読書メーターあなたの読書量を記録・管理

読書グラフ

もっと見る

最近の感想・レビュー

データの取得中にエラーが発生しました

最近の感想・レビューはありません

新着
参加予定
検討中
さんが
ネタバレ

最近のつぶやき

データの取得中にエラーが発生しました

最近のつぶやきはありません

新着
参加予定
検討中
さんが
ネタバレ

読んだ本
1523

読んでる本
1

読みたい本
4

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2013/07/25(3415日経過)
記録初日
2011/08/06(4134日経過)
読んだ本
1523冊(1日平均0.37冊)
読んだページ
362744ページ(1日平均87ページ)
感想・レビュー
763件(投稿率50.1%)
本棚
6棚
現住所
北海道
外部サイト
URL/ブログ
https://grareco.mystrikingly.com/
自己紹介

日々の暮らしの隙間の中での読書は思わぬ実りをもたらしてくれます。図書館LOVE。

2015年はもともと哲学系が好きだったこともあって精神世界のものを多く読んでいました。宇宙のファンタジー。

2016年は引き続きスピリチュアル&潜在意識方面の学びを続けながら、ちょっとペースをゆるめました。

2017年はあんまり読まなかったー。

2018年もゆるペースですが、少し語学や心理学など学習系のものに色々と手を出してみたりふらふら。

2019年、全然本を読んでいない上半期。突然本が集まって来てはあらゆるテーマを指し示し、次から次へと学びを深めた下半期。そのほとんどがビジネス書。回し続けるPDCA。
グラフィックレコーディングと出会い、流れのままにグラフィックレコーダーの活動を開始。

2020年は大量のインプットとアウトプットに終始。DXだのクロステックだの5Gだの、聞きなれないワードにぶち当たっては各テーマをむさぼり読み、そうしてアウトプットに反映してきました。本当に鍛えられた。大切な本も増えた。

2021年は何やら三島由紀夫、村上春樹、アメリカ文学やら哲学書やら。急に難しい本が増えた。反動で年末にアルジャーノン化し『テレビマガジン』とかしか読めなくなりました。

あとは重くない内容の小説(勧善懲悪、ゆるふわ動物系、阿呆系)など、そのときどき、心の向くテーマのものを選んでいます。

軽く読める感じのおすすめ本がありましたら、ジャンル問わず、お気軽に教えてくださいませ。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう