読書メーターあなたの読書量を記録・管理

9月の読書メーターまとめ

パスカル
読んだ本
21
読んだページ
3531ページ
感想・レビュー
20
ナイス
52ナイス

9月に読んだ本
21

9月のお気に入られ登録
2

  • 禍腐渦狂紳士タッキー
  • ほー

9月のトップ感想・レビュー!

パスカル
道化そのもののゲラルトに引っかきまわされるとも思いもよらず。売国への道は険しいね。
が「ナイス!」と言っています。

9月のトップつぶやき!

パスカル

2018年8月の読書メーター 読んだ本の数:18冊 読んだページ数:3422ページ ナイス数:73ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/662591/summary/monthly

が「ナイス!」と言っています。

9月の感想・レビュー一覧
20

パスカル
もう70になってたってことに驚いた。どこか飄々としてるとこは変わらないよなー。そのままの小田和正でいてほしいよ。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
ある意味で理想的な関係だわ。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
読むとあれこれ作ってみたくなる。Fateといえば、やはりこの面々がいてこそだと個人的に思う。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
アミバ覚醒w巻末コメントの冨樫、無職ってなんだよw
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
エルビスの分析は、なかなか興味深かったな。彼が本当にやりたかったのがゴスペルだとしたら、色々とイメージが変わってくるわ。反面、残念だったんがジョン・レノン。ビートルズを含め、なんとなく薄っぺらく消化不良気味で……。タイトルに偽りあっし、「ロックとキリスト教」でよかったんじゃないかなーと。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
さらっと一読。んー、正直めんどくさい。ジムで筋トレして、走り込みやってる方が性に合ってるなと再認識。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
また新しいタイプの変態登場。それにしても月島軍曹の過去が重たい。が、それ以上に鶴見中尉のたらしっぷりがやばいわ。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
もっと12月8日焦点を絞った話なのかと思ってたよ。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
シンシアの目からみたジョンの姿。これもまた真実なんだろね。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
田辺に妹いたのね。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
道化そのもののゲラルトに引っかきまわされるとも思いもよらず。売国への道は険しいね。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
意図せず世界に進出してしまった瞳ちゃんも驚異的だけど、海水浴に行く3人の話が好き。お金がなくても無用なほどこしを拒否するアンズが格好いいわー。自分もこうありたい。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
エスタロッサに裏設定があったとは思いもよらなんだ。で、失った太陽の恩寵が、どういった経緯でヒゲのおっさんとこに回ってきたんかってのが気になるねー。で、マガジン編集部、作者を殺す勢いで仕事をぶっこんでないかい?ちょい働かせすぎだべ。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
帯に最終決戦なんてあるから完結かと思ったけど、そんなこともなく一安心。それにしても、チャコに比べるとミルカの影がいまいち薄いな。
パスカル
エヴァの真希波っぽいルックスっすな。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
山岡の暗躍が続く。対照的に兄さんの日常は平和そのもの。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
本田さんの本にしては中身が薄っぺらかったのが残念。
パスカル
とりあえず、経歴からプロデューサーとして成功して云々って箇所は除去してくれ。成功した自分を前提として執筆されてもなー。
パスカル
隠していた身元がバレて雲隠れ。で、所在が判ったと思ったらまさかの復学。周りがどうあれ、しれっと部室に顔を出してそうな予感。
が「ナイス!」と言っています。
パスカル
絵柄が安定してないのが残念。話そのものが面白いだけに惜しいなー。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2016/03/13(949日経過)
記録初日
2016/02/19(972日経過)
読んだ本
917冊(1日平均0.94冊)
読んだページ
183350ページ(1日平均188ページ)
感想・レビュー
907件(投稿率98.9%)
本棚
8棚
性別
血液型
B型
職業
サービス業
外部サイト
自己紹介

面白ければジャンルを問わず、なんでも読みます。
隙間時間にこそ本を読むべきだと深く思う今日この頃。
スマホがなくても困らないけど、本が手元になくなったら自分が自分でなくなりそうで怖い。
今日も明日も読書、読書。



読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう