読書メーターあなたの読書量を記録・管理

12月の読書メーターまとめ

mim41
読んだ本
5
読んだページ
1536ページ
感想・レビュー
5
ナイス
22ナイス

12月に読んだ本
5

12月のトップ感想・レビュー!

mim41
答えのない、リアル謎解きが面白くて一日未満で読了。著者含め、登場人物が皆疑わしく見えてきます。著者がこの時期にこの本を書いた動機は何だろう?とかね。
が「ナイス!」と言っています。

12月のトップつぶやき!

mim41

2018年11月の読書メーター 読んだ本の数:2冊 読んだページ数:482ページ ナイス数:18ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/582930/summary/monthly

が「ナイス!」と言っています。

12月の感想・レビュー一覧
5

mim41
第二次世界大戦から戦後イタリアの復興期の精神。日本と異なり、反ファシスト勢力がパルチザンとして政権やナチスに抵抗した。PUBGの世界観。父と息子、或いは娘。憎しみと無気力、底知れぬ眠気。
が「ナイス!」と言っています。
mim41
岩波文庫化に伴う準再読。子供が爆発ごっこをしている夢現混交描写や、語り手が寝落ちして終了するフレームワーク、コルタサル風の「街に吹く風」等が良かった。「街に〜」に適切なジャケット写真を付けるなら間違いなくボブディランのあれだw とはいえ、同時期の他の小品集な方が好きだ。何が違うのか?テーマ?翻訳?
が「ナイス!」と言っています。
mim41
一つの信号が、大脳辺縁系と新皮質の両方へパラレルに飛ぶことがこの本の要所、というか人間の脳の要所。或いは、こころの仕組みの要所。
が「ナイス!」と言っています。
mim41
答えのない、リアル謎解きが面白くて一日未満で読了。著者含め、登場人物が皆疑わしく見えてきます。著者がこの時期にこの本を書いた動機は何だろう?とかね。
が「ナイス!」と言っています。
mim41
名著。前著の「哲学入門」にしてもそうだが、”そもそも難しい話になるのだからせめて言葉遣いや伝え方はシンプルにしようや”という意図を感じる。もやもやしていることをセンス良く言葉にしてくれる。授業楽しそう。ホワイトヘッドや新実在論についての意見を聞きたい。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2015/06/14(1316日経過)
記録初日
2015/05/28(1333日経過)
読んだ本
409冊(1日平均0.31冊)
読んだページ
131919ページ(1日平均98ページ)
感想・レビュー
166件(投稿率40.6%)
本棚
3棚
性別
年齢
43歳
職業
IT関係
現住所
東京都
自己紹介

文学や思想、科学や数学等に興味があります。

そこそこの遅読者です。

知らない言語が飛び交う異国のカフェで読書する時間が好きです。

文学だと、夢野久作のオノマトペ、フェルナンド・ペソアの自閉感、安部公房の自己喪失、ドン・デリーロのカメラワーク、等が好きです。

感想は自己向けです。

参加コミュニティ1

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう