読書メーターあなたの読書量を記録・管理

7月の読書メーターまとめ

mim41
読んだ本
3
読んだページ
888ページ
感想・レビュー
3
ナイス
17ナイス

7月に読んだ本
3

7月のお気に入り登録
1

  • niam

7月のお気に入られ登録
2

  • かもすぱ
  • niam

7月のトップ感想・レビュー!

mim41
ウェルベックの小説はどれも似ているが大好きだ。普段思っていても言えないような非倫理的なことが独自の論理構造で展開される。デビュー作らしい本作は、若干若く若干非政治的だ。ストーリー展開は凡庸だが、ハイスミスを意識しているのか後付けでそう明示しているのかは不明。20年前のフランスのソフトウェア会社員としての生活は今の日本のそれとあまり変わらないだろう。情報への敏感さ、性愛理論の偏屈さ、は愛すべき特徴。
が「ナイス!」と言っています。

7月のトップつぶやき!

mim41

2018年6月の読書メーター 読んだ本の数:5冊 読んだページ数:1358ページ ナイス数:41ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/582930/summary/monthly

が「ナイス!」と言っています。

7月の感想・レビュー一覧
3

mim41
ウェルベックの小説はどれも似ているが大好きだ。普段思っていても言えないような非倫理的なことが独自の論理構造で展開される。デビュー作らしい本作は、若干若く若干非政治的だ。ストーリー展開は凡庸だが、ハイスミスを意識しているのか後付けでそう明示しているのかは不明。20年前のフランスのソフトウェア会社員としての生活は今の日本のそれとあまり変わらないだろう。情報への敏感さ、性愛理論の偏屈さ、は愛すべき特徴。
が「ナイス!」と言っています。
mim41
フッサール教の信者による解説本。なかなか難しい議論が展開されているが、本書の内容の多くは脳神経科学の進歩により陳腐化する可能性があるし、既にしているかもしれない。哲学全般の問題として、「誰」が言ったかが重視されるあまり、「何」を言いたいかを書物を含むメディアで分かりやすく伝えることが犠牲にされ過ぎている。 記憶、人間の記憶、記憶一般の議論がほとんど見られないことは残念。 フッサールの「内的時間意識」を読んでいることが望ましい。
mim41
時に硬く時に散漫。ほとんどの作品は別のアンソロジーなどで既読だったため、強い印象は無いが、楽しめた。中でも「バス」で即席的に生じる「掟の問題」は、その後の「南部高速道路」に通じる。日常と一箇所だけずれた世界が舞台の表題作にしても、すべてこの世界に還元されるから不気味なのだ。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2015/06/14(1162日経過)
記録初日
2015/05/28(1179日経過)
読んだ本
384冊(1日平均0.33冊)
読んだページ
124974ページ(1日平均106ページ)
感想・レビュー
153件(投稿率39.8%)
本棚
3棚
性別
年齢
43歳
職業
IT関係
現住所
東京都
自己紹介

文学や思想、科学や数学等に興味があります。

そこそこの遅読者です。

知らない言語が飛び交う異国のカフェで読書する時間が好きです。

文学だと、夢野久作のオノマトペ、フェルナンド・ペソアの自閉感、安部公房の自己喪失、ドン・デリーロのカメラワーク、等が好きです。

感想は自己向けです。

参加コミュニティ1

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう