M

Mさんの2月の読書メーター
記録初日
2007年03月08日
経過日数
3672日
読んだ本
589冊(1日平均0.16冊)
読んだページ
133922ページ(1日平均36ページ)
感想/レビュー
554件(投稿率94.1%)
本棚
8棚
性別
URL / ブログ
自己紹介
英文科の学生だったあの頃にどうしてもっと読んでおかなかったのか…と今になって後悔中。

過去にイタリア語、近年は韓国語勉強中なので、イタリア語の本や韓国語の本もたまに読んでいます。
英語忘れが激しくなる一方なので、多読もやりたいな、と思いつつ・・・

まずは1000冊を目指し乱読中w

「今、無人島に持っていくとしたらこの5冊!?」
ガラスの動物園 - テネシー・ウィリアムズ
胡蝶の陣 - 陳舜臣
山月記 - 中島敦
Cinque Novelle - Mario Soldati
해를 품은 달 - 정은궐

新潮文庫夏の100冊2016(28/100冊)
http://bookmeter.com/u/22282/cat/424179
新潮文庫夏の100冊2015(20/100冊)
http://bookmeter.com/u/22282/cat/386732
新潮文庫夏の100冊2014(12/100冊)
http://bookmeter.com/u/22282/cat/340640

読書グラフ

最近の感想・レビュー(554件)

M
中国妃嬪ものが好きなのでそのものずばりな感じの本作、評判のよさにも惹かれ入手。それにしたってこれが全部フィクションだというのが驚異的。1989年に始まったファンタジーノベル大賞の第一回受賞作だそう(受賞時作家は25歳!)。後宮小説なのでそれなりに艶めかしくはありますが、いやらしい感じはなく面白く読みました。あとがきと詩人・矢川澄子氏が解説で引用している高橋源一郎氏(ファンタジーノベル大賞選者)の評(「この『軽さ』は軽薄短小の『軽さ』ではなく、重力から逃れてあることの『軽さ』だ」)もよかったです。
★27 - コメント(0) - 3月24日

M
やっと『いいなづけ』を読んだので、前から気になっていた本書を借りてきた。相当な分厚さに躊躇するも、残された書簡や断片から浮かび上がるマンゾーニ家の人々の物語に引き込まれ読み進めた。とは言え作者自身&訳者の懸念にもあった通り、読者はマンゾーニに興味がある人に限られるだろうから、邦訳出版はなかなかの冒険だった筈。かくいう私も2部後半は興味が薄れ失速。当時はイタリアの中を行き来するのに旅券が必要だったこと、マンゾーニは早くに名声を得た作家だったこと、母ジュリア、後妻テレーサの変わり者っぷりが印象に残った。
★23 - コメント(0) - 3月19日

M
世宗大王と並ぶ韓国の英雄・李舜臣。豊臣軍を追い返したことで知られ、ソウル光化門ほか韓国全土に日本を睨みつけるように像が立ってますが、確か光化門の像は鎧が中国風だとか刀が日本刀風だとかで最近お召替えしたような^^;人気作家キム・フンが、そんな国民的英雄の”人間”としての姿を描いた歴史フィクション。翻訳は蓮池薫氏。付録地図を眺めつつ一進一退する海でのかけひきを追いました。劇的な戦闘や戦勝は描かれず、非力な朝鮮王、軍人・官吏の姑息さ、庶民の生活、そして意外なほどにあっけない李舜臣の最期が地味な余韻を残します。
★22 - コメント(1) - 3月8日

M
読み始めてから『とにかくうちに帰ります』の著者なことに気づきました^^; ゆるさのセンスとバランスが絶妙。日経夕刊に掲載された「今週の検索」のエッセイたちが特に好きでした。紅葉狩りの「高嶺の葉っぱ」は笑った。ゆるいとは言っても会社勤めから帰って一度寝てから起き出し執筆していたとは、やっぱり違いますね。
★28 - コメント(1) - 2月26日

M
韓国語本59冊目。フォローしている韓国の出版社のTwitterで見かけてどうしても読みたくて海外配送してもらった”仕事嫌々な人たち”を描いたイラストエッセイ『실어증입니다, 일하기싫어증』(言葉遊びしてあってうまく訳せません^^;)。面白くて一気読み。思わず吹き出しちゃう頁もあって家で読んでてよかったw
★16 - コメント(0) - 2月24日

M
韓国語本58冊目。先日読み終えたパク・ワンソさんの随筆集にピ・チョンドゥク作家の話が出てきて興味を持ち調べたら対訳の本書が出ていたので入手。『인연(縁)』は韓国人なら知らない人はいないのではないかと言うだけあって印象に残る一編だった。ある作品は詩のようでもあり、またある作品は戯曲の1シーンのようでもあり、国民的作家であるのが分かった気がした。
★14 - コメント(0) - 2月22日

M
後回しにする癖に効くかと思い図書館で借りてきた。作業療法士の著者による分析と解説は、これまでの思い込み(やる気や意思で克服)とまったく違っていて一読して分かったような、分からないような…^^;「すぐやる!」行動には脳をそう仕向ければよいとのことですが、つい精神論の方に考えがいってしまう私。リハビリには大きな成果を発揮しそうな方法です。
★16 - コメント(0) - 2月22日

M
図書館から連絡を受けて予約していたことを思い出した一冊^^;だいたいすでに行っていることだったので目新しさはなかったけれど、間取りを変えたり窓を作ったりできない状況での対応方法が分かり易くまとめられていてさらっと読める。各章の冒頭にある「わかっちゃいるけどできない」的なイラストが笑えた。愛新覚羅さんは本当に末裔なのかしら・・・
★14 - コメント(0) - 2月21日

Mさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

M
【献本プレゼント】読書メーターで、時代ミステリー「縁見屋の娘」の献本に応募しました!締切は3月16日!応募はこちら→ リンク
★13 - コメント(0) - 3月10日 14時22分

M
2月はなんたって『いいなづけ』を読み終えた!少し読書ペースをあげていきたいです。 2017年2月の読書メーター 読んだ本の数:7冊 読んだページ数:2167ページ ナイス数:243ナイス ★2月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★27 - コメント(2) - 3月4日 15時06分

Mさんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:酒見賢一 ナタリアギンズブルグ 金薫 津村記久子 양경수 皮千得 菅原洋平 アレッサンドロマンゾーニ,アレッサンドロ・マンゾーニ 박완서 水上治,大橋弘祐
Mさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)