読書メーターあなたの読書量を記録・管理

10月の読書メーターまとめ

人事屋パドー
読んだ本
9
読んだページ
2591ページ
感想・レビュー
9
ナイス
25ナイス

10月に読んだ本
9

10月のトップ感想・レビュー!

人事屋パドー
ネタバレコンパクトにまとまっています。習慣化によって、どれほど遠くに行くことができるのかを凡人の我々でもわかるように構成されています。多くの気づきを得ることができるでしょう。
が「ナイス!」と言っています。

10月の感想・レビュー一覧
9

人事屋パドー
ネタバレ編曲がその歌の印象を決定づけていたことをこの本を読むまで全く理解していませんでした。あの曲もこの曲も、モンスター荻田の手によるものだとは。怪物的才能。
が「ナイス!」と言っています。
人事屋パドー
ネタバレコンパクトにまとまっています。習慣化によって、どれほど遠くに行くことができるのかを凡人の我々でもわかるように構成されています。多くの気づきを得ることができるでしょう。
が「ナイス!」と言っています。
人事屋パドー
ネタバレ反脆弱性を企業も個人も社会もシステム化していかなければならない。過去の意味を変容できるのは未来だけなのだ。
が「ナイス!」と言っています。
人事屋パドー
ネタバレ考えさせられる内容。生きることの意味はそこかしこに切り取られている。
が「ナイス!」と言っています。
人事屋パドー
ネタバレ彼女を理解する上での情報がたくさん記載されています。特に小津安二郎に殉じた引退がフィクションであることがよく分かりました。
が「ナイス!」と言っています。
人事屋パドー
ネタバレ因果から共時へが説かれている。過去は前方にあり、未来は背中の方にあるという感覚を理解することから、あなたの時間感覚は可能性を広げていくことでしょう。
が「ナイス!」と言っています。
人事屋パドー
ネタバレ愛に満ち溢れた記述。役者馬鹿というのは勝新太郎だけに与えられた称号であることが誰にでもわかる好著。彼こそが秀吉の生まれ変わりだ。
が「ナイス!」と言っています。
人事屋パドー
ネタバレ監督の伝記的事実をいくらかき集めた所で、深い作品理解には決して届かないという評論は一旦脇におくべきであろう。この分厚い書物(活字が大きい故に)には彼の作品理解のためのアプローチがふんだんに散りばめられています。
が「ナイス!」と言っています。
人事屋パドー
ネタバレ小津愛に溢れている一冊。丁寧に作品の本質が語られています。妙に分析的な記述でないところがグッド
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2020/01/18(313日経過)
記録初日
2017/10/11(1142日経過)
読んだ本
152冊(1日平均0.13冊)
読んだページ
41922ページ(1日平均36ページ)
感想・レビュー
152件(投稿率100.0%)
本棚
3棚
性別
外部サイト
URL/ブログ
https://thinking-puddle.com/
自己紹介

人事屋パドーと申します。都内勤務、人事部長。読書大好き。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう