バクダン●ヘブン (H&C Comics ihr HertZシリーズ)

バクダン●ヘブンの感想・レビュー(203)

父母兄弟の元・四人家族。お互いの想いにそれぞれの理由で苦悶する兄と弟。一人、血縁の真実を知らぬまま大人になった弟・奨悟。柵に捕らわれたまま、兄への想いに苦悩し続けた10年。一方で、一見すると人畜無害な兄・広暉。だけど、実は人タラシ。彼のいっそアッパレなまでのあざとさ故のゴールイン。(褒めてます・笑)広暉の元カレや友達がみんないい人なところが、見る目あるなぁ、と思います。巻末の妄想劇場がアホすぎて笑う。それにしても、よく人が訪ねていく職場だわ。同時収録は従弟同士。チカはものっすごいイイ男に育つ予感大。
★26 - コメント(1) - 3月2日

めずらしく変態じゃなかった!弟くんが非常に普通で一途だった。銀行員だし。モテそう~。お兄ちゃんはこのまま嫁になるのかな。課金嫁ww「そんなふたり。」のほうはやや変態でした。ハーフのイケメンのひきこもりでドMってなんか最高。しかもその理由が怠惰を突き詰めた結果だとは!共感しかない。まぁちょっとトラウマはあったようだけど、そのトラウマもなんかかわいい。チビ攻めはスーパー攻様になる予定らしいけどそのままでよいです。最後の銭湯の妄想はエロかった。妄想でよかった。やっぱり鹿乃しうこさんは変態が最高。
★6 - コメント(0) - 2月6日

お兄ちゃん確信犯だったのか~。この可愛い兄弟好きだ。
★5 - コメント(0) - 1月29日

★4 いやあアホですな〜 この方の凄いところは禁忌も変態も突き抜けていっそ清々しい!と思わせるとこ。狙いなのか?いや才能と言っておこう。'16.1初版
★2 - コメント(0) - 2016年12月30日

ynk
★★★★☆
★1 - コメント(0) - 2016年12月29日

★3.5: 表題作含む2作収録。鹿乃さんと言えばピアスシリーズメインで読んでたので、いつものエロ&ギャグのドタバタ系を期待したら見事肩すかし喰らった。しかしそのぶん奨悟と広暉、それぞれが子供時代から募らせてた想いなど丁寧に描かれており、ついに結ばれるシーンでは、広暉の涙にホロリとさせられた。とは言いつつも、個人的には2話目の『そんなふたり』のCPが新鮮で、もっと続きが読みたかった!思い返すに、チビ&ショタ(高校生)攻めというのは今作が初めてかもしれない。しかも相手は4つ年上の社会人ニートだなんて。
★6 - コメント(0) - 2016年12月8日

ガチ兄弟だ!って悦んだのにいいいいいい!
★2 - コメント(0) - 2016年11月27日

まだまだ詰めていいんじゃない?設定。そんなにベタでいいの?と思いつつハマる(笑) 兄弟ものは大好物。でも、今回は禁断じゃないからなぁ。ちょいと物足りない。うまくいくの前提だし。
★1 - コメント(0) - 2016年11月13日

s143,2016/10/29,f100+50
- コメント(0) - 2016年10月23日

aya
弟だけが知らされてなかった事実が多くてちょっと可哀想だった。お兄ちゃんは経験豊富なんだね。短編はかさぶたはがしでSMに目覚める8才。
★4 - コメント(0) - 2016年8月28日

兄弟モノ。いろいろ複雑で込み入っています(笑)が、血のつながりが無く、弟が危惧していたような背徳感は無かった。むしろ明るく、ぽや~ん(兄のキャラ故に)としていて、ガッツリエロかった。正直、設定が盛り×2でどうでもよくなってしまった(;´∀`)とにかく2人でお幸せに!
★23 - コメント(0) - 2016年7月30日

兄弟もの。弟はずっと兄弟だと思っていたのに実は再婚同士で血はつながってなかったという。兄はフワフワした感じだけど、いろいろと考えて先に行動していたんだなぁ~と。
★3 - コメント(0) - 2016年6月27日

昔から割と好きな作家さん。久しぶりに新しい話読んだけど好きだわ。この作家さん何歳なんだろ…古さを感じないわ(笑)
★2 - コメント(0) - 2016年6月26日

お友達からの頂き本。兄弟モノ。ヒゲ兄貴が受け!なんか兄さんが可愛いんですけど!弟くんもブラコンだから近くヤローにヤキモチ焼いてこちらも可愛かった。
★26 - コメント(0) - 2016年6月21日

★★★/作家買い。表題作はこじらせた義理の兄弟で楽しく読了。読みながらこの兄ビッチかしらと思ったけど、年が年だし。弟の初めてをもらい損ねたのが自分への罰っていってて、うん、なんかわかるよその気持ち。そもそも弟がにぶちん過ぎ。長すぎた春。幸せになりたまえ。
★15 - コメント(0) - 2016年5月31日

sin
作家買い。兄弟設定をややこしくして、面白さが半減してるような・・・。大好きな作家さんだからちょっと残念。
★6 - コメント(0) - 2016年5月24日

表題作、よかったな。エロ可愛い兄と、そんな兄に兄以上の気持ちを抱いて来た弟が、大人になってようやく壁を乗り越えて実った恋。結果的には乗り越えなくても良い壁だったわけだけれど、それだけ兄を思う気持ちは本気だったんだなーと思うと、兄も幸せだよね。同収の短編は、ニートな彼がちょっと苦手なタイプでイマイチだったなー。
★5 - コメント(0) - 2016年5月11日

★★☆☆☆h電子。表題作よりもう一本がよかった。これから二人で発展(研究?)していけばいいよ。MがSを育てるとは!ホントにそう思う!兄弟の方は後から後から真実がわかってきて、そんなんアリかいな、って思った。いいんですが。まあ、仕事はしようね。さらっと読了。
★24 - コメント(0) - 2016年5月10日

コミなび 楕円修正 ★★★
★3 - コメント(0) - 2016年4月30日

銀行員の弟・奨悟×無職の兄・広暉。会社が倒産してしまい路頭に迷った末、奨悟の所に転がり込んできた広暉… ガチの兄弟かと思ったけど違ったのね… でも奨悟の「兄ちゃん」呼びが萌える♡ 広暉は初物食いのビッチなんでしょうけど、エロ可愛かったので良いかなw いつもより変態度は低めでしたが楽しく読んだ。他、1本短編あり。『兄弟風呂』は兄ちゃん最高!と思いました。
★40 - コメント(0) - 2016年3月31日

楽しく読めた!表題作は5歳差の25歳弟×30歳ダメ兄。弟は兄と血の繋がった実兄だと思って悩んでいたけど、実は親同士の再婚の連子だったというオチ。それがわかったときの弟くんがちょっと可哀想だった(笑)ビッチな兄も憎めないダメさで可愛らしかった。もう1タイトルも楽しく読めた!
★6 - コメント(0) - 2016年3月14日

電子書籍にて。表題作他別件短編。大きく2本。あー楽しかった!と読み終わってみれば、ハタといつもより攻めの変態度が低めかも?!と思ったところに巻末で受けの変態により補充されるというこのサービスどうよw 深刻になりそうなところも、衝撃の事実(笑)により軽く屈託無く楽しめました。
★14 - コメント(0) - 2016年3月14日

面白かった~~どんどん引き込まれて一気読み!実兄だと思って片思いしていた弟。全てを知ってたゲイの兄。ちょっと節操なしな弟でw「風呂屋でおっさんと」はびっくりしたwエロさも満載。そして中表紙のイラストが素敵すぎるwwwSとMのそんなふたりも楽しかったですがもっと兄弟の話が読みたかったなあああ
★23 - コメント(0) - 2016年3月12日

作家買い。しうこ節炸裂で楽しませてもらいました。表題:銀行マン義弟×リストラされて転がり込んできた義兄。びっちだった頃が弟にバレてからの妄想HENTAIプレイが素晴らしい(笑)特に銭湯。他1編。高校生×年上どMひきニート。Mの方の癖は理解出来ないけどひきニートなのにアクティブなのは軽く読めて良かった。
★5 - コメント(0) - 2016年3月7日

★★★☆☆ サラリと楽しめました。お兄ちゃんにヒゲがなかったら良かったなぁ。巻末の兄弟風呂、知らないオジさんにあまんじてナニされる兄…笑
★8 - コメント(0) - 2016年3月2日

作家買い! 鹿乃先生好きですが最近はマンネリな気がします…
★2 - コメント(0) - 2016年2月29日

兄ちゃんがエロかわいい。濃い絵柄とヤンキーやらビッチやらの設定が多いイメージの作家さんで敬遠してきたけど、王道でも一味加えて捻った作風が大変おもしろい。食わず嫌いはいけませんね。絵柄も萌え補正がかかって今では好きになった。
★6 - コメント(0) - 2016年2月25日

MM
実兄弟ものかなと思ったけど義理の関係だった。お互いに想い続けてきたんだね。想いが実ってよかったけど兄ちゃん。。いったい過去に何人の男と付き合ってきたんだろう。。。多すぎ~。またこのあと昔の彼氏が次から次へと現れそうだな。。。弟、頑張れ!(苦笑)最後の「兄弟風呂」でも兄ちゃん行った先の銭湯で早速他のおじさんに何かされそうになってたし。。これは兄ちゃんの妄想だったけどあり得る過去話みたいだな。
★12 - コメント(0) - 2016年2月22日

義兄弟もの!ずーっと想い続けてた想いが叶う、やっとだね、良かったね2人。フワフワキャラのお兄ちゃんなのにいざって時漢なのがギャップ萌だわ~ 2人のズリネタだけで1冊になりそうだよね、読んでみたい(笑) (借り本)
★4 - コメント(0) - 2016年2月21日

かなりお久しぶりのしうこさん。彼女は昔から絵が変わらない(クオリティを維持している)から凄いな〜。表題作は作者も認める「賛否両論」なビッチ受け(笑)面白かったけど弟の気持ちになってしまうとどーもなぁ...。兄も兄で辛かったのでしょうが、やはりビッチは辛くなっちゃうので、同時収録のもう一方の話のほうが好きかな。こちらは変態だけど、なんか和む(笑)描き方によっては嫌いじゃないのよね、SとMな関係って。
★4 - コメント(0) - 2016年2月20日

高身長でお堅い職業の小心者×底身長でも包容力がある男前。ちっちゃくてもいい、心だけは広く育ってくれればいい。そんな成分補給のために再読。
★17 - コメント(0) - 2016年2月17日

血の繋がってない元兄弟の話と、高校生とハーフでMなニートの話。どちらもコメディタッチで面白かったです。お兄ちゃんがヒゲ受だったり。ペーパー付
★5 - コメント(0) - 2016年2月14日

鹿乃さん、最近コミカルなのが多くて読みやすいです。
★2 - コメント(0) - 2016年2月13日

親の再婚どうしの義兄弟。と知っていたのは兄だけ。の再開。もう一つの話はよくわからんかった。
★2 - コメント(0) - 2016年2月12日

表題作は兄弟もので銀行マン弟が良かったです。ちょいちょい子供時代のシーンもあり可愛い。同時収録のイケメンハーフドMニートが受なのもなかなか面白かったです。
★3 - コメント(0) - 2016年2月11日

そんなに期待してなかったけど、さすがしうこさんって感じで面白かった。王道をちょっとハズして深刻になりすぎないので気軽に読めて良かったかも。収録作の生意気な年下(16)×Mっぽいハーフのニート(20)の話は、数年後攻めがスーパー攻め様になってからの話もちょっと読みたいかも(笑)
★11 - コメント(0) - 2016年2月7日

兄弟。銀行員弟×ニート兄。ヒゲ受けだけど兄は童顔で可愛かったのでさほど気にならず。めずらしく変態じゃないまともな攻めだった(笑)小さい頃のエピソードがあるのは良い。短編の高校生×ハーフな引きこもりの話もSMチックで楽しかった。 ★★★☆☆
★11 - コメント(0) - 2016年2月7日

かわいい。やんちゃ童顔兄もヘタレわんこなイケメン弟も可愛い一冊。
★25 - コメント(0) - 2016年2月6日

表題作、ちっちゃくても生活能力いまひとつでも兄ちゃんは兄ちゃんなんだなぁ^^と感心しました^^もう一つのお話はいつかリバってありえそうで、いつかの続編を出してもらえないだろうか^^
★4 - コメント(0) - 2016年2月4日

兄弟もの。鹿乃さんらしく変態です(笑)でも好き~♪
★22 - コメント(0) - 2016年2月4日

バクダン●ヘブンの 評価:94 感想・レビュー:87
ログイン新規登録(無料)