読書メーターあなたの読書量を記録・管理

ちくわん
さんの感想・レビュー

新着
参加予定
検討中
さんが
ネタバレ

Loading
Loading

ちくわん
さんの最近の感想・レビュー

文藝春秋2020年1月号

文藝春秋2020年1月号

なぜか購入。コンビニ酔っぱらいが濃厚。藤原正彦氏「英語教育」が国を滅ぼす、が読…続きを読む
日本人はいつ日本が好きになったのか (PHP新書)

日本人はいつ日本が好きになったのか (PHP新書)

竹田 恒泰
2013年10月の本。氏の歴史認識、憲法改正に対する考え、国家としての日本を語…続きを読む
京大・東田式 日本語力向上パズル (小学館101新書)

京大・東田式 日本語力向上パズル (小学館101新書)

東田 大志
2011年12月の本。パズルは後回しにして、説明文だけ読んだ。なるほど、時間が…続きを読む
日本語練習帳 (岩波新書)

日本語練習帳 (岩波新書)

大野 晋
1999年1月の本。高校在学中に「日本語の年輪」を読んだ。「なぜ国語を勉強する…続きを読む
なぜ国語を学ぶのか (岩波ジュニア新書)

なぜ国語を学ぶのか (岩波ジュニア新書)

村上 慎一
2001年9月の本。評論文、小説、詩、古文はなぜ勉強しなければならないのか?こ…続きを読む
プロ野球 最強の助っ人論 (講談社現代新書)

プロ野球 最強の助っ人論 (講談社現代新書)

中島 国章
2015年3月の本。助っ人外国人選手に対して、家族の都合でシーズン途中に帰国す…続きを読む

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2016/07/08(1328日経過)
記録初日
2016/07/07(1329日経過)
読んだ本
681冊(1日平均0.51冊)
読んだページ
159067ページ(1日平均119ページ)
感想・レビュー
681件(投稿率100.0%)
本棚
7棚
性別
血液型
B型
職業
その他
自己紹介

2019年の読書を振り返える。
1.積読書の解消を目指す
TSUTAYAで買いすぎたこの2年間を反省し、積読書の削減を目標に掲げ、実行中。
2.読み方の変化
齋藤孝氏、和田秀樹氏の本から開眼。完投の必要はない。必要な部分だけを「チョイス読み」することを潔しとした。(やはり外角に大きく逸れる本がある)
3.テーマ
ひとつが近現代の東アジア。もうひとつが「学問」。こちらは、今後の生活の糧。
4.読んだ女性作家の増加
黒川伊保子氏、小泉今日子氏、堤未果氏、辛酸なめ子氏ほか。壇蜜が…人妻に、それはそれで、ありだな。

さて、2019年のベストテン選定に取り掛かるか。
(2019年12月22日更新)

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう