる。そしてカズミの告白シーンまであるやないか! アニメが2クールあれば、このへんもじっくり描写してくれたんだろうがなぁ・・・。まぁ、原作で初見のエピソードが多いので、読む楽しみが多いと思えば、これはこれで素晴らしい。
★11 - コメント(0) - 2014年8月12日

カズミちゃん、死亡フラグっぽいことすんのはやめてー。
★4 - コメント(0) - 2014年8月3日

日常パートの一見微笑ましいやり取りと、恐怖・恋・未来への渇望など、隠された本音との乖離が痛ましい。その哀切さが本作を良作たらしめているのか。そして、あっと驚く予想外の展開が示唆されるが、この斜め上の展開も本作の面白さを構成している。なお、謎の組織の一端が垣間見れることもあり、幕間巻だが、次巻以降を期待させる仕掛けも多く、実に楽しみである。
★7 - コメント(0) - 2014年7月29日

トイレの話があった。インパクトが強すぎた。私も泣きそうです……。相変わらず面白いし、みんなが恋に現を抜かすのもわからなくもないですね。しかし、この漫画、作画が酷いと言われますが、感情表現は凄く上手いんじゃないでしょうか?照れたり怒ったり、悲しそうにしたり寂しそうにしたり……。ほんのちょっとの表情の変化でも死と隣り合わせということを実感します。「死ぬのは… 怖いです… 死にたくないです… 生きてたいです…」
★11 - コメント(0) - 2014年7月23日

かつてこんなに頼もしい巻き込まれ主人公がいただろうか。
★6 - コメント(0) - 2014年7月11日

3.0 アニメで観ていないお話なので、先がわからず面白い。ただ、もうちょっと絵の描き分けをお願いしたい。わざと?
★3 - コメント(0) - 2014年7月3日

極黒のブリュンヒルデ 5巻の 評価:40 感想・レビュー:149
ログイン新規登録(無料)