エロマンガ先生 和泉マサムネの休日 8巻のはるまきさんの感想

☆☆☆:アニメ制作絶賛進行中に訪れたマサムネの休日を舞台に、マサムネを取り巻くヒロイン達との、ラブコメの定番イベント(含むラッキーイベント)てんこ盛りのほのぼの(?)エピソードの短編を集めた前半と、マサムネと紗霧の“ファーストコンタクト”を描いた、シリーズのターニングポイントとなる後半で構成されるパッチワークのような巻。やっぱ、対決系よりこういうエピソードの方が面白いなぁ。そしてクリフハンガーでマサムネから発せられる告白に紗霧はどう応えるのか?9巻が楽しみ。それにしてもエルフはかわいいなぁ。<エルフ推し
★4 - コメント(0) - 1月8日

感想・レビュー投稿者

374冊/142471ページ

はるまきさんの最近の感想・レビュー

彷徨える艦隊11 巡航戦艦レビヤタン (ハヤカワ文庫SF)
☆☆☆:彷徨い続けたギアリー率いる艦隊の物語もようやくひと段落。結局、謎の種族を始めとする異星人関係…続きを読む
英国のスパイ (ハーパーBOOKS)
☆☆☆☆:シリーズ14作目。モサドの長官にならんとする立場だけあって、もはや美術修復師要素はほとんど…続きを読む
ぶたぶたの花束 (徳間文庫 や 36-6)
☆☆☆:徳間版のぶたぶたさんシリーズ5冊目。小説誌に寄稿した短編をまとめたものなので、タイトルは「花…続きを読む
亡者のゲーム (ハーパーBOOKS)
☆☆☆☆:『さらば死都〜』から9作も飛ばしてのシリーズ第14作。なんでこんな面白いシリーズが長年埋も…続きを読む
城壁に手をかけた男〈下〉 (新潮文庫)
☆☆☆:久々のフリーマントル。相変わらず「スカッと爽やか」な話ではないけど、理路整然とした語り口や、…続きを読む
ログイン新規登録(無料)