読書メーターあなたの読書量を記録・管理

9月の読書メーターまとめ

shonborism
読んだ本
23
読んだページ
5629ページ
感想・レビュー
23
ナイス
120ナイス

9月に読んだ本
23

9月のお気に入られ登録
1

  • ひかる

9月のトップ感想・レビュー!

shonborism
重蔵の正体と善助の謎が少しずつ明らかになろうとしている。鮎そうめんと太刀魚の阿蘭陀膾を食べてみたいなあ。
が「ナイス!」と言っています。

9月の感想・レビュー一覧
23

shonborism
サイコパスな一家の話かと思いきや、どんどん展開は変わっていく。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
重蔵の正体と善助の謎が少しずつ明らかになろうとしている。鮎そうめんと太刀魚の阿蘭陀膾を食べてみたいなあ。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
「やった!!完全モロ出しは阻止した!!」
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
この人の体ヤバすぎだろ…
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
少しずつ、あの世とこの世の仕組みが明らかになっていく。メインキャラ達が情緒不安定。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
リチェ回。ユイニィと仲良くなれるのか、当面の危機を乗り越えられるのか。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
今回の表紙はアメスピ。ラストでちょっと泣きそうになった。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
キルヒアイスのほのぼのエピソードだけが癒しの巻。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
ストーリー的には真面目な局面なのに巻の半分くらいが裸の男。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
情景が不穏すぎて怖い。一条家に何があるのか。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
「大概のことは金とおっぱいでどうにかなる!!」
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
何故か新潮文庫で出てからの二次文庫。まさかそんなオチがあるとは思わず驚くが、確かになるほどとなった。幾分はっきりしない箇所もある。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
芝野が主人公のスピンオフ。グリードの裏側で日本ではこんなことがあったのね。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
ボン王子が見た目よりずっと真っ当な人物。この後どう脱出するんだろう?
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
初読。最近はWシリーズばかり読んでいたので、叙述トリックかあったりそもそも犯人がいたりというのがかえって新鮮だったりする。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
疑似科学をテーマにした小説。ミステリというかSFというか。作中で結構大変なことが起こっているのに、一人称で語られているからか静謐で淡々と話が進んでいくのが好み。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
新章。喫緊の脅威はないが腹の探り合いが続きそう。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
完結から4年後のお話。みんな相変わらず優しく、元気そうで何より。これで本当に最後のようで名残惜しい。もう一度最初から読み返そうかな。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
ようやく最新刊に追いつく。吉原が舞台とあってやはり悲恋の話になるが、女絡みとあって彦弥が再び大活躍。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
火付の犯人はあの人か?と思ったが。ミステリ要素もしっかりある。一橋派の陰謀はまだまだ出てきそう。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
コミカルで面白い。章の順番に騙される。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
周木さんの作品は堂シリーズしか知らなかったが、本作もまた重厚なテーマのあるミステリ。
が「ナイス!」と言っています。
shonborism
京都編。まさか主要人物の長谷川様があんなことになるとは。初登場の鬼平がこれからストーリーに絡んでくるかな。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2008/08/29(3702日経過)
記録初日
2009/10/01(3304日経過)
読んだ本
2368冊(1日平均0.72冊)
読んだページ
517695ページ(1日平均156ページ)
感想・レビュー
1184件(投稿率50.0%)
本棚
0棚
性別
外部サイト
自己紹介

登録したまま放置してた

ということで再出発

Since 2009.9.28

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう