こまいぬ

こまいぬさんの1月の読書メーター
記録初日
2013年06月01日
経過日数
1369日
読んだ本
846冊(1日平均0.62冊)
読んだページ
181315ページ(1日平均131ページ)
感想/レビュー
801件(投稿率94.7%)
本棚
10棚
性別
外部サイト

読書グラフ

最近の感想・レビュー(801件)

家守綺譚、読み返さないとだ。シリーズの2巻から読んでしまったけど、1巻も読めて良かった。倉井君が語り手であるだけでなく、しっかりと主人公だということを実感できた。今後、このシリーズを一段と楽しめる気がする。
★6 - コメント(0) - 2月27日

後半の解決で、すごくスッキリ出来た。けど、好みかといわれると微妙な。波津あきこさんのイラストもきれいなんだけど、つやこさんのイラストは後ろ姿なりであんまりバーンとわからないほうが小説の挿絵としては良かったような気がする。
★3 - コメント(0) - 2月25日

初、有栖川有栖。夏休みにキッズウォーとかやってた枠のドラマみたいな雰囲気。でも、ミステリの色んなトリックがつまったお話だったと思う。大人になった主人公たちのコンビが夢を叶えて活躍する小説も読んでみたい。
★3 - コメント(0) - 2月24日

あああー!1巻がくるのを待ってから読めば良かった!シリーズ第二弾って帯にかいてあったけど。パラパラめくると、読書同好会だの、6番目の小夜子だの、魅惑的な言葉が踊っていて。我慢できず読んでしまいました。面白くて、ちょっとファンタジックな地下倉庫の設定に金魚屋古書店思い出したりしつつ、じーんときただけに、1巻から読みたかったです。続きも楽しみ。
★5 - コメント(0) - 2月24日

北村薫さんらしい、優しいお話。年長者から子供への言葉が、円紫さんをちょっと思い出しました。鏡の国の設定がうまい、素敵な小説だった。
★6 - コメント(0) - 2月24日

再読。以前は兵士パートと女性作家パートの印象が強かったけど。今回は文法のパズル部分と辻斬りの話しにも、目が行った。以前は、特にスタートとゴールを感じなかったけど、今回はすっきりゴールした感じを受けた。前回も今回も、これ好きだなあという感想は同じだけど。いつかまた、読み返すと思う。
★1 - コメント(0) - 2月24日

子供の頃の息苦しかった一時や、自分のしてしまったことへの後悔やらを思い起こさせる、なんというか子供に近い話しだった。起こっている出来事は、わりと深刻な社会問題なんだけど、いいことは違う、賢い子供たちの冒険ミステリ。
★3 - コメント(0) - 2月20日

疲れてる時にさらっと読みやすい、お話に出てくる料理みたいな優しい味の小説。もたれないのに、ほどよくボリュームもあって満足感があった。連作短編としても、楽しかったし。続編も読みたい。春のキャセロールが食べたいなあ。
★16 - コメント(0) - 2月17日

こまいぬさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

2017年1月の読書メーター 読んだ本の数:20冊 読んだページ数:4235ページ ナイス数:139ナイス ★1月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★3 - コメント(0) - 2月1日 16時02分

著者グラフ

最近読んだ著者:名取佐和子 篠田真由美 有栖川有栖 名取佐和子 北村薫 西崎憲 堀尾省太 加納朋子 古内一絵 白浜鴎
こまいぬさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)