読書メーターあなたの読書量を記録・管理

12月の読書メーターまとめ

おりひら
読んだ本
14
読んだページ
2419ページ
感想・レビュー
14
ナイス
39ナイス

12月に読んだ本
14

12月のトップ感想・レビュー!

おりひら
土曜に読み終えたのに何かを感じるけど、ただの偶然でしょう。 またもや、なんとも妙ちくりんな作品ですね~。京都市内を大きいのか小さいのか良く解らない冒険を体験!? 他の作品をほんのりと思い出しつつ、この妙な話しにドップリと漬かってしまった。筆者の語りが、味があると思ったり、「人間の前に怠け者だ」は、至言だと思った。 挿絵集、気になりますね。
が「ナイス!」と言っています。

12月の感想・レビュー一覧
14

おりひら
シリアスなのかなんなのか?谷崎主任、ある意味、自分に忠実だよな。 などと思いながらも、着実に反撃が成功している感じ!?
が「ナイス!」と言っています。
おりひら
希望と絶望とが波の様に寄せては返す。 驚異の地下空間を体験して、旅行の終わり。 面白かった。
おりひら
今まではシニカルな笑いが多かったけど、今回は、なんか笑うに笑えない。 戦争が酷くなっているってことなんだろうけど。なにか引っかかるものを感じつつ。
が「ナイス!」と言っています。
おりひら
ウワーッ!
が「ナイス!」と言っています。
おりひら
事態が、どんどんややこしくなっていくような。 特装のカラーは、やはりカラーならではの味があるな。
が「ナイス!」と言っています。
おりひら
気になっていた漫画。若き日の菅原道真と在原業平のコンビによる捕物控と言うべきか? 平安時代を扱っている作品は、事件は物の怪が絡む事が多いけど、本作は一切出てこない様で。そこも含めて、道真と業平のやり取りなども面白かったです。
が「ナイス!」と言っています。
おりひら
速水螺旋人さんらしいスぺオペ。スぺオペ・・・かな? 違うのかもしれないけど、宇宙を股にかけた貧乏男爵と、その仲間たちの冒険譚と言うにはささやかで、旅行記と言うには波乱に満ちてて。 ゆるりと楽しみました。
が「ナイス!」と言っています。
おりひら
自然の驚異に翻弄されまくっているけど、伯父さん、タフだなぁ。
が「ナイス!」と言っています。
おりひら
土曜に読み終えたのに何かを感じるけど、ただの偶然でしょう。 またもや、なんとも妙ちくりんな作品ですね~。京都市内を大きいのか小さいのか良く解らない冒険を体験!? 他の作品をほんのりと思い出しつつ、この妙な話しにドップリと漬かってしまった。筆者の語りが、味があると思ったり、「人間の前に怠け者だ」は、至言だと思った。 挿絵集、気になりますね。
が「ナイス!」と言っています。
おりひら
古事記を読んだとき、弟橘姫を失ってからの武蔵の国の辺りは、今一印象に残っていなかったなあ。と思いつつ、久しぶりに安彦良和さんの考察が印象的。 次巻でついに完結らしいけど、ふぅむ。
が「ナイス!」と言っています。
おりひら
いつの間にかと言う感じで董卓が消えた。多くの三国志では、目立った活躍する英雄たちより、あまり聞きなれない者たちの活躍が目に付く。 話しが、バトンを渡すように次から次へと続くのは、面白い。
が「ナイス!」と言っています。
おりひら
毎度ながら熱いので、たまらんっすなぁ。新キャラたちは、どいつもこいつも良い味している。 そして、3700年後にも日本語使っている訳か。 まだまだ謎だらけだけど、千空の科学王国への道は着実に進んでいる!(?)
が「ナイス!」と言っています。
おりひら
話しは、軽妙だけど、時代は、大戦へと向かっていくのが、なんとも・・・。しかし、社長の先祖って、もしかして?

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2012/07/12(2018日経過)
記録初日
2012/07/13(2017日経過)
読んだ本
302冊(1日平均0.15冊)
読んだページ
65015ページ(1日平均32ページ)
感想・レビュー
287件(投稿率95.0%)
本棚
3棚
性別
血液型
A型
職業
IT関係
現住所
東京都
外部サイト
読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう