読書メーターあなたの読書量を記録・管理

9月の読書メーターまとめ

伊丹せいや
読んだ本
10
読んだページ
2613ページ
感想・レビュー
10
ナイス
9ナイス

9月に読んだ本
10

9月のお気に入り登録
1

  • おじいやん featuring おじいちゃん( ̄+ー ̄)

9月のお気に入られ登録
1

  • おじいやん featuring おじいちゃん( ̄+ー ̄)

9月のトップ感想・レビュー!

伊丹せいや
「読まなくてもいい」のタイトルはちょいとミスリード。学問の最新研究をまとめたから読んでねー、みたいな内容。唯一、哲学は何も残してないとして学問自体を批判してる。そして相変わらず編集が上手い
が「ナイス!」と言っています。

9月の感想・レビュー一覧
10

伊丹せいや
2008年の本。読みづらいし、話がまとまってるとも言いづらい。フェイスブックは日本上陸に成功しない、ツイッターはこれ以上成長しないとか書かれているけど、見事に外してる。ただウェブを生態系として捉える発想は何かのヒントになりそう
伊丹せいや
「読まなくてもいい」のタイトルはちょいとミスリード。学問の最新研究をまとめたから読んでねー、みたいな内容。唯一、哲学は何も残してないとして学問自体を批判してる。そして相変わらず編集が上手い
が「ナイス!」と言っています。
伊丹せいや
で、こっから原典や専門書に当たると壁にぶち当たるという
伊丹せいや
クッソ面白かった。「凡人として生きるということ(幻冬舎新書)」みたいな啓発まがいより、こちらの方がよほど監督個人が見えてくる
伊丹せいや
「恋愛って辛いねえ、大変だねえ」と言っているだけのような本(おわりにより)
伊丹せいや
思想としての小屋暮らし。ミニマリスト系の本とは毛並みが違います。「人生というのは、困難というより難解なのだ」(P122)
伊丹せいや
美大批判。芸術=自由では無い。畑違いの人間では、宮崎駿、北野武、村上春樹などにシンパシーを感じてるみたいです。
伊丹せいや
このシリーズはカラーで大きさも丁度良くて好き。クレーと親交があったんだ
伊丹せいや
面白いは面白いけど、主に数学の話で哲学にはあまり触れてないです
が「ナイス!」と言っています。
伊丹せいや
ラストが不穏過ぎてクッソ笑った
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2017/03/05(233日経過)
記録初日
2017/03/05(233日経過)
読んだ本
46冊(1日平均0.20冊)
読んだページ
11971ページ(1日平均51ページ)
感想・レビュー
46件(投稿率100.0%)
本棚
0棚
性別
血液型
B型
外部サイト
URL/ブログ
http://itamiseiya.com
自己紹介

音楽作ってます。音楽家の読書とは?