聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉 (GA文庫)

聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉 (GA文庫)
328ページ
550登録

聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉はこんな本です

聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉はこんな本です

聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉の感想・レビュー(446)

バトル物のラノベが好きなわたしには、どストライクな作品でした!!文章も読みやすいし、最新刊まで読みたいラノベ!!
- コメント(0) - 3月6日

思い・・・だした!努力や我慢は大嫌い、でも・・・女の子にはモテたい!そんな、甘ったれた現代っ子の欲求に応えるべく現れたニューヒーロー!その名も灰村諸葉!思い出すだけで・・・強くなる!女の子にモテる!もうここは「諸葉さん」と呼ばせて頂こう アヤカリタヤー。ただでさえアイタタに成りがちな前世物だが、本作は初っ端から・・・飛ばす!その装飾過剰で内容希薄、もし他人に見られようものならそいつを殺すか自分が死ぬかの二者択一を迫られるような文章から繰り出される、こっ恥ずかしいプロローグに始まり、全編を通して己の羞恥心の
★18 - コメント(1) - 3月5日

英雄の前世を持つ“救世主”を育成する亜鐘学園に入学した灰村諸葉は、そこで前世での妹と嫁に再会する。諸葉は普通は一つしかない前世を二つ持っている特異体質な“救世主”だが、その当時の記憶がなく…。「ある黒」コンビのソード&ソーサリー学園もの。前世を基本とした物語なので黒歴史系かと思ったけど、本格で王道な学園バトル&ファンタジーもので、唯一の二つ持ちの諸葉の戦闘シーンや成長譚は熱くて見応えあった。ヒロインもサツキと静乃のダブルヒロインは、前世で諸葉の妹と嫁で、妹,嫁設定をこういう風に使うかと感心してしまったw→
★35 - コメント(1) - 3月1日

「あなたにはもう一つの“力”があるはずよ![…]思い出して!あなたならきっとできる![…]だから躊躇わないで!さあ!」いつもの無表情をかなぐり捨て、愛しい人と同じ、懸命な顔で。叫んだ[204]「もっと盛大に感謝してくれていいんだぜ?」「せ、盛大ってどんな風によ?[…]ま、まさか、あたしにも女の子の価値が減っちゃうようなお礼を⁉」耳たぶまで真っ赤になって絶叫した。「あたしの瑞々しい唇をまた貪りたいの⁉そんなに忘れられないワケ⁉[…]だ、だめよ、諸葉ン。あたしたち兄妹なのよン。そんなのまだ早いわよぉ」[315
★3 - コメント(2) - 2月14日

面白かった。まさにラノベの王道ど真ん中といった作品で、主人公が強い理由がはっきりしていることもあって、読んでいてすっきりできる面白さでした。作者もそういうコンセプトで物語を描いているようなのでわかりやすくていいのですが、初巻の段階で主人公の能力がメーター振りきってしまっていて、今後は能力値のインフレが起こるだけだろうと思わされたので、面白い作品ではありますが個人的には一巻を読んだだけで十分ですね。
★6 - コメント(0) - 2015年10月14日

アニメが怪作とも呼べる作品だったこともあり原作はどんなんだろうと読んでみました。台詞のやりとりが上手くて笑わせる部分はあるけどアニメ版のようなエキセントリックさは薄く概ね真っ当というかオーソドックスなラノベかなぁという感じ。
★1 - コメント(0) - 2015年9月23日

アニメ見ただけで作品そのものを評価してはいけないんだなと実感させてくれました。
★1 - コメント(0) - 2015年9月16日

アニメでは変な方向に突き抜けてた作品だけど原作を読むと意外と面白くてビックリ。 基本、無双作品だと思うのでこれから先どこまで突き抜けてくれるのかが楽しみ。 ただ、既刊をいきなり全部買う程ではないので1冊ずつ買っては消化してというペースでいこうかなと思う。
★4 - コメント(0) - 2015年5月28日

アニメは演出面の奇抜さばかり目立って悪評が多いように感じられたので、純粋にストーリーに興味がわいて購入。結論から言うと中二病ラノベ作品が好きなら充分楽しめる作品でした。設定もストーリーもキャラクターもよくある中二作品のテンプレから逸脱するものはない。平々凡々な生活を望んでいたはずの諸葉が、前世の記憶が戻って強くなった途端に好戦的になった感じがある点と、サツキの残念さが不快なレベルなのが個人的にマイナスでした。
★1 - コメント(0) - 2015年4月26日

アニメがいい意味で面白かったので原作を読みたいと思いました。アニメでは笑えたシーンが原作ではすらっと読めました。アニメと原作でこんなに印象が違うものかと思いました。早くAJさんが登場する話が読みたいです。
★3 - コメント(0) - 2015年4月21日

文章的にはなんとなく魔法科劣等生を彷彿とさせる。アニメを見てなければ買わなかったと思う。導入のやり方がうまいと思いました。
★1 - コメント(0) - 2015年4月17日

アニメは相当コミカルに描いてたんだな、と思いました。
★1 - コメント(0) - 2015年4月5日

全体的に読みづらい。アニメはうまくアレンジしたと思うし、サツキのキャラがちょっと違う気がする続きは気になるが読みづらいので残念ながら買う気はしない
★5 - コメント(0) - 2015年4月2日

読了です。アニメ版独特の音楽に惹かれ、本家小説も読んでみたくなり購入致しました。読み終わった感想としては、かなりアニメ版は原作に近く作られていたのかな…と。様々なセリフが、脳内でCVに変換されて聞こえてくるように感じられ、非常に嬉しく思いました。ただ、その反面少しだけ、文章が稚拙というか、こんな簡単な漢字もひらがなで?という部分もありましたがw。兎も角、私の様にアニメを入り口として入ってくる人は多いでしょうが、その意味では成功ではないかと感じました。次巻も期待しています。
★7 - コメント(0) - 2015年4月1日

アニメも放送してるし、感想書いてなかったので再読。一人の身体に最強の前世が2つ、つまり超最強とのキャッチコピーな帯の文言みると、凄く頭の悪い作品に思えますが、主人公がみるみるうちに覚醒し規格外に強くなっていく場面や設定の数々に厨二心を良い具合に刺激してくれておもしろく読めました。サツキは台詞や行動がヒロインとして読んでてかなりキツいんですが、ギャグキャラ要因としては自由気ままに動けていて悪くないです。
★12 - コメント(0) - 2015年3月23日

前世は戦士って、学研ムーの前世少女かよ!…とツッコミはじめたらキリがない一冊。アニメの評判がいろいろと凄いので気になり購入。たしかに(テンプレなのに)いろいろと凄い!戦場で敵兵をバッサバッサと血塗れで斬り終えた直後にドレス姿で駆けつけた妹とキス、と冒頭からトバしまくり。そして何よりバトルシーンでの地の文が個性的すぎる。「見よ!」じゃねーよ見えねーよ文章だから。でも頑張ってる(元)妹が結構好きなので、続きも買うかも。願わくは三島由紀夫の『豊穣の海』みたいなラストになりませんように…!
★10 - コメント(1) - 2015年3月17日

石動兄は実直なクセになんで心構えのできていない人間に力の使い方教えてるんや……。諸葉はかっこいい主人公だのう。
★2 - コメント(0) - 2015年3月15日

★☆☆☆☆ ペラい。「中二病」「俺TUEE」「ハーレム」「バトル」といった要素を純粋に楽しまれたい方向け。単に「燃え」や「萌え」設定などの、アニメ化に必要とされる「視覚的エンタメ性」に富んでるだけで、点と点を結んで線にするような手探り感、つまりは一文一文をしっかりと咀嚼・嚥下すべき「触覚的エンタメ性」には秀でていない印象を受けた。それは換言するところの、「文」で魅せる気がほとんどない。…とは少しばかり言い過ぎか。
★17 - コメント(0) - 2015年3月8日

テンプレ満載ですが、面白かったです。
★4 - コメント(0) - 2015年2月22日

読了。アニメ見てたから楽しめた節があるようなないような。割と全体通して台詞がいちいち安い(と個人的には感じた)んですが、アニメ版と同じスタンスで読めばそれほど気にならないというか。最後の異端者戦のあらぶる地の文とか、詠唱は割と好きでしたね。原作と先に出会ってたらたぶん二巻読まなかったでしょうけど、二巻は読む読む。アニメとの比較しながら読むと楽しそう。
★5 - コメント(0) - 2015年2月20日

アニメと結構違うかな?、アニメで端折るのは仕方がないけど原作と違う演出でイメージが異なる部分がいくつかありました。どちらが良い悪いというのではなく両方楽しめたので文句はないですね。アニメ楽しめた人はとりあえず読んでみることを進めます。アニメで感情や気持ち考えていることをうまく表現できなかったのか数人イメージが変わったな、お兄様の性格ちと好きになれそうになれそうにないかも。漆原はアニメ同様良かった。妹様は・・・原作だとうざいっすね、悪いテンプレを詰め込みまくったキャラでした・・。
★11 - コメント(1) - 2015年2月18日

アニメだと普通に倒れただけにしか見えなかつた石動くんが諸葉の第三階梯闇術で火だるまになり断末魔もあげられず床の上をのたうちまはつてゐたので原作の兄様容赦ねえなと思つた。
★1 - コメント(0) - 2015年2月17日

アニメ化もされていて気になっていました。本当に大丈夫?と疑問を持ちながら読んでましたが、面白かったですね。主人公をはじめとする登場人物の設定が新しくって魅力的でした。でも、ここまで最初から主人公が強くてCランクだとこの上の人物ってもっとすごい事?
★1 - コメント(0) - 2015年2月15日

アニメの飛び飛び加減がよくわかりました。 なかなか話が濃くて面白かったです。
★2 - コメント(0) - 2015年2月13日

アニメ初回で、大斧で服だけ斬ってたシーンで笑ってしまい購入。あそこは原作通りで石動(弟)クン、マジぱねェすw 表紙が気になる3巻までは読んでみようかしら。あぁ信奈はまだGA文庫だったね…
★3 - コメント(0) - 2015年1月19日

アニメ2話までの話ですね。アニメ見た後に読み始めましたが全然展開が違うのね。諸葉の覚醒ところなんて全然展開が違うためより楽しめた感はありますね。正直、闇術とかどの程度の強さなのかわかりにくいってところがあった。なかなか楽しめそうな作品ですね。諸葉が意外と真面目ってところと同じぐらい楽しめる。これからどんな展開が待ち受けているのか今から楽しみです。
★6 - コメント(0) - 2015年1月19日

主人公が救世主という存在を知ってから、その力を使いこなすまでの話。この時点でほぼ人類最強な主人公がこれからさらに強くなると……。楽しみ。
★2 - コメント(0) - 2015年1月18日

今まで存在しなかった前世を2つ持っている主人公。主人公は二つの前世の記憶をおぼろげにしか覚えておらず、だんだん思い出して強くなっていくのかと思ったが何故かこの段階で相当強いっていう……パワーバランスがよく分からん。どちらも使えるんだけど、魔法の方がどうしても活躍してるイメージ。
★6 - コメント(0) - 2015年1月13日

アニメ1話がぶっ飛んでたので再読。アニメ1話目から原作短縮しすぎて説明不足すぎと感じてたけど再読したらやっぱりアニメはぶっ飛んでた。短縮しすぎで説明不足なのに映像も微妙でアレな評価になってる
★2 - コメント(0) - 2015年1月12日

アニメが始まる前に積んでたのを読了。清々しいくらいの厨二設定のオンパレードだけどここまでストレートにやると気持ち良いな! いやー、想像してたよりも面白かったです。ド直球な厨二俺TUEEEにしてはそこまでクドくないというか読みやすく、素直に受け入れられた気がします。対照的なダブルヒロインもキャラ立ってて魅力的でした。個人的には静乃の方が好きかな。サツキの空回りっぷりの残念さはちょっと痛々しい……。でも、主人公を巡っての2人の掛け合いが楽しかった! 続刊も読んでいきたいです。
★32 - コメント(0) - 2015年1月9日

主人公が前世から最強状態で無双する物語。嫌いじゃないです、むしろ大好きな種類ですね。二巻もすぐに読もうと思います。
★10 - コメント(0) - 2015年1月7日

前世の記憶を力に変えて異端者と戦う救世主を目指す学園に入った主人公は2つの前世を持ち2人の女の子と因縁があった。ダブルヒロインの王道学園バトルといったところ。今回は一応サツキ回だったのか、静乃の方の前世はあまり掘り下げず。一人だけ実力不足なサツキは今後成長するのか。恋愛方面でも2人が割と積極的でこういうストレートな作品もいい。序盤から主人公かなり強いけど今後どうしていくのだろう、楽しみ。
★32 - コメント(0) - 2015年1月6日

怪物「異端者」を倒すことができる前世の記憶を持つ「救世主」。それを育成する亜鐘学園で、史上初めて二つの前世「剣聖×禁呪使い」の力に覚醒めた諸葉と、前世で出会った少女達が再会する物語。強力な異能を持ちながら欲のない主人公と、前世で妹だった未熟で空回りするサツキ、異なる前世で妻だった冷静な訳ありっぽい静乃と、対照的なダブルヒロインを配置していろいろ巻き込まれていくストーリーは王道的な展開で分かりやすく、こういうのはわりと嫌いじゃないです。今回は残念止まりだったサツキが、ここからどれだけ頑張れるかですかねー。
★54 - コメント(0) - 2015年1月5日

アニメ化されて大森日雅ちゃんが出演するとのことなので読んでみた。ところどころで挟まれるコメディが完全に滑ってるんだけど一方で設定やバトルがやたらと凝ってて面白いというアンバランス加減、一昔の榊一郎あたりを思い出して結構いいんじゃないのと思う。あとこの人文章読んでて明らかに筆速いタイプだよなって思う(実際速いみたい)。文章が上手いかどうかって言うと、リズム感が時々良くて、意識的に軽くしてて、上手くはないかもしれないけと拘りがあるんだろうなと感じたりする。まとめるとそこそこ面白いし、嵌れる作品だと思いました
★4 - コメント(0) - 2014年12月30日

主人公がマジかっけぇーーー!! やっぱ強くてニューゲームがいいな。 アニメも期待特大
★3 - コメント(0) - 2014年12月23日

2つの前世を持つ主人公と、妹タイプのヒロインとクーデレなヒロイン。設定がややこしくなくて、読みやすかったです。ラストの主人公の大暴れがカッコよくて、爽快でした。
★7 - コメント(0) - 2014年11月12日

時間と空間を飛び越え、前世の記憶と能力を持ち越して転生する現代学園バトルもの。重度のブラコンとクーデレいいね。イチャイチャもよかったけどバトルの方が面白かったな。
★7 - コメント(0) - 2014年9月24日

最初の設定から、かなりめちゃくちゃで主人公の強さもいきなりの最強でした。流行りとはいえ、いきなり最強になりすぎだろ〜と…ラノベっぽいですが、前世がどうあれ、他の人に比べたときに、強くなる説明が少なすぎて頭の中が?だらけでした。3巻まで借りてるので、とりあえず次の巻までは読もうかな…
★22 - コメント(0) - 2014年8月27日

さすがです、お兄様・・・じゃなかった、前世が大きく絡む学園バトルもの。アニメ化されたときに、サツキが中の人の演技と併せて「サツキンゴwww」と言われる未来が見えた。まあ、基本的には読みやすい文体でそこそこ見せ場があって、悪くはないです
★3 - コメント(0) - 2014年8月3日

y.y
元気な女の子とおとなしい女の子、彼女達との出会いと前世の繋がりが、自分を育ててくれた叔父夫婦への恩返しだけを考えて生きてきた少年を戦いへと導く。ライトノベルらしい物語と文章なのですが、数ページ読んで感じた拒否感の原因を探ろうと読み終えました。引っかかった最初の原因は文章。砕けた三人称視点の文章は、拙い印象を受けてしまいます。もう一点はヒロイン達の行動が、主人公に気に入られようとしているというより、読者に媚びているように感じてしまったから。魅力的に描かれることと媚びていることの違い。いい勉強になりました。
★3 - コメント(0) - 2014年7月29日

聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉の 評価:82 感想・レビュー:169
ログイン新規登録(無料)