読書メーターあなたの読書量を記録・管理

えみぃ2017年の読書メーターまとめ

えみぃ
読んだ本
11
読んだページ
3931ページ
感想・レビュー
11
ナイス
15ナイス
月間平均冊数
0.9
月間平均ページ数
328ページ

読書メーターまとめ

トップ感想・レビュー

えみぃ
我が子のための英語本2冊め。この本は親が子どもに英語を教えるための教材、Webサイト、動画などが多く載っていて、今日から使える情報が多いのがよかった。早速英語の絵本を買ってみて、なんとなく絵を楽しみながら読んでみてるけど、子どもは日本語も英語も関係なく楽しそう。日本語はしっかり使えて欲しいけど、英語を使うことも抵抗ないような感覚を育てたいなぁ。 子ども英語関連の本は情報系と会話系の2冊でまあもういいかなーという感じ。あとは実際子どもと読める本に入っていこう。
が「ナイス!」と言っています。
えみぃ
ジョブズのSimpleへのこだわりを中心に、ジョブズを崇拝するための本だった。 "Simple"を前提に置いて何事も構成するほうが物事はわかりやすいが、「人間は複雑の方に逃げる、楽だから」というのにはうんうんと頷いた。"Simple"にするのは大変だし工数もかかることだが、複雑になってしまったものは捨てられる運命になりがちなので、念頭に置いて行動していきたい。
が「ナイス!」と言っています。
えみぃ
限られた時間でアウトプットを出すには、どんなタスクを選別すべきか、どうやって効率を高めるかという内容。 よくある観点が多かったけれど、1トピックを見開き1つで見やすく、ざっと思い返すのによかった。重要でないタスクに時間を割くなということ、仕事や自分を高める作業だけではなく生活の基礎(食事・運動・家族)の時間のバランスを見ろということ、やらないタスクを決めて集中することあたりは、気を許すと忘れてしまいそう。方法論では、タスク1つを1日の規模にすることと約1分で今の業務を説明する練習をしておくことは実践したい
が「ナイス!」と言っています。
えみぃ
国や会社を動かしていく人たちに向けた精神論だけれど、生きていく上で誰でもに役に立つぐらい普遍的なことばかりだった。30年も前の言葉だから、昭和臭は漂っているけれど、素直に受け止めたくなる。 特に響いたのは、頑固にならない部分。素直に受けとる。そしてその上でよさそうなものだけやる。自分の感情は置いて、なるべく客観的に見る。 30年続けたら初段になるらしい。長いスパンの話だ、、
が「ナイス!」と言っています。

トップつぶやき

つぶやきはありません

読んだ本11elkイメージ