極黒のブリュンヒルデ 6 (ヤングジャンプコミックス)

極黒のブリュンヒルデ 6 (ヤングジャンプコミックス)
あらすじ・内容
「結局、自分の命は自分で守らなあかんのや」
研究所が召喚した魔法使い・瑞花は、「夢の中で未来に干渉する」能力の持ち主だった。カズミの死を回避すべく良太たちが計画を立てる一方、瑞花は自らの予知を実現させるため、カズミの前に現れる。自分の死が巻き添えであり、その死を回避する方法があることを瑞花から聞かされ、カズミの心は揺れ動く…!

あらすじ・内容をもっと見る
206ページ
790登録

極黒のブリュンヒルデ 6巻はこんな本です

極黒のブリュンヒルデ 6巻の感想・レビュー(760)

大量購入のため感想無しで。 読了。
★1 - コメント(0) - 3月17日

これの登場人物って結構取り返し付かないくらい人格がしんどいやつ多いから、変な話「友達を死なせない、予知が見えた人も死なせない」みたいな感覚が浮いてるんだよね。本来そういうのってキャラクターの魅力になるはずなんだけど、浮いてる。でもなんだろ、その浮いてる感じが漫画自体の魅力になってるみたいな?褒めてるよ?もちろん褒めて言ってるんだけど、うんこみたいな展開が最高。
- コメント(0) - 2016年11月28日

予知のスペシャリストとの静かな戦いに勝利した!薬のヒントが指す先には、被害者から加害者へとひっくり返る真逆の危機へのボタンが押された様だ、ジェットコースターが下りだしたか?_φ(・_・
- コメント(0) - 2016年10月15日

電子書籍読了。カズミよくやった!!完全な予知能力者、でも本当は…とても優しい女の子。自分の存在価値をわかってて、でもこれしかないから…辛い。彼女も寧子たちとちゃんと会えたなら、きっと笑顔が見れたのかな。それにしても騙された。もうとにかく騙された。後半は和むな…ずっとこの時間が過ごせればいいのに。彼女たちの人生、むごい。
- コメント(0) - 2016年8月7日

前巻から続く「未来予知能力者」との戦いの勝ち方、予想だにしない方法だった。じつにお見事。しかしラストですごい反則級のやつきちゃったよ! どうすんだコレ⁉︎
- コメント(0) - 2016年7月1日

完璧な予知能力者スカジからどうやって身を守るか。カズミ、グッジョブ!期間限定無料ばかり読んでスミマセン。
★2 - コメント(0) - 2016年5月30日

あらすじ・内容 「結局、自分の命は自分で守らなあかんのや」 研究所が召喚した魔法使い・瑞花は、「夢の中で未来に干渉する」能力の持ち主だった。カズミの死を回避すべく良太たちが計画を立てる一方、瑞花は自らの予知を実現させるため、カズミの前に現れる。自分の死が巻き添えであり、その死を回避する方法があることを瑞花から聞かされ、カズミの心は揺れ動く…!
- コメント(0) - 2016年5月29日

相変わらずキレがあるボケで
★1 - コメント(0) - 2016年5月27日

アニメでカットされた話も面白かった
- コメント(0) - 2016年5月27日

電子書籍の無料配信にて
- コメント(0) - 2016年5月23日

電書無料版。さいご、お命頂戴かと見間違った。寧子の色違いかと思ったけど、どういう関係なんだろ。ともかく、予知対決は、またしても思いもよらない結末になった。面白いなーつづき、読みたい。
- コメント(0) - 2016年5月22日

★★☆☆☆ 知能戦は面白かった。ただキャラに萌えない…。白いの別個体だったのか。てっきりねこのバージョンアップかと
★4 - コメント(0) - 2016年5月20日

楽天kobo無料
- コメント(0) - 2016年5月18日

電子書籍の無料配信にて。
- コメント(0) - 2016年5月17日

【電子書籍】
- コメント(0) - 2016年5月16日

ブリュンヒルデは全巻無料になっても驚かない
- コメント(0) - 2016年5月16日

★★★
- コメント(0) - 2016年5月15日

期間限定無料版。機会があったら続き読みたい
- コメント(0) - 2016年5月15日

電子版終わり。続きが読みたいです。
★3 - コメント(0) - 2016年5月15日

あああ来ちまったあああ!という引きの第6巻。アニメに戻りましたね。しかし今巻面白かった!絶対予知の能力者の魔の手がカズミに迫る!どう覆すのかなと思ったけど、種明かしされるまで俺も騙されてた!やっぱりええ子やこの子〜!主人公も相変わらずの冴えっぷりと度胸がかっこいいね!そしてカズミの宣戦布告!恋の模様も気になります。並行して伏線がばら撒かれていく中、良心を残してそうだった男の研究者がここで退場。彼の秘めた?想いが明かされるときはくるのか。そしてついにやってきました絶対強者。登場シーンからしてインパクト抜群
★3 - コメント(0) - 2016年4月22日

スカジ、魔法を使いすぎて溶けてしまった・・・。村上とカズミが必死こいて、スカジの預言を回避してしまった。海水浴に行く、ご一行。いつ死ぬかわからない魔女たちの命の洗濯。も束の間、最強兵器ヴァルキリアが始動。
★1 - コメント(0) - 2016年3月6日

予知能力回避も熱かったけど(首輪とか笑うわ)ラストにチートキャラが出てきて最高潮。さすがはボクらの岡本倫。 ★★★★☆
★7 - コメント(0) - 2016年2月6日

レンタル本にてまとめ読み。感想は16巻でまとめて。
- コメント(0) - 2016年2月4日

再読。作戦勝ち!ダークな話の間にちょっと和む海の話もあるけど、これからの展開を思うと…。今から泣く準備しとこ(早い
★2 - コメント(0) - 2016年1月9日

【レンタル】カズミ回。AAAランクの瑞花との対決に見事勝利し、カズミは無事死を回避することに成功する。カズミの名演技もだけど、良太の機転の良さには毎度驚かされる。瑞花が言っていた「鎮死剤はもう手に入れている」とはどういう事なんだろう。何だかんだこの一件で皆の絆がより深まって、「生きたい」という強い気持ちを感じる事が出来て良かった。そして更なる謎が…ドラシル?孵卵?ヘクセンヤクト?何より小鳥はどうして狙われ続けるのか?新たに送り込まれた魔女・ヴァルキュリアが強すぎる…どうなるのか続きが気になって仕方ない。
★9 - コメント(0) - 2015年9月11日

カズミよう頑張った!それにしてもなんで小鳥が危険なんやろ。後半は海に行けて良かったね。そして研究員は勿論殺されますよね。またアニメの展開と同じになってきたけどこの先どうなるのやら
★5 - コメント(0) - 2015年5月10日

リア充が爆発した!
★1 - コメント(0) - 2015年3月14日

アイアムフリーダム!な瑞花ちゃんかわいい。魔女の命がほんと使い捨てだけど、後から出てくるヘクセンヤクトの話を鑑みるに、本物の人間じゃないから割り切られてるのかな。。黒服さんも最初は土屋みたいな気持ちだったに違いない。まーとにかくカズミよかったね!事情を知らない者から見たらモデル体型でちょっと近寄りがたい美しさらしいのに、そんなこと微塵も感じさせないカズミが好きです。
★3 - コメント(0) - 2015年1月10日

AAAクラスとか予知能力とか魔法使いとか、そんな設定はどうでもよくなった。ハッキリ言ってそれほど面白くない。それより良太と寧子はじめ魔女たちとのハーレム形成に興味がある。正直、ラブコメみたいに読んでいる。期末試験のご褒美の海水浴、楽しそうだな。良太はモテモテで羨ましいな。そして最強魔女?ヴァルキュリア登場、どうなる???
★3 - コメント(0) - 2014年9月25日

アニメでは丸ごとカットされていた話が多くて読み応えあり。カズミの活躍シーンが多くて、カズミ好きの俺向けの巻だった。あとは、結花と佳奈の会話が個人的にツボだった。口が悪いのも、マスコットとして有利な条件かもしれんな!
★5 - コメント(0) - 2014年9月12日

1巻から10巻まで通しでの再読。【見所】この巻ではアニメ版と大きく内容が変わる。5巻から登場、アニメ版では登場しないAAAランクの予知能力者の瑞花との絡みが多い。特にカズミとの瑞花との「あることに関する取引」はとても重要wご褒美を巡って争われた期末試験の結果が判明。ここでカズミの「陰謀」が発動するかと思いきやぎりぎりで回避。試験後の気分転換で村上と魔女全員で海へ。胸の大きさや泳ぎの得意な子、苦手な子などが判明する。最後の生きている事を実感するシーンは感動的。そしてついにヴァルキュリアが野に放たれる。
★21 - コメント(0) - 2014年9月8日

妹に借りた。再読。
★1 - コメント(0) - 2014年8月15日

ヴァルキリアの能力がチートすぎるよ。
★5 - コメント(0) - 2014年8月3日

面白い。頭脳戦という意味でも、本心を伏せたままでの謎解き物語としても…。物語がハード(というよりも明日をも知れぬ道行だからかもしれないが)なので、エロティックなシーンがそれと感じない。むしろ、「健康の象徴」、すなわち、明日への希望を内在化させたものという印象を強く感じるところ。
★8 - コメント(0) - 2014年7月29日

瑞花編終了。これ普通の人ならこんな作戦立てられないよね?「はぁ!? 思っただけで言ってないだろ!!」海の帰りでみんなが幸せを実感するけど、この娘たち、まだ高校生だよ?自分の人生幸せだったんだなと思いますよ、これ読んだら。で、最後はヴァルキュリアですね。「あっ…… いっけない みんな殺しちゃったんだった…」「全く… 私だけの景色だって言ったそばから… 失礼しちゃうわね…」「アハハハハ!! やり過ぎたやり過ぎた!! ほんのちょっとのつもりだったのに!! この感じ… やっぱり外の世界は楽しいな!!」
★9 - コメント(0) - 2014年7月23日

100%の予知能力対天才の知略。ハラハラしました。しかし相変わらず切ない話です。
★3 - コメント(0) - 2014年7月12日

うーん。予知の話がよくわからない。何が小鳥拉致を防ぐファクターだったのだろう。犬が原因なら除去できそうなものだが。// カズミ出産時にスカジ再登場あるのか。
★1 - コメント(0) - 2014年7月8日

3.0 ちょっとみぃちゃん関連は説明不足感が否めないけど、それでも十分面白い。次も楽しみ。
★4 - コメント(0) - 2014年7月5日

未来に干渉出来る予知能力者スカジと村上たちのバトル巻。こういう頭使っている感じの話駆け引きとかもあって面白いな。カズミの行動も裏切っちゃうのかというハラハラもあって、真相が分かった後の答え合わせも含めて良かった。カズミ頑張った!そしてカズミの恋心も加速。海の話で寧子たちが幸せを感じているのとかしんみり来るなあ。小鳥ちゃんがますますアホ可愛くなっていて好きだ。最後にまたシリアスに戻ったけど、これ絶体絶命でどうするんだろう。
★6 - コメント(0) - 2014年7月2日

極黒のブリュンヒルデ 6巻の 評価:40 感想・レビュー:155
ログイン新規登録(無料)