読書メーターあなたの読書量を記録・管理

5月の読書メーターまとめ

ラダー
読んだ本
7
読んだページ
1376ページ
感想・レビュー
7
ナイス
86ナイス

5月に読んだ本
7

5月のお気に入り登録
4

  • Juni
  • ゆるふわくんの日常
  • 野のこ
  • うにせん

5月のお気に入られ登録
4

  • ゆるふわくんの日常
  • Juni
  • 野のこ
  • たふふ

5月のトップ感想・レビュー!

ラダー
回を追うごとにストーリーも進んでいった鑑定士シリーズですが、まさかの本作でシリーズ1作目前後へ。調整回なのかな?脈絡のない過去話はあまり好きではないので、いまいち盛り上がれず。ただし小笠原回の続編が、莉子にちょっと気になる人がいたという展開には胸が高鳴ります。この美容師の彼が引き続き出てくるかどうかで本作の存在意義が異なってくるでしょう。早く続きを読まねばなりませんね。
が「ナイス!」と言っています。

5月の感想・レビュー一覧
7

ラダー
回を追うごとにストーリーも進んでいった鑑定士シリーズですが、まさかの本作でシリーズ1作目前後へ。調整回なのかな?脈絡のない過去話はあまり好きではないので、いまいち盛り上がれず。ただし小笠原回の続編が、莉子にちょっと気になる人がいたという展開には胸が高鳴ります。この美容師の彼が引き続き出てくるかどうかで本作の存在意義が異なってくるでしょう。早く続きを読まねばなりませんね。
が「ナイス!」と言っています。
ラダー
高次機能障害者の夫を持つ妻の奮闘記。働き盛りの男性がある日くも膜下出血により記憶障害などを抱える状態に。医療保険で治療費は出ても、住宅ローンの団信の高度障害は対象外。ある日、専業主婦が一家の大黒柱になる辛さ。不足する家族への支援サービスや分かりづらい行政サービス。障碍者枠での復帰と会社での受け入れ態勢など、ご主人の症状や周囲の人に理解されない辛さ、赤裸々に語られたぶんだけ、他の家族の心の支えとなると思います。働ける、ということがどれだけ本人と家族の支えになることか、改めて就労支援の大事さが理解できました。
が「ナイス!」と言っています。
ラダー
ネタバレ待ちに待ったモナリザ回なのに、小笠原のファインプレーで小笠原回となりました。継続は力なり、よくやった青年よ!前半はルーブルのテストをパスするまでの流れが、サクセスストーリーみたいで自らの仕事の意欲が高まりました。結局嘘だった洋館での研修ですが、最終テストまでの流れは楽しかったです。ただ、乱された莉子の鑑定能力がちゃんと戻るか(戻るんでしょうけど)、ちょっと心配になりますね。鑑定士が鑑定できなくなる、能力がなくなって沖縄に逃げ帰る莉子の絶望はいかばかり。弱った瞬間に落とせ!ってよく言いますもんね。
が「ナイス!」と言っています。
ラダー
妖しく艶かしい大人用絵本。後書きにある本書ができた経緯が面白かった!物語の細部より、勢いを楽しむ本だと思います。ざんざかざん!
が「ナイス!」と言っています。
ラダー
動物・昆虫たちの擬態をこれでもか!というほど堪能できる自然科学スキーにはたまらない一冊でした。まず一枚の写真をみて、一体どこに擬態している子がいるか探し出す。裏に解説。すぐわかるものもあれば、つぶさに写真を見ても全然分からない超絶擬態もいて、薄さの割にたっぷり楽しめます。裏の解説でようやく分かると「そこかよ!」ってつい声でちゃう。よって電車の中はおススメできません。
が「ナイス!」と言っています。
ラダー
駅伝で知らぬ人がいない広島県世羅高校。男女アベック優勝、大会記録更新、その強さの源泉は?と気になって手に取ったが、予想以上の内容に胸が熱くなりました。岩本監督本人による著。脱管理と銘打ってますが、管理しすぎない管理。手綱を引き締めた管理かと。また、青学の原監督と1学年違いで一緒に走られていたとは知りませんでした。対談で、よくも悪くも厳しすぎた自身の高校生時代を反面教師として切磋琢磨された結果とお二人が語っていたのが印象的。また、駅伝だけでなく、地域活性や日本マラソン界まで語られています。一読の価値あり。
が「ナイス!」と言っています。
ラダー
「本をめぐる物語」シリーズのなかで最も面白かった。ボーイミーツガール、AIによる小説執筆、目覚め、別れ。最後の「新刊小説の滅亡」はもっとも切り込んだ作品で、読了後ずっと考えさせられている。現代は出版が容易な分、気骨のない小説の乱造も確かにあるかもしれないけど、やっぱり小説は最も時代性を反映するものだと思う。その時代の人と小説を通じて対話するためには、新刊小説は必ずないといけない。私たち読書家は、永遠に新しい一ページを待ち続けている。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2016/07/12(349日経過)
記録初日
2015/12/09(565日経過)
読んだ本
86冊(1日平均0.15冊)
読んだページ
20965ページ(1日平均37ページ)
感想・レビュー
66件(投稿率76.7%)
本棚
3棚
性別
血液型
AB型
職業
営業・企画系
現住所
岡山県
URL/ブログ
http://rudder13.hatenablog.com/
自己紹介

ファンタジーが好きだ。歴史ものは胸が踊るし、ミステリーはどきどきするし、ホラーは震える。短編集は大好物。美術も好きだ。ビジネス本も面白い、社会科学の理論書は崇拝する。つまり、かなり雑多に好きだ。