幸腹グラフィティ (4) (まんがタイムKRコミックス)

幸腹グラフィティ (4) (まんがタイムKRコミックス)
120ページ
297登録

幸腹グラフィティ 4巻はこんな本です

幸腹グラフィティ 4巻の感想・レビュー(258)

 
- コメント(0) - 2016年10月7日

頑張る人を見ると癒されるのかな。将来が見えてきて悩む姿も羨ましいう
★2 - コメント(0) - 2016年10月7日

豚汁、だけ?
★4 - コメント(0) - 2016年8月19日

( ^ω^)仲良し三人組と露子さんで行く温泉旅行(アニメ2期待ったなし!)から、文化祭を経て、高校生活も折り返しへ。ホント楽しい時間はすぐ過ぎ去ってしまいますお。いよいよ将来に向けて進路を考えながらオープンキャンパスに出向いたりし始める。ユキ先生の就活の頃の話が・・・( ´;ω;`)ウッ…涙を誘うお。椎名のお母さんがアニメ版に比べて、ちょっと大人っぽいかな?町子さんのお母さんは予想よりずっと子供っぽいですお。大人びて見えても子供、今巻は母と娘、家族のつながりが美しくも楽しいほのぼのほこほこな一冊でしたお。
★9 - コメント(0) - 2016年8月3日

2年生も半ば、進路の話題が多く、オープンキャンパスにも。みんなしっかり将来を考えていてすごいわ。俺は何も考えてなかった。まあそれより露子さんのおっぱいですね。正直真面目な話より旅行くらいのゆるさが好き。
★2 - コメント(0) - 2016年6月20日

ひょんなことから知りあった大学生は実は内木先生の妹。内木妹の考え方、わかりあえないなりの距離感の取り方とか、実に大事なことだと思う。違・即・斬みたいな異教徒殺す宗教戦争みたいな土人思考とか必ず分かり合えるみたいなお花畑はいかんのよな。わかりあえなくてもお互い尊重する、いい大人でありたい。
- コメント(0) - 2016年6月12日

料理が題材だからなのか、友人関係エピソードと同じぐらい、家族エピソードも多い作品。家族のつながりって良いよね。 高校生でここまで進路に悩んだら十分かと。町子母ぐらいのふんわりした感じが普通だと思うけどなー
★2 - コメント(0) - 2016年2月3日

進路の話が印象に残った。 絵が好き。
★3 - コメント(0) - 2015年10月17日

皆さん、ここに載っているペペロンチーノは食べましたか!? 私は食べましたよvvまさしく魔のトライアングルでしたvという訳で今日も食べますv この漫画観ると必ずここに記載されている料理を1品は食べてます。お行儀悪ですがこの漫画読みながら食べると美味しさも倍率ドンで上がりますvコンビニの唐揚げについてはアキさんと同意見w大人になって良かったって思う瞬間です。
★1 - コメント(0) - 2015年8月31日

雑誌"まんがタイムきららミラク"で連載されている川井マコトの"幸腹グラフィティ"の第4巻です。2015年にはアニメ化もされました。自分が独特の描写になれてきただけなのか、ちょっと抑え気味になってきたのか、普通のエピソードが増えてきた印象。文化祭などのイベントで賑やかではあるけど、高校生が主人公なので、進路など未来へのお話が出てきました。これって高校を卒業するときが最終回ってことになるのかな。内木さんの妹がいい味出してる。これからの活躍に期待。
★12 - コメント(0) - 2015年6月24日

露子さん一緒の旅行話が良かったです!照れ隠しに長々話したり、実はモデル体型だったり、リョウたちに頼りにされて照れたり、露子さんの可愛らしい部分がたくさん見られて新鮮でした。それにしても読むとお腹が空くマンガですね…(笑)
★1 - コメント(0) - 2015年6月6日

町子リョウさんの作るお味噌汁を毎日飲みたいです
★1 - コメント(0) - 2015年4月28日

少し気になったのが、あり得ないほど忙しいはずのリョウの母親が学園祭には参加できたという点と、普段は空いている時間が多そうな椎名の母親が娘の行事にはなかなか参加できていなかったという点。さらに付け加えるならば内木さんの見ている夢が意味不明だったことか(意味不明だからこそ夢なのだが)。3巻までの描写が自然だっただけに少し違和感があった。それ以外はいつも通りの心和む幸腹グラフィティ。内木さんに妹がおり、家族関係がドライというのも意外な展開。
★2 - コメント(0) - 2015年4月8日

グルメレポーター度が若干減って進路の話とか家族の話とかの成分多め。かき分けが微妙なのか誰なのか分かりにくいのはあきらめた。時期は高校2年目の開始から秋まで。
★1 - コメント(0) - 2015年3月28日

母勢ぞろいとか母娘エピソードとか、家族面にも重きが置いてあっていいですね。
★1 - コメント(0) - 2015年3月27日

「そもそも町子さんは何で絵を描き始めたの?」(p44) 本編にはあんまし登場しなかったけど、ユキ先生夢ん中では大活躍なんだなw リョウ達の、めずらしい表情が見られる4巻。
★1 - コメント(0) - 2015年3月27日

いつも通りの「おいしい生活」展開かと思えば、進路の話や内木さんの妹登場でいよいよにぎやかになってきた最新刊。 描写も丁寧で、読むのに時間をかけてしまう作品です。
★3 - コメント(0) - 2015年3月22日

節約うどん食べたい。もっもっと食べたい。
★1 - コメント(0) - 2015年3月15日

◆れんたる◆1〜4巻一気読み!たまたま見たアニメが可愛くてヾ(*´▽`*)ノ原作もめっちゃ可愛い‼️そしてお腹すく〜(´Д` )食事する時にあのリアクションを思い出して自分でもやってしまいそうになるwwものすごく時の流れがはやいのにはビックリ。あれよあれよで高校生活満喫中。私は椎名派です(*ノv`)b
★3 - コメント(0) - 2015年3月11日

一気読み 4/4 ユキちゃん先生が可愛い!
★1 - コメント(0) - 2015年3月8日

さすが校内で噂になってるリアクショントリオwまだ進路に迷ってるリョウと不安がある椎名を持ち前の明るさで励ますきりん、このまま3人仲良く過ごしていくのかと思いきや新キャラの大学生が登場('ω')
★3 - コメント(0) - 2015年3月3日

妹全然キャラ違う感じですね。てか先生ドライすぎてわろた。
★1 - コメント(0) - 2015年2月28日

ん?あれ?なんか「あき」って名前のキャラ既出だよね・・・?三人目?二人目?あれ?
- コメント(0) - 2015年2月24日

相変わらず、おなかが空く内容でした。今回は旅行や学園祭、オープンキャンパスなどの行事に焦点が当たっており、普段とは一風変わったリョウたちを見ることができて良かったのではないかと思います。今回は内木先生の出番が多くて、しかも節約料理を作っていたのはいかにも彼女らしいですね。オープンキャンパスで先生の妹のアキも出てきて今後の展開がますます気になってしまいました。
★22 - コメント(0) - 2015年2月23日

表紙やカラーで登場しているのに存在感がない先生ぇ…てか料理シーンが少なくリアクションがやたら小さい?まともで作者の元気が足りませんね。時間が経つのが速いけどこれは大学生編もやるからこその速さぽいな学園祭が1回しか見たことないぞ?とかあのイベントとかないの?ってツッコミはもう必要ないんですね。今回も割りと椎名押しで楽しかったな~温泉での罰ゲームや屋上とか学園祭での親との会話と出番が多くてな何よりも「…私は?」のバンバンバンのあの顔が最高だった!あれだけで飯3杯はいけるね。ペペロンチーノ食いてぇわぁ~。
★4 - コメント(1) - 2015年2月21日

3人以外の登場人物の絡みも増えて、学園モノ(?)っぽい展開もあって、物語に厚みが出てきた気がする。
★1 - コメント(0) - 2015年2月14日

時間が進むのが早い・・・ ペペロンチーノが食べたいです
★1 - コメント(0) - 2015年2月14日

ユキ先生が料理してるとこすごく親近感湧く・・・っていうか幸腹グラフィティの女子と結婚したい・・・・・・・・・
★2 - コメント(0) - 2015年2月8日

今回はあまり料理シーンがなかった気もする。けど相変わらずお腹が空く絵柄。内木先生の妹さん登場。大学編も描くのかな?描いてほしいな。
★4 - コメント(0) - 2015年2月3日

それぞれのご家庭の家族模様が詳細になる家族巻 町子母が理系女子で私が嬉しかったとか 椎名さんの露子ノートを是非拝見いたしたく 照れてる露子さんが可愛すぎる おいしいというよりはどこを見てもほっこり切なくなる感じの一冊 内木妹も大好きです 私はどこでクール系に舵を切ってしまったのか、謎
★11 - コメント(0) - 2015年2月1日

時期的にアニメから入った方も多いかと思います。可愛い女の子+食べもの系って、どうやら一部の層(?)の方々には受け入れ難いネタのようですね。この作品を従来のグルメ漫画と同等に捉えた人が発火剤に変えてしまうのかも知れませんが。作中で食されている料理は特別豪華だったり珍しいものではありません。そのテーマはあくまでも心とお腹が満たされる瞬間にあるのです。高2に進級した三人。旅行先での一場面からも距離感の変化が伺えます(きりんと椎名のアイスのシーンが感慨深い)。今回も癒されたけど、残された時間を思うと滅入るなぁ。
★6 - コメント(0) - 2015年1月31日

なんて幸せそうに食べるんだろう!!皆の表情も豊かで、面白い!!
★4 - コメント(0) - 2015年1月29日

温泉旅行、学祭。進路に悩むリョウ。高校編で終わってしまうのか?
★1 - コメント(0) - 2015年1月26日

高校で終わるなら次がクライマックスだな。大学編あるかなー。
★3 - コメント(0) - 2015年1月26日

悩みながらも育ってはやもう2年生の今巻。今まではなんだかんだ料理が話の中心だったけど、よりキャラクターに焦点をあてていて、これもこれで良いなぁ。ただもっと単純に楽しくても良いんじゃないかな!あの三人には楽しい高校生活を送ってほしい!
★4 - コメント(0) - 2015年1月22日

それぞれの親子の話が多めな第4巻。中2からスタートしてもう高2の冬、、、やっぱり時間の流れは早目?ひょっとして大学編までやるつもりなんだろうか。これまでの巻に比べて日常描写が目立ち、割とメインの食事は控えめ(?)な巻にも思えたが私的にはやはり椎名さんのポエティックな食レポがツボすぎる。ポッキー齧っただけで夢の国にトリップしちゃう女子高生なんて絶対他にいないよ、、、
★5 - コメント(0) - 2015年1月21日

時折家族話はさんでくるのがもうっ。進路とかそれによるお別れとかアルアルネタだよねー。意外と、大学生編までやって三人でルームシェアとかアリだよねー。でも、先生の出番がなくなっちゃう?お料理もストーリーも含めてこの作品好きだなぁ。
★4 - コメント(2) - 2015年1月17日

夜食にペペロンチーノとな。内木先生出番が少ないのに、描き下ろしの幕間でいいとこ全部持ってってる感。舞台内時間ペースが早いんで、このまま大学編までオナシャス。
★4 - コメント(0) - 2015年1月17日

未来への不安が膨らむ。実の家族以上に近しいきりんの存在が、更に不安の解決を困難にしているのかもしれない。光陰矢の如しと言うが、周囲に夢を見つけることが出来た人間が沢山居るというのは、やはり焦るよなあ。椎名やリョウの母親、ユキ先生の姉など、家族との関係が薄い人間が次々登場する不安定さが好きだ。
★5 - コメント(0) - 2015年1月17日

エビフリャーーーーー
★2 - コメント(0) - 2015年1月14日

幸腹グラフィティ 4巻の 評価:42 感想・レビュー:56
ログイン新規登録(無料)