日本懐かし自販機大全 (タツミムック)

日本懐かし自販機大全 (タツミムック)
140ページ
190登録

日本懐かし自販機大全の感想・レビュー(125)

芳井図書館
- コメント(0) - 2月8日

群馬と埼玉のレトロ自販機巡りをするときに購入。地図も付いていて、非常に参考になりました。うどんやトースト、ハンバーガーの設置場所についても分かりやすくて良かったです。地元のポピーとよさかと公楽園も大きく取り上げてあって、地元民としては嬉しくなりました。山陰地方のレトロ自販機修理のカリスマ、田中さんの作る自販機うどんを、一度は食べて見たいです‼
★29 - コメント(0) - 2016年12月26日

日本懐かしシリーズ。今回は自販機(食べ物)です。けど身近に自販機がなかったので懐かしさはあまり感じられず。内容は今も頑張ってこのような自販機を扱っているドライブインの紹介が主でした。
★18 - コメント(0) - 2016年9月13日

珍しい昭和の食べ物の自販機本。こんなに種類あるのか!?と驚きつつ、そういや、小学生の頃太宰府駅にハンバーガーのやつあったなあ~、1回好奇心に負けて買ったなあ~って思っていたのが、載ってた(笑)そうそう、この箱で出てきた異様に熱かったってのを思い出す。当時でもレトロ感出てたんだけど、今でも活躍してるのがあるんだなあ。エライエライ。しかし、中の商品はわりと手作りなんですね。販売は自動なのでもっと工場で作った冷凍ものばかりだと思ってました。
★35 - コメント(1) - 2016年8月15日

美味しいモノの情報が氾濫している昨今、路傍の名もなきラーメン屋さんで、向上心の欠片もないラーメンを食べて、逆に興奮したみたいなことを深夜ラジオで伊集院さんが述べておられ、真っ先に思い出したのが昔の学食と、本書にまとめられている、食品自販機である。一番最後に食べたのは偶然目にした東銀座のハンバーガーだったか。麺類の場合には自販機内部できちんと湯切りしていたという事実に驚く。当時はシャープも参入していたなんて。全自動と言っても、食材の補充や内部の洗浄は人間の仕事という、セミ・オートマチックなのが昭和らしい。
★35 - コメント(1) - 2016年7月19日

子供の頃ラーメンの自販機のヤツ食べたなぁ。そうそう、チャーシュー代わりにハムが入っていて全然美味しくなかったwでももう食べられないと思うと又食べたくなるのが不思議。 という訳で、懐かしい世代の人なのでとても楽しく読めました☆そうか、中身はその店によって違ったのか。自販機の神、田中さんの仕込んだ物が是非食べてみたいです…!
★5 - コメント(0) - 2016年6月9日

図書館より*人件費と電気代どちらが高いだろう?コンビニのない時代に流行ったんだろうがきっと当時はあまり美味しくはないな。と思っていたはず。段々消えて行きつつある今は大人気だ。
★15 - コメント(0) - 2016年6月2日

今、惜しむ声が聞かれる食べ物自販機ですが、あんなに絶賛されるほど美味しかったかな?NHKの72時間に写ったディープな「燕市ホテル公楽園」が載ってました。怖いもの見たさで北陸道を走る時は寄り道してみます。
★32 - コメント(0) - 2016年4月6日

著者の自販機動画のファンで動画で見たものばかりだが、素晴らしい写真と文章で最後まで楽しませてもらった。小学生の頃に通っていたスポーツ施設で、幾つかの食品自販機があったのを思い出し、懐かしい気持ちになった。瓶コーラやチューインガムの自販機もどこかで見た記憶がある。「あらいやオートコーナー」は普通に走っていたら、間違いなく気づかないなぁ。
★13 - コメント(0) - 2016年3月11日

小学生の時、通っていたスイミングスクールで練習後に食べた「グーテンバーガー」は懐かしいなぁ!ハンバーガー、うどんなどの麺類、トーストなどなど…自販機が並ぶ国道・県道沿いのお店はコンビニの台頭などで今や絶滅の危機にあるそうです。北関東方面に行けばまだ残っているらしいので「自販機巡りの旅」に行ってみようかな?徳島に唯一現存するというボンカレーの自販機も見てみたい!
★32 - コメント(4) - 2016年3月6日

時代の進行とともに無人化がトレンドですが、なぜかコンビニ(有人化)で駆逐されているみたいなフード自販機。カップヌードルの自販機で、槍みたいに未開封状態のカップを突き刺すタイプもあったような。 2015年 C9463 \1200. 2014
★4 - コメント(0) - 2015年12月6日

市井の研究家がここまでのものをまとめられてしまうことに驚愕。すごい。鄙びているのと荒れているのはちょっと違いますが、実際めぐるのに女子一人は若干抵抗あるところも少々。その点伊勢崎に新しく出来た、自販機食堂は安心でよいですね。自販機食堂がまだオープンする前の本です。
★4 - コメント(0) - 2015年11月13日

思ったほど懐かしくなかったことに逆に驚き。見たこと、食べたことのある自販機も載っているんだけど、美味しくなかったので記憶から消去されたのかな...。あ、ハンバーガが未だにしっくりこないのは、生まれて初めて食べたのが自販機のハンバーガだったからか?。がっかりしたトラウマ!?。長野県ってドライブイン系の閉鎖が80年代から始まってたと思うから、こういった自販機が無くなるのも早かった気がする。ラーメン大学があるしね♪。日清カップヌードル自販機には未だにプラスチックフォークがついているの?
★16 - コメント(0) - 2015年11月10日

憧れのグーテンバーガーを実際に食べた時のガッカリ感。出てきてしばらくは熱くて食えないし、食べられるほどに冷めたらパンが噛み千切れなかった思い出。なんで関東北部の残存率が高いんだろ?
★4 - コメント(0) - 2015年11月9日

私、こういう自販機、最近のテレビで知ったんです。我が県はあまりないらしくこの本に我が県は載ってませんでした。なるほど、だから私知らなかったんだ!けっこう衝撃的です。
★4 - コメント(0) - 2015年10月26日

数日前に、この本に載ってる観音茶屋(山口県岩国市)に寄っていた偶然にびっくり。「うどん」の文字が目に入ったけれど、「えらい古そうなのがあるなぁ」と思っただけで、素通りしてしまったのが少し悔やまれる。有精卵は買って帰りました。
★4 - コメント(0) - 2015年10月14日

もう稼働していない自販機特集?と手に取ったら、現役のものだった!トースト自販機、ボンカレー自販機、何この涙が出てくるようなノスタルジー。自販機紹介、現役店舗特集、全日本の稼働店舗資料付きとまできたもんだ。プロフェッショナル看板屋とメンテナンスの話もある。
★9 - コメント(0) - 2015年10月10日

⭐️⭐️⭐️子供の児童館で読みました。子供が読むとは思えませんが・・・。
★72 - コメント(1) - 2015年9月5日

ドキュメント72時間「秋田・真冬の自販機の前で」http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/210/1199082/index.htmlの回で取り上げられた、あの自販機も登場。
★7 - コメント(0) - 2015年8月2日

これはいい!思わず、小銭を持って走りたくなってしまった。昭和の懐かしい時代をそのまま維持している自販機たちが、まだ、現役で動いているのが素晴らしい。しかも、中のものが、きちんと気配りをされて提供されていたり、地のものだったりするのが凄い。今の自販機と違って、なんとなく、人の温もりを感じさせてくれるように思う。地元富山にも1台が現役で動いている。その場所はよく知っているところだった。そと、隣接県だと新潟になかなかの場所があるのがいい。
★39 - コメント(0) - 2015年8月2日

2014年11月刊。昭和後期にあった、麺類やトーストなどの調理機能付き自販機。何と中身は人間が毎日手作りしてセットしていたものだったとは! 冷凍食品では味わえない「温かみ」。まだあちこちで稼働しているらしい。俄然興味が湧いてきた。◆【引用メモ】利便性が高くて、値段も安くて、「25秒で自販機から出てきてこの味だったら、それはいいと思うよなぁ」(p.99)◆世の中が "24時間営業" ではなかった昔の日本には、本当の夜があった。午前2時から4時頃までは、深夜という名にふさわしい静寂と畏れがあった。(あと書き)
★3 - コメント(1) - 2015年8月1日

んーー!この本最高!昭和レトロな自販機好きにはたまらない一冊です☆ かつて高速のPAとかバスターミナルで見た、もう今は見かけない懐かしのフード系(麺類、トースト等)自販機を、カラー写真でがっつり紹介してくれてます。内部のメカニズムまで。 私が子供の頃にあって、強烈に記憶してるのが「コスモス」っていう怪しげで意味不明な玩具の赤い自販機だなー。またお目にかかりたいなぁ。
★20 - コメント(0) - 2015年7月30日

カタログや過去の写真でもいいので、もっと沢山の懐かし自販機が見たかった。が、それでも十分満足出来る内容だった。
★6 - コメント(0) - 2015年7月29日

すごく興味持てたのに、近場と言える店が無かった。ハンバーガーの熱かったソースと、芯の冷えた肉を思い出す。
★18 - コメント(0) - 2015年7月18日

日本は安全だ。
★16 - コメント(0) - 2015年7月15日

*2015年7月1日 初版発行で読みました *★★★★☆ *絶滅寸前!!レトロ系フード自販機を巡る旅 *あかんこれ実家の9号線沿いに沢山あったやつやぁ *僕の中ではトーストサンド最強です
★5 - コメント(0) - 2015年7月10日

成田にもあると知ってびっくり。行ってみたい!
★5 - コメント(0) - 2015年6月15日

あの時あの場所でのあの味が懐かしい… うどん、トースト、ハンバーガー等のフード自販機の歴史、その内部メカニズムや食べ物の製造工程&製造者の愛情、はたまた全国に散らばる店舗紹介MAPまでもが載せられた自販機ワールド全開な一冊!。時代の流れと共に2000年以降、その数は減りゆく一方であるらしいのだが、まだ幸いな事に近隣に幾つか残ってるので久しぶりに行ってみようか。。。
★28 - コメント(2) - 2015年6月7日

24時間営業のコンビニが当たり前となった今、懐かしさを味わえるレトロな風体の自販機。群馬県は懐かし自販機の稼働台数全国一。群馬に住む祖母を訪れる度に、行っていた場所がいくつか掲載されており、懐かしく思いました。うどんやラーメンの湯切りなど、内部メカニズムを見て、作られる過程がわかります。
★10 - コメント(0) - 2015年6月7日

え、食品の自動販売機ってこんなにローテクなものだったのか、と驚く。そりゃあ、廃れるわよね、と。また、私はあるバンドマンを「憧れだけど、食べると大したものでもない、高いし」の表現として「ドライブインのハンバーガー自販機」と例えたことがあったが、失礼いたしました、本当に失礼いたしました。こうしている間にどんどんなくなっていく自動販売機だけれども、あきらめずに最後まで頑張って欲しいと思いました。
★7 - コメント(0) - 2015年5月12日

あったよねぇ~。なんか衛生面で心配な気がしたのとどうせ美味しくないんでしょという思いで食べたことなかったけど、殆どの場合、中の食品は工業製品ではなく設置場所の方の手作りだとか知って驚き。場所によっては手打ちのうどん、そばもあるとか。麺類を30秒以下で提供する仕組みも驚きだった。ほう、そう水切りしてんのね!と。トーストサンドはちょっと食べたい。
★6 - コメント(0) - 2015年5月3日

レトロな自動販売機の数々。 24時間営業のコンビニができてから激減したとはいえ、 こんなものも自販機で?という意外性は抜群。 どこかのドライブインでは見かけたことはあったように思うけれど、利用したことがないんです。 ハンバーガーとかカレーライスとか食べてみたいなあ。
★25 - コメント(0) - 2015年4月23日

富士電機のうどん・そばの自販機、まだあると思ったのになくなっていた。ハンバーガーは自動車教習所で食べた。皮だけ自己主張するパンの中にめちゃくちゃ熱いハンバーグ。懐かしい。
★7 - コメント(0) - 2015年4月20日

コンビニの台頭で役目を終えた、麺類などの自販機を紹介した本です。高速道路のPAや田舎のドライブインなどで見かけた記憶があります。子供心に、温かな食べ物が供される感じのしないこれらの自販機に"未来"を感じ、興味深々でした。が、親世代には画期的過ぎたのかもしれません、一度もコインを投入することはありませんでしたから。湯切りのシステムなど、よくできた機械だったんですね。ずらりと並ぶ姿はまさに昭和の風景です。
★32 - コメント(4) - 2015年4月20日

全国津々浦々の懐かし自販機を集めたのがこの一冊。どこに行けば懐かし自販機に会えるのか、自販機の中身はどうなっているのか、自販機のオーナーはどんな人なのか、どんな自販機がこれまであったのか。などなど、これ一冊で懐かし自販機のすべてが分かるといっても過言ではない。むしろ、この一冊に足りない情報などあるのかと怪訝に思うほどの熱の入れよう。若い人にとってはレトロモダンな雰囲気を楽しめるかもしれないが、私にとって懐かし自販機は、ほろ苦い少年時代の記憶に結びついている。ちょっと心が痛くなる思い出への場所へ。
★15 - コメント(0) - 2015年4月13日

子どもの頃、自販機でハンバーガーを買ってもらいとても嬉しかったことを思い出しました。懐かしく思うと共に、こんなにいろんな自販機があることに驚きます。しかもまだ現役機もたくさん。チープさに妙な魅力がありますね。この本は廃墟を見るようなゾクゾク感があり、自分の中で忘れていた部分にスポットを当てられた感動もありました。面白かった!
★20 - コメント(0) - 2015年3月28日

うどんの自販機、トーストの自販機・・・一度利用してみたいなぁ。コンビニの展開の裏で廃れた自販機たち。いつか何処かで見掛けたときには、利用してみたいです。
★17 - コメント(0) - 2015年3月12日

【図】何年か前にPAで富士電機めん類自販機を見たけどもうなくなっちゃったのかなぁ。地元の新潟が結構取り上げられてて面白かった。昭和の郷愁・噴水型ジュース自販機を見てみたい。動いてるところ。
★9 - コメント(0) - 2015年2月25日

うどん・そば自販機、グーテンバーガーやトーストなど、昭和の匂いがぷんぷんする自販機たちの本。電池や雑誌の自販機の紹介もあるが、食品の自販機がメイン。出てくる食べ物の写真が妙に美味しそうで夜に読んではいけない一冊。 今も少ないながら残っている食品自販機で売られるメニューに凝らされた工夫や、めん類自販機の湯切りの仕組みなど、食品自販機というと一様な調理済み食材をちょっと温める程度でしょ程度の認識が一気に改まった。
★9 - コメント(0) - 2015年2月24日

日本懐かし自販機大全の 評価:100 感想・レビュー:64
ログイン新規登録(無料)