ラジ娘のひみつ 2 (バンブーコミックス)

ラジ娘のひみつ 2巻の感想・レビュー(26)

Fe
竹書房 2015年2月刊。『まんがくらぶオリジナル』2013年8月号~2014年12月号と『まんがライフ』2014年2月号~12月号(ラジ娘のニュース)に連載+描き下ろしの四コママンガ。掲載誌休刊のため単行本二冊で完結。「実に久し振りに単巻完結でなく2巻へ続くものを描きました。」と同梱のチラシ(四コマ「ラジ娘のひみつ×月刊すてきな終活」掲載)にありました。スタジオに入ると人格が豹変する主人公の両親が登場して、お父さんがなかなか愉快でした。
★9 - コメント(2) - 2015年10月15日

★★★★☆[再読(4回目)/入浴読書] (コメント欄入力:2015/03/15)
★4 - コメント(0) - 2015年3月11日

脇役も味が出てきたばかりなのに、雑誌とともに消滅はもったいないでぶ~
★2 - コメント(0) - 2015年2月7日

キャラクター主導、との言葉の通り、あいりというキャラクターの絶大な魅力をもって話を引っ張っていく漫画だった。ネタ的にはまだまだ続けられそうだっただけに、少しの物足りなさが残る。
★3 - コメント(0) - 2015年2月5日

掲載誌休刊と同時に終了。もう少し読みたかった。でも「まんがくらぶオリジナル」休刊してたのか。「幕張サボテンキャンパス」が連載してた頃買ってたけどな。最後の最後にサンダル和尚、ハガキ読まれてたようで、良かった良かった。
★1 - コメント(0) - 2015年2月4日

(購入)あー終わっちゃった。でもおもしろかったです。この作者のちょっとななめな目線が好きです。
★3 - コメント(0) - 2015年2月2日

当初はあいりの設定が出オチっぽいと思ったのと話の広がり具合が未知数だったけど、ラジオ番組という独特のシチュエーションはゲストで変化を出したり季節感を折り込んだりして意外と幅を広げられたんだなあと感心。キャラクターを作り込んでの連載だったそうで、作者としてももっと続けたかったそうなんだけど、雑誌休刊でやむなく終了(移籍という選択肢はなかったんだろうか)。もったいない。
★2 - コメント(0) - 2015年1月30日

あるあるネタが取り敢えず消化できたのであろう。だらだら続けていいのは、せんせいになれませんだけらしい。巻末の時事トークが適度に毒舌。
★2 - コメント(0) - 2015年1月29日

交通情報のお姉さんとのやりとりがほのぼのする。
★1 - コメント(0) - 2015年1月27日

以前某ラジオに積極的に投稿していて、常連と呼ばれるようにはなったけど、このパーソナリティにはちとついていけないかも(若しくはツッコミしまくりかもw)。 ま、作中のある二人のキャラにはちとそれはアウトだろ?とは思うが。
★1 - コメント(0) - 2015年1月27日

★★★★☆[2015年1月3日に有隣堂で購入/入浴読書] (コメント欄入力:2015/02/01)
★2 - コメント(0) - 2015年1月27日

今読んでいるみんな最新5件(1)

01/28:トモ

積読中のみんな最新5件(2)

08/01:たっきん
02/08:click

読みたいと思ったみんな最新5件(3)

01/25:click
01/19:kokumura
12/29:ふろぐ
ラジ娘のひみつ 2巻の 評価:85 感想・レビュー:11
ログイン新規登録(無料)