古槍新垢

古槍新垢さんの2月の読書メーター
記録初日
2010年09月13日
経過日数
2388日
読んだ本
2745冊(1日平均1.14冊)
読んだページ
351189ページ(1日平均144ページ)
感想/レビュー
2590件(投稿率94.4%)
本棚
20棚
性別
現住所
東京都
自己紹介
旧アカウントの管理がめどくなったので…

もうそろそろ大学生とは言い張れなくなってきたただの書店バイト

百合が好き


旧アカウント→http://bookmeter.com/u/74558

読書グラフ

最近の感想・レビュー(2590件)

村上春樹『国境の南、太陽の西』読了。「私の考えていることが本当にあなたにわかっていると思う?」(P267)このせりふは、この物語の本質でもあると思う。文庫版の裏表紙には「日常に潜む不安を瑞々しく描く話題作」とあるが、ひとの考えていることはわからない、というところにも通じるのでは。
★12 - コメント(0) - 2015年1月30日

劇場版最速上映の直前に読み返した。らっきょは信者贔屓で読んでも悪文だったけれど、未来福音はそんなこともなく読みやすい。DDDくらい読みやすい。色々な後日譚とか前日譚が入った、まさにボーナストラックといった内容であり、これもまた映像化には向いていない作りではあったが、劇場版は演出の取捨選択・追加が素晴らしかった。識のシーンの余韻が心地よい。きのこらしからぬ、こじんまりとしつつ綺麗に締められた作品。武内祟の漫画もこれはこれで。
★2 - コメント(0) - 2013年9月29日

タイトルからオランダからの留学生なんだろうな、とは想像ついたけど、まさか本当にオランダファンの子たちだったなんて。ロッベンが好きとか言っちゃうにわかじゃ彼女たちとは交流できないんでしょうか。もっとエロスを押し出してもいいと思うの。前半は読みにくかったけど、気づいたらパッと読み終わっていた。もっと読みたい。
★2 - コメント(0) - 2013年9月27日

打ち切りを食らったということで、裏サンにいって最終回まで読んできたけど5巻出るの? 出たとしてもあの状態で単行本になるの? あれに金払わなくちゃならないの? メタネタによる設定の遣い潰しできたから、最終的には予定通りのオチではあるのだろうけど、残念。でも話は好き。たくすは人格的にもアレだろうし、ごねての結果なんだろうけど、それでもああいったやりかたをされると裏サンという媒体事態に不信感を抱かざるを得ない。原作者はそういった意味では駄目だけど悪くはない。作画の人がすぐ新連載っていうのもなんかもにょる。
★3 - コメント(1) - 2013年9月26日

少年漫画にほぼあるであろう『過去編』『回想編』をこういう形で処理するのは上手いとは思うけど、アニメ観てても思ったがやはり女神編が毎話怒涛の展開で面白すぎたからね。しかし、ここから神にーさまを更に曇らせていく鬼畜展開が続くというので、女神編の延長として楽しみではある。
★5 - コメント(0) - 2013年9月26日

「帯刀どこにいたっけ?」と30分くらい探してしまった。巻数が嵩んだからそろそろリセット、という感じですか。黒組が一気に投入され、キャラが増えすぎて頭が回らなくなってきたところだったので両陣営に別れるのはありがたい。柳生先輩もまだまだ活躍しそうで嬉しいなぁ。主人公2人の当面の目標が片付いたので、ここからどんな風に×して進んでいくのか楽しみ。
★3 - コメント(0) - 2013年9月26日

先生とヒロシの面接回がすっごいホモホモしい。田舎の話やら、女学生の修学旅行話やら、避けては通れないシリアスやら、バランスがいい。特に最後らへんのシリアスを、子供を絡めて描きながらおしつけがましく感じさせないのは素晴らしいと思う。はんだくんは男版もこっちみたいな話になるんだろうか。
★7 - コメント(0) - 2013年9月26日

ぽんてらから始まってサンカクヘッドの漫画は二度と読まねえ!と誓ったのにも関わらず計3・4作品くらい読んだけど、初めて面白いと思えた。可愛い。無理やりな勢いギャグではなく、絵が可愛いのだからこういう方向性が合ってたんやな。宴のチョイスが完璧。ただ、きのこ派であってほしかったな…。
★6 - コメント(2) - 2013年9月26日

古槍新垢さんの感想・レビュー
ログイン新規登録(無料)