読書メーターあなたの読書量を記録・管理

1月の読書メーターまとめ

ほっそ
読んだ本
5
読んだページ
1623ページ
感想・レビュー
5
ナイス
158ナイス

1月に読んだ本
5

1月のトップ感想・レビュー!

ほっそ
ネタバレ新聞記者阿久津と、テーラーの曽根俊也の話が交互でした。 私自身は、テーラーの俊也の展開が気になりました。 罪の意識なく、犯罪に関わったら、どんなに苦しいか。 生島一家のたどった過程には、哀れなものがありました。 まさかの俊也の母真由美と、叔父達雄との接点に、鳥肌がたちました。
が「ナイス!」と言っています。

1月の感想・レビュー一覧
5

ほっそ
ネタバレ新聞記者阿久津と、テーラーの曽根俊也の話が交互でした。 私自身は、テーラーの俊也の展開が気になりました。 罪の意識なく、犯罪に関わったら、どんなに苦しいか。 生島一家のたどった過程には、哀れなものがありました。 まさかの俊也の母真由美と、叔父達雄との接点に、鳥肌がたちました。
が「ナイス!」と言っています。
ほっそ
全集で「沈黙」読む。 日本史の教科書で数行の裏側に、こんなことあったのかと絶望的な気分になる。 そう思うと、隠れキリシタンとして生きてきた人たちの苦難を思うのでした。 印象的なのは、キチジロー。あと日本にくるまでの苦難な航海。
が「ナイス!」と言っています。
ほっそ
ネタバレいろんな要素満載の物語です。 ヒロイン令央の日常、家族関係。作家を目指す令央と編集の乙三との関係。編集者のだめ出しが相当リアル。 作品を深めるため、令央が自身や母の過去と向き合っていく展開は、素敵でした。 元夫とのあの場面は、悲鳴。 また、剛の母の豹変も刺激的でした!
が「ナイス!」と言っています。
ほっそ
今度カズレーザーが話していた本を読むために、下調べ。
が「ナイス!」と言っています。
ほっそ
ネタバレ作者が愛する漫画のお話。ツボにはまる方もいるのでは。 小笹と笹子が、同一人物と気がつくのに、時間がかかりました。ずっとパンツルックで過ごしていれば、辞めずに済んだのかな。どちらにしても、苦しい選択でした。 私個人としては、出版社やめてからの展開が面白いと思いました。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2008/07/04(3521日経過)
記録初日
2005/01/12(4790日経過)
読んだ本
1833冊(1日平均0.38冊)
読んだページ
532138ページ(1日平均111ページ)
感想・レビュー
1441件(投稿率78.6%)
本棚
17棚
性別
URL/ブログ
http://love-vegalta.cocolog-nifty.com/blog/
自己紹介

宮城県在住です。全国の皆さん、ご支援ありがとうございます。
震災の記録、本の記録は現在ブログにまとめております。(ブログは基本ネタバレです。ネタバレしないと、後から読んでも何が何だかわからないんで(+_+))

◎コメントナイス、ありがとうございます。でも、ナイスのチェック全くしてませんので、お返しできません。ブログや読メの感想にコメントいただた方には、訪問したいと思います。

ブログには、本の感想をもう少し長く、その他ベガルタ仙台のことや、趣味などについて書いています。ぜひブログにご訪問ください。コメント待ってます(*^_^*)
またmixiで「読書日記の更新情報の交換」を目的としたコミュを管理してます。コミュ名「本プロ 新着読書日記のお知らせ」です。興味のある方、ご参加ください。http://mixi.jp/view_community.pl?id=2656172

メッセージなしで、お気に入りに入れてもらってOKです。

☆読んでいる本・・・今読んでいる本+これから読む本

☆本棚機能には、「イチオシ」をのせていきます。作家さん別やその年読んだ分で利用していきます。










読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう