読書メーターあなたの読書量を記録・管理

7月の読書メーターまとめ

たけ
読んだ本
37
読んだページ
8727ページ
感想・レビュー
33
ナイス
1993ナイス

7月に読んだ本
37

7月のお気に入り登録
44

  • たか厨
  • 爺
  • じゃんく
  • 椎名
  • かんけー
  • cycle
  • 村人
  • 水無月冬弥
  • 不自他
  • ユウ@八戸
  • takave
  • サキイカスルメ
  • ユウ
  • 7MHz
  • スナ
  • 柏バカ一代
  • sao
  • 高城剣
  • 玉ねぎ
  • (滑稽なき)Hidey団
  • りるぷん
  • あまやま
  • なるなる
  • 加賀ますず
  • nas
  • ありふれた職業で世界西郷
  • 抹茶
  • レリナ
  • まい❇️
  • ゆなほし
  • ばたやん@かみがた
  • c.c.zuzu
  • 美葉@お休み中
  • 安中榛名
  • 524
  • しぇん
  • かぐ
  • ホシナーたかはし
  • 森鴎外@推しの理科のK松先生がエロかっこよくて儚い(推しの1段階上)件について
  • 禍腐渦狂紳士タッキー(ファサリナさん)
  • niz001
  • しまふくろう
  • 成瀬雯悟
  • Makos

7月のお気に入られ登録
34

  • たか厨
  • 水無月冬弥
  • 村人
  • かんけー
  • cycle
  • 不自他
  • ユウ@八戸
  • 7MHz
  • サキイカスルメ
  • takave
  • ユウ
  • sao
  • 高城剣
  • 玉ねぎ
  • (滑稽なき)Hidey団
  • りるぷん
  • あまやま
  • なるなる
  • nas
  • ありふれた職業で世界西郷
  • レリナ
  • まい❇️
  • ばたやん@かみがた
  • ゆなほし
  • c.c.zuzu
  • 美葉@お休み中
  • しぇん
  • かぐ
  • ホシナーたかはし
  • 森鴎外@推しの理科のK松先生がエロかっこよくて儚い(推しの1段階上)件について
  • 禍腐渦狂紳士タッキー(ファサリナさん)
  • niz001
  • しまふくろう
  • Makos

7月のトップ感想・レビュー!

たけ
★★★★★ ヤグモを出て、2年ぶりに精霊の里へと戻ったリオ。里の民たちから熱烈な歓待を受けた後、シュトラール地方へと向かったリオは、その道中で謎の声を聞く。その声に導かれた彼はそこで奴隷にされかけていた三人の男女を目にする。ーずっと会いたいと思っていた。もう会えないと思っていたー そこにいたのは天川春人の初恋の少女だった。〉ラティーファとの再会。別れてから1冊分しか空いてないけど、懐かしさを覚えて少しうるうるしちゃった。この可愛さ安心する。そして、美春との出会い。まだ春人のことが好きな様子。→
たけ
2019/07/31 16:19

リオの正体はまだ明かしていないけど、それを知ったときにどんな反応をするのかとても楽しみです。さて、リオ君の契約精霊、アイシアも目覚め、重要な人物が一通り揃った印象。次巻はセリアの救出ということでとても楽しみです。

が「ナイス!」と言っています。

7月のトップつぶやき!

たけ

やばかった。

やばかった。
たけ
2019/07/24 18:54

散らかしてごめんなさい

まい❇️
2019/07/24 19:00

ママに見つかる前にね🏵️

が「ナイス!」と言っています。

7月の感想・レビュー一覧
33

たけ
★★★★★ ヤグモを出て、2年ぶりに精霊の里へと戻ったリオ。里の民たちから熱烈な歓待を受けた後、シュトラール地方へと向かったリオは、その道中で謎の声を聞く。その声に導かれた彼はそこで奴隷にされかけていた三人の男女を目にする。ーずっと会いたいと思っていた。もう会えないと思っていたー そこにいたのは天川春人の初恋の少女だった。〉ラティーファとの再会。別れてから1冊分しか空いてないけど、懐かしさを覚えて少しうるうるしちゃった。この可愛さ安心する。そして、美春との出会い。まだ春人のことが好きな様子。→
たけ
2019/07/31 16:19

リオの正体はまだ明かしていないけど、それを知ったときにどんな反応をするのかとても楽しみです。さて、リオ君の契約精霊、アイシアも目覚め、重要な人物が一通り揃った印象。次巻はセリアの救出ということでとても楽しみです。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★☆ 遂に両親の故郷であるヤグモ地方に辿り着いたリオ。両親の知人を探すべく国々を渡り、カラスキ王国の小さな村で父方の祖母や従姉との出会いを果たす。整った容姿と豊富な知識、圧倒的な強さにより、村の生活水準を向上させるとともに、村人たちから認められていった。そんな中、ある人物との出会いにより、リオの正体と過去が明らかになる。〉ヤグモ地方編。ここでもリオ君の無双ぶりは健在です。イケメンで、料理上手で、強くて、品があって...etc。ここまで完璧な男がかつていただろうか。でもその背景には残酷な過去があり、→
たけ
2019/07/31 10:04

葛藤に苦しめられていました。今巻はその葛藤を乗り越え、前へ進み出すお話です。次巻ではエピローグで登場したリオ君がよく知るある人物と、どう再会するのか楽しみなところです。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★☆☆☆☆ クラスでぼっちのラノベオタク、安藤くんと学校一の美少女で隠れラノベオタク、朝倉さんによる会話文のみの勘違い学園ラブコメ。〉やっぱり会話文だけじゃ無理があるんじゃ。とにかくトントン拍子。それでいて、ツッコミどころが満載。まぁとにかく、美少女とラノベ語れるって羨ましいなとは感じた。
まっさん
2019/07/30 11:30

これは本当に合う合わないがあるよね笑個人的に書籍というよりはwebで充分かな〜という印象( ◜ω◝ )

たけ
2019/07/30 11:40

暇つぶし感覚で気軽に読むのがいい作品かもしれませんね(^^)

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★☆ ベルトラム王国を出て、両親の故郷である東の地ヤグモ地方を目指すリオ。その道中、王国貴族が差し向けてきた暗殺者である狐獣人の奴隷少女、ラティーファに襲われたが、これを返り討ち。そして、彼女を苦しめていた隷属の首輪を解呪する。「あ、あの、私も、一緒、行きたい、です。」新たな仲間を迎えて旅を進めたリオはラティーファを引き取ってもらうため亜人族の集落へと向かうが、同族を誘拐している人間族と勘違いされ、攻撃されてしまう。〉前巻は貴族のクズさに苛立ちmaxだったが、今巻は温かく優しい話でした。→
たけ
2019/07/29 21:02

人間が登場しなくなると、話の雰囲気が180度変わりました笑。精霊術を身につけ、更なるパワーアップを遂げたリオくん。次巻ではついにヤグモ地方に到着するみたいなので非常に楽しみです。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★☆ 相変わらずメイドたちとイチャイチャで平和に過ごしていたシオンは街で若い男性が行方不明になっている事件を耳にする。どうやら淫魔が関係しているらしい。調査に乗り出したシオンだったが、なぜか女装して武闘大会に出る羽目に...〉前巻のダークさは息を潜め、今巻はイチャイチャがメインで描かれていた。そのせいか前巻の大人っぽくてセクシーなお色気は薄れてしまった印象。しかしながら、メイドたちとシオンの絆が見れたし、幸せそうなのでokです。余談ですが、僕はここまで可愛い主人公は見たことありません。→
たけ
2019/07/29 11:14

しかもめちゃくちゃ強い。もうギャップが恐ろしい。またどのメイドたちよりもえっちぃシオンの太ももを拝める日を期待して待機です。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★★ 天川春人には離ればなれになってしまった愛する幼馴染がいる。いつか再会するときのためだけに春人は己を磨き続け、大学生になるとき彼女と再会する。しかし、彼女の隣には知らない少年。歩いていく道を失い、呆然としている春人を襲ったのはバスによる事故死。場所は変わって、ベルトラム王国の王都ベルトラントのスラム街。そこで過酷な生活をしている少年がいた。そしてその少年、リオに春人の記憶が宿る。リオと春人、2つの記憶を持つ少年は、大人びた性格、春人の頭脳と武術、そして正体不明の莫大な魔力を得て、その力で→
たけ
2019/07/28 09:41

誘拐されていた少女を助けるが、その少女は実は王族で、リオは助けたにもかかわらず、姫誘拐の容疑で酷い仕打ちをうける。その後、姫の証言で無罪が証明されたが、その恩賞として王から王立学院の入学をさせられる。そして入学したリオは生徒たちから下賎な者として侮蔑、嘲笑、冤罪の嵐。スラム育ちの少年は貴族たちに攻撃を受けながらも圧倒的な力で成り上がる。〉ヘビーな異世界モノ。貴族のクズさに燻る鬱憤。セリアという温かくて優しいキャラがいるのがせめてもの救い。次巻では、どうやら新しい出会いがありそうな予感なので楽しみです。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★★ 目つきの悪さゆえに不良扱いされ、周りから忌み嫌われる高校生、友木優児には唯一の友達がいる。それは、容姿端麗、頭脳明晰、文武両道でまさしく主人公キャラの池春馬。モテまくる春馬を密かに尊敬していた優児だったが、「先輩っ。私と恋人になってくれませんか?」告白してきたのは春馬の妹、池冬華だった。しかし、どうやらとある事情で偽の恋人になってほしいらしくて...〉めちゃくちゃ面白かったです。クールで、周りに無関心に見えて、コミュ障で不器用ながらも→
たけ
2019/07/27 09:07

気配りさんで優しい優児と、お茶目で明るいが、本当の自分を隠している冬華。真反対の性格だからこそ、自然体でいられる。同じ時間を共にすることで相手のことを理解する。そうしてニセモノの関係からホンモノの感情が芽生えていく。そんなくすぐったくて、甘くて優しい今作。このトキメキを次巻にも期待して待機です。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★☆☆ 妹属性を愛する高校生、真島圭太はシスターwithグレートお兄ちゃんというソシャゲを製作している憧れの会社のバイト募集を目にする。どうせ無理だろうなと思いつつ応募した圭太だったがまさかの採用!大きなビルを目にして感動する圭太だったが、そこで働くわけではなく、案内されたのはボロボロの支社だった。「君には、記念すべき第一お兄ちゃんとなってもらいたい!」そこで圭太に課せられた仕事はお客のお兄ちゃん役、すなわち「レンタルお兄ちゃん」だった。〉姉属性を愛する僕だがまぁまぁ楽しめた。しかし、イチャイチャで→
たけ
2019/07/26 10:29

甘々でエロエロであるが、いかがわしいお店感が半端なくて、萎え萎えである。黒髪ロングの幼馴染が個人的にめちゃくちゃグッと来たので次巻も一応買いますけどね。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★☆☆ 師匠との再会から1年後、アブロード大陸の旅に一区切りをつけたシリウス一行は次に、極寒の大陸、リヒュプネ大陸へと出発する。そこでまず向かったのは、獣王が統べる獣人族の国、アービトレイだった。獣人族の国で百狼を連れていて注目されないわけはなく、案の定、王家のトラブルに巻き込まれてしまう。「貴方がここまでやられた姿を見たのは初めてだわ。」そして、アービトレイ最強の人物と決闘することに...そんな中、シリウスにとって因縁の相手が騒動の裏で暗躍する。〉今回もお国のトラブルに巻き込まれて救っちゃう話。→
たけ
2019/07/25 13:52

ちょっとこの展開には飽きが来ている。そういう意味ではやっぱり学園編が一番面白かったかなって思いますね。学園卒業してからというもの、シリウス君無双が少ないし、なにより日常回が減ってエミリアの可愛いところがなかなか見れないんです。これは死活問題です。次巻はエミリアの可愛さを全面的に押し出した展開になることを期待しています。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★☆☆ 女勇者と最強のオークの間に生まれたオルク。彼は母親似で生まれたせいでオークの村で虐められていた。そんなある日八種族が集まる族長集会に参加させられたオルクだったが、そこで可愛い女の子達を目にする。「オルクが強ければ、一発ベットインです。」母からの教えを受け、修行して強くなることを決意したオルク。そんな彼の前に、歴史に名を刻む超人達が先生として集結。4年の修行を受けたオルクは史上最強の力を手に入れる。〉「回復術師のやり直し」でお馴染みの月夜涙先生の作品。まぁタイトルがタイトルだし、後はお察し。→
たけ
2019/07/24 10:39

今作の主人公オルク君は、たくさんの女の子と交わりたいが、相手が心を開いて合意の上でしか手を出さないという不誠実なことに誠実な性格。どっかの復讐鬼とは大違いですね。次巻は買うかは悩みどころですが、ヒロインが増えていけば面白くなりそうですね。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★☆☆☆ 暗黒騎士ラット。彼はとある大人気ネトゲでプレイヤーキラーと悪名高い上位ランカーである。だが暗黒騎士の雄々しい見た目と喋り方に反して、その正体は陰キャラ高校生、寝津恭平。そんなある日、その日もネトゲで暗黒騎士を演じていた恭平だったが、お気に入りのNPC、奴隷エルフのイノが悪質なプレイヤーに虐められているのを目にする。すぐさま粛正したが、後日リアルで仕返しされるハメに。そんな恭平を助けに現れたのはイノだった。「恩返しに来ました。」助けてくれた恩人に恩返しするためにゲームの世界から飛び出してきた→
たけ
2019/07/23 14:23

表紙のこんな可愛い年上エルフとのイチャイチャが見れるのか!恩返しってあるし、多分甘々なやつだな!って思うじゃないですか(絶望)

まっさん
2019/07/23 14:26

あんまりだああああああああ

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★☆ 授業中、体育館の二階で授業をサボる安達としまむら。彼女らはそこでお話ししたり、卓球したりと、友情を育んでいく。そんなある日の夜、安達は夢を見る。しまむらとキスをする夢。「なんだろうこの気持ち。」友情が恋心へと発展する2人の女子高生の学園ラブコメ。〉百合ものは初めて読みました。どうしよ、新しい扉を開いちゃったかも。甘えん坊で独占欲の強い安達の可愛さが尋常じゃない!しまむらは面倒くさがりやな性格。この2人の近すぎず遠すぎずの距離感が焦れったくてしょうがない。だけどそれがいいのよね。甘酸っぱくて。→
たけ
2019/07/22 17:37

それから、自らは宇宙人と称する謎の少女、ヤシロの正体とは。やっぱり「電波女と青春男」のエリオなのかな?次巻では2人の関係がどこまで動くのか、とても楽しみです。

たけ
2019/07/22 17:41

調べてみたら、電波女と青春男に普通にヤシロってキャラいるんかい

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★☆☆ 女神ヴィシスによって、クラスメイトとともに、異世界へと召喚されたクラスカースト最下層の高校生、三森灯火。クラスメイトたちがチート級の能力を得る中、灯火が得たのは最低ランクであるE級の能力。それはハズレ枠と呼ばれる状態異常スキルだった。クラスメイトたちからは無能と蔑まれ、召喚主女神からは生存率ゼロの遺跡に廃棄される。「もし生きて戻ったら、覚悟しておけ」ハズレ枠の状態異常スキルで成り上がる復讐譚、ここに開幕。〉クズばっかで胸糞悪い。でもだからこそ、次巻以降で描かれるであろう復讐劇が楽しみでしょう→
たけ
2019/07/21 21:48

ない。状態異常スキルということで、動けなくして毒で殺すという残酷で爽快感のかけらもないものだが、クズを相手にするには、圧倒的な力で蹂躙するよりも、油断させてから絶望のどん底に突き落とす戦い方の方が丁度いい。ただもう少し、攻撃手段を増やした方がいいと思うな。やっぱりちょっと味気ない。次巻はまだクラスメイトたちには会わないかなー。再会がとても楽しみです。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★☆☆ 辛子高菜美味そう... というか九州には朝課外があるってマ⁉︎
紀革一
2019/07/21 11:12

マジですよw私の高校は7時半から朝課外の授業です(;・ω・)

たけ
2019/07/21 11:22

きっつ...6時起きじゃないですか

が「ナイス!」と言っています。
たけ
ネタバレ★★★★★★ 魔物が蔓延る森へとやってきた少女、ミミズクはその森を統べる人間嫌いの魔物の王に願う。「わたしのこと、食べてくれませんかぁ。」両手両足に鎖をぶら下げ、額には332の焼印。そんな奇妙でどこか頭のネジが外れている死にたがりの少女は夜の王に依存し、記憶を消され、人の世界で初めて温かさを知る。〉この物語の登場人物は誰もが優しさに溢れていています。そんな人達に出会い、初めて人の温かさに触れるミミズク。少女が知った優しさはまっすぐで濁りがなかった。そんな純粋な優しさに人々は救われる。だからこそ、→
が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★☆ ひたすらに実くんになりたい人生でした。
が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★★ まって。氷かぐやの方が好きかも...クーデレは最高っす。
が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★★ 心に秘めた負の感情を露呈する氷雪洞窟の試練。それぞれが葛藤、苦悩し、成長していく。そんな中、嫉妬やらで不安定だった光輝がついに壊れて暴走してしまう。〉ユエとシアの大喧嘩勃発。激戦の中で響く罵倒大会。シアの煽り性能高すぎるw あの泣き虫だったシアから成長したもんだなぁ。黒光輝君登場。「みんな南雲に洗脳されているんだ!今こいつを倒して救ってみせる」お前は成長しないなぁ。雫は自分の気持ちに素直になり、今作初の乙女枠。ユエシアはお互いをより信頼し、光輝はハジメを理解する。ハジメハーレムもこれで完成→
たけ
2019/07/19 07:07

なのかな?帰郷への手がかりも得て、物語はちゃくちゃくと終わりに近づいている気がする。次巻はフリード、恵理率いる神の使徒の大群と激突。圧倒的な戦力を前にハジメたちはどう戦うのか楽しみです。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★☆☆ 夏だ!海だ!バカンスだ!ということで、フリーライフの皆さんも夏休みです。残った仕事をサクッと終わらして、南国の楽園、エールシルトにやってきたタカヒロたち。そんな夏休みを満喫しているタカヒロだったが、BBQするために転移した無人島にフランソワ達、学校の生徒が修学旅行中に漂流してきて、サバイバル生活が始まったが...
が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★☆ 真白の告白に揺れる明照たち。真白はデレ期に突入し、告白に真剣に悩む明照に不満を感じる彩羽。中途半端は許さない効率厨、明照君が苦悩しながら出した答えとは...そんな中、紫式部先生が明照にイラストを〆切一週間前に提出してまで頼みたいことがあるらしく...〉この朴念仁っ!ここまでくると罪だよ。ヒロインズ、主に彩羽が不憫でならない。彩羽が不機嫌になるのもしょうがない。前巻では冷たかった真白は告白を経て、乙女になりました。可愛い。しかしながら、タイトルがタイトルなだけに真白が報われることがあるのか→
たけ
2019/07/15 16:08

疑問ですね。真白を泣かしたら容赦しないからな明照君よ。そんな2人のヒロインに挟まれ、身動きができなくなった明照君。自分が進むべき道を発見し、突き進む。その姿勢は前巻同様にとてもかっこよかった。その後のカリスマ性とイケメンっぷりから将来、大物プロデューサーになる姿が容易に想像できます。次巻も楽しみです。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★☆ 生物に触れると殺してしまう呪いを魔女から受けた坊ちゃんと、触れると死んでしまうのに坊ちゃんにぐいぐい迫って逆セクハラをするメイド、アリスとのラブコメ〉え、なにこの可愛さ。なにこれ、めちゃくちゃドキドキするっ!触れたいけど、触れられない。アリスの誘惑もあって、もどかしさが半端ないっ!焦れったくて心がギュンギュンしちゃう。でも本当にアリスがいてよかった。その呪い故に家族や友達から拒絶され、化け物扱いされてきた坊ちゃん。アリスがいなかったらって考えると恐ろしい...だからこそ2人のやり取りに尊さを→
たけ
2019/07/14 16:15

感じる。そんなちょいギャグでちょいエロでちょい純愛、そして心温まる作品。次巻も買います。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★☆☆☆ 接吻疾患という72時間以内に異性とキスしなければ死んでしまう病気にかかった上野原凛子と、平凡な男子高生、佐藤祐太のラブストーリー。〉タイトルに惹かれて購入。思春期の男子は乙女なのよ。キスってタイトルにあったら思わず買っちゃう年頃。うーん。ラブとギャグがお互いのいいところを打ち消しあっちゃってますねー。
が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★★ はい、かわいいと思います。博多弁と笑顔の合わせ技の可愛さといったら、もう最高です!僕は東京住みですけど、細かい生活の違いなどがあってなかなか興味深いですね。九州の方の人からすると、ちょっと身も蓋もない話なのでは?と思ったり。よく考えてみたら、方言使う人と話したことないですし、夏休みにでも遠くの方に旅行したいですねぇ。そんな感じで、博多弁の可愛さに浸りつつ、意外な発見があったりして、なかなか飽きさせない作品でした。僕は「うまかー!」が一番可愛く好きだなぁ。
が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★★ ある日突然、超能力に目覚めた佐護杵光。そしていづれやってくるファンタジーに胸を弾ませ、超能力を鍛えに鍛えた。やがて、世界を敵にしても余裕で圧勝できるまでにもなったが、どれだけ待っても、悪の組織がやってきたり、美少女が降ってきたり、異世界に飛ばされたり、しないっ!あぁ現実は無情...ファンタジーなど訪れない...ないなら起こしてやるっ!秘密結社を立ち上げ、圧倒的なマッチポンプを始動する。〉僕もなんとなく超能力ができるような気がして試してみたけど何も起こらなかった。そりゃそうですね。恥ずかしい。→
たけ
2019/07/14 10:43

そんなどこまでも非現実的で現実的な物語。文の軽妙さが心地よく、なによりとってもワクワクする。佐護君が考える秘密結社の構想はほとんどの男子が妄想したが、妄想で終わった憧れであり、ロマンである。だからこそ、自分も物語に入ったかのように楽しめる。次巻ももちろん買いますね。とっても楽しみです。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★☆ セレブのご子息令嬢が通う私立英名学院。そんなエリート学院で編入生にして首席の久遠寺梓と、「異端児なれど最高峰」という異名を持つ天才数学少女、弥勒院由槻の学院の特権を賭けた惚れさせ合い合戦〉数学って面白いんですね。リアルの学校だと点Pが何故か動いたり、コウタ君が池の周りを走ったり、どこで使うのかもわからないxやyが登場したりしますけど、使いようによっては僕たちにとって身近な事も数学で表せるんですね。バースデーパラドックスはびっくりです。そんな興味深い数学トークに引き込まれる今作ですが→
たけ
2019/07/12 21:52

ラブコメも見どころです。理系の可愛さという新境地にあなたを導くでしょう。クライマックスもきっちり決めてきて、次巻への引きもばっちりです。もう恋に無自覚というのは通用しないでしょう。次巻はデレる由槻の可愛さと新しい数学ネタに期待して待機です。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★★ 家庭教師に、ハワード・リンスター両公爵家の合同商社の責任者、それと並行して大魔法の調査など、多忙を極めるアレン。そんな中、ティナたちの急成長を前に自信喪失してしまったステラを救うためアレンは奮闘する。〉この作品は本当に登場人物が魅力的である。ツンツンしているけど実は甘えん坊のリディヤの可愛さはもちろんのこと、今巻新キャラのオルグレン公爵家の末っ子・ギル君は、見た目こそチャラ男だが、先輩であるアレンが大好きで小動物のような愛らしさがある。そんな平和的な登場人物の掛け合いにほんわかする中、→
たけ
2019/07/10 22:54

ラストの戦闘シーンは迫力満点で興奮とわくわくが止まりません!ただ一つ言いたいのは、文章がごちゃごちゃしすぎて、読みづらい!ってこと。そこに誰がいるのか、誰が話してるのか、誰視点なのか、なかなか読み取れません。まぁリディヤが可愛かったんで許しますけど。次巻には改善をお願いしたいです。せっかく物語は面白いんですしね。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★☆☆ 学校に通うことになったルーク、ディア、タルト。入学試験で力の片鱗を出し、Sクラスに入り込んだ3人。強者揃いのSクラスには、ルークの暗殺対象である歴代最強の勇者がいて...〉ルーク君の戦い方は疾走感があって好きです。新しい道具を入手して、中二病心をくすぐられる必殺技を身につけました。どこかで見たような気がしますけどね。多分、聖杯戦争で。そんなルーク君よりもやばい勇者君。思ってたのより5倍くらい強かった。次巻では、僕の推しのマーハの出番が増えることを期待して待機です。
が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★★ 異世界転生した者たちはチートスキルと可愛いヒロインを持ち、彼らなりのドラマというものがある。だが、そんなの魔王様には関係ない。同じく転生者で人間の魔王は持ち前の弱いからこそ無敵のチートスキルで、転生者たちに潜む矛盾や身勝手さを暴きつつ、その王道をことごとく破綻させていく。〉本来であれば、転生者とその仲間たちが、信頼を確かめ合い、死闘の末に勝利するのが普通。だが、その普通は誰が決めたと言わんばかりに敵役である魔王がそんなドラマを踏みにじるという斬新で、多くのなろう作品に喧嘩を売るような作品。→
たけ
2019/07/07 14:05

ただ、正義面してる転生者たちを返り討ちにするのは爽快なのだが、その後のヒロインの反応が見たかった感はある(クズ)。次巻は出るかわかりませんが、出るとするなら魔王の過去編でしょうか。楽しみです。p.s.今後、異世界ファンタジーを見るたびに邪推しちゃいそうです。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★☆☆ 柚木君が朝起きたら、知らない女性が隣で寝ていた。彼女、初島言花は「私たちもう恋人なんだもんね♪」と言う。どうやら彼女は居酒屋で、一目惚れしたらしい。柚木君の背中に。そしてその場で告白し、柚木君はokしてしまう。理由は「君の髪に運命を感じた!」結局、己のフェチに抗えず、2人は正式に付き合うことに。〉神髪フェチ漫画と帯に書いてあるので、髪フェチである私が吟味してやろうということで購入。フェチから始まった関係だが、付き合ううちにだんだんと本当の恋になっていく様など、髪以外にも楽しめる部分はあった。→
たけ
2019/07/05 00:02

「ご飯にする?お風呂にする?それとも私の髪?」は流行らすべきです。それはそうと、やっぱりハーフアップが至高だなって思いました。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★☆☆ 特殊な異能力を持つ西郷焔に一通のメールが届いた。それは異世界への招待状。神魔の遊戯・ギフトゲームが支配する世界。そんな世界に召喚された焔と、また特殊な異能力を持つ仲間・彩里鈴華と久藤彩鳥の3人はギフトゲームに挑むが...〉今作とリンクする前作、「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」は未読だが、アニメは見ていたので、前主人公である十六夜君が出たときは興奮したし、その圧倒的な力に酔い痴れました。思ったほど壮大な話になっていてびっくりしましたけど。今作の主人公、焔君の能力は十六夜君みたいに→
たけ
2019/07/04 22:58

圧倒的な力はなく、だいぶ地味なものだが、恩恵の名前を見る限り、いつか覚醒しそうですね。次巻ももちろん買いますが、同時に前作も読んでいこうと思います。

が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★☆ そろそろ最後まで見してほしいです(思春期)
が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★☆☆ 2人っきりの将棋部。将棋は強いが、押しには弱い先輩部長、うるしと、将棋初心者だが、恋は攻めの姿勢なあゆむの日常ラブコメ。〉言葉を取り繕わないで、ストレートに思ったことを言うあゆむ君。それはうるしちゃんにとってまさしく意表の一手。心を掻き乱す番外戦術(無自覚)。そんな将棋と恋での攻防戦。
が「ナイス!」と言っています。
たけ
★★★★★ 甘い、エロい、可愛い、尊い、以上!ストーリーはほとんどありませんっ!けどそれがよし!次巻もどうぞ僕をにやにやさせてくださいませ。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2018/11/12(283日経過)
記録初日
2019/04/07(137日経過)
読んだ本
425冊(1日平均3.10冊)
読んだページ
133544ページ(1日平均974ページ)
感想・レビュー
105件(投稿率24.7%)
本棚
1棚
性別
血液型
AB型
職業
小/中/高校生
現住所
東京都
自己紹介

最近読書メーターを始めました。
ラノベを愛する高校生。
ラノベ買いすぎてバイト代が赤字になりそう...
ミステリー以外はジャンル関係なく気になったものを読んできます。シリアスも良いですがコメディ色が強いのを好みます。ノリやギャグが寒い作品はNG
実は、ひたすらにイチャイチャで糖分過多な甘々ラブコメが一番好きだったりします。

基本的に1日1冊読むことにしています。本の感想においては嘘はつきたくないのでつまらないならつまらないと書くのでそこはご了承ください。

グッドとお気に入り登録は返すようにしてます。
母の遺伝なのかおしゃべりが好きなので、隙があればめっちゃ絡みます。

ネタバレはしたくないので感想が薄くなっちゃうと思うけどお許しを

アイコンちょくちょく変えます

あくまでもラノベがメインなので、マンガの感想はあっさりです。

★★★★★★...傑作。胸に突き刺さる作品
★★★★★...読む手が止まらない
★★★★☆...満足
★★★☆☆...及第点かな
★★☆☆☆...退屈
★☆☆☆☆...断念レベル

好きな作品
(ラノベ)
青春ブタ野郎
りゅうおうのおしごと
14歳とイラストレーター
ゲーマーズ
ココロコネクト

(マンガ)
この美術部には問題がある
かぐや様は告らせたい
僕らはみんな河合荘
未熟なふたりでございますが

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう