読書メーターあなたの読書量を記録・管理

長岡紅蓮
さんの感想・レビュー

新着
参加予定
検討中
さんが
ネタバレ

長岡紅蓮
さんの最近の感想・レビュー

誰かがこの町で

誰かがこの町で

佐野 広実
「同調圧力」をテーマにしたミステリー。過去に起こった誘拐殺人事件と一家失踪事件…続きを読む
鬼子〈下〉 (幻冬舎文庫)

鬼子〈下〉 (幻冬舎文庫)

新堂 冬樹
息子をマグロ漁船に引き渡すことを決意する袴田だが、そこでも一悶着。芝野の恐ろし…続きを読む
鬼子〈上〉 (幻冬舎文庫)

鬼子〈上〉 (幻冬舎文庫)

新堂 冬樹
売れない作家である主人公の自意識過剰さが鼻につく感じがしたが、それ以上に息子か…続きを読む
ネイビーシールズ(米海軍特殊部隊)・リーダーズ・マニュアル

ネイビーシールズ(米海軍特殊部隊)・リーダーズ・マニュアル

ジョッコ・ウィリンク
感じたことメモ→チームの行いはリーダーにかかっている。リーダーとしての立ち居振…続きを読む
痺れる (光文社文庫)

痺れる (光文社文庫)

沼田 まほかる
後味悪いということで紹介されていたので読んでみた。ラストの思いがけない一文に驚…続きを読む
ぞぞのむこ (光文社文庫)

ぞぞのむこ (光文社文庫)

井上宮
漠市と呼ばれる奇妙な町を舞台にした不条理ホラー。世にも奇妙な物語のホラーテイス…続きを読む

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2009/02/28(4837日経過)
記録初日
2009/01/03(4893日経過)
読んだ本
875冊(1日平均0.18冊)
読んだページ
245477ページ(1日平均50ページ)
感想・レビュー
690件(投稿率78.9%)
本棚
26棚
性別
年齢
35歳
血液型
A型
職業
事務系
現住所
神奈川県
外部サイト
URL/ブログ
http://s-ohzeki1008.hatenablog.com/
自己紹介

https://bijodoku.com/author/s-ohzeki/
「美女読書」編集室第1期メンバーとして、書評書いていました。
http://s-ohzeki1008.hatenablog.com/
「のーぶっく、のーらいふ」
読書ブログ。僕が読んだ本から感じたこと、考えたことを書いています。
pomu.me
https://pomu.me/shin1oozeki1008/
リンクがごちゃついていたので、パーソナル情報はこちらにまとめてみました。

どちらもよろしくお願いします!

元から読書が好きだったわけではなく、大学への通学時間の暇を潰すために始めました(笑)。
そのときは、ほとんど小説しか読んでいませんでしたが。

就職し、30代を迎え、これからの自分の人生に悩んでいたときに、とある人から『上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え / 喜多川 泰』を紹介され、衝撃を受けました。生活のために仕事をし、お金を稼いでいる。その姿はこの物語にでてくる祐介と同じように感じました。それと、これまで生きてきた人生、これから先、生きていく人生について問われた気がしました。「このままじゃいけない!」自分の人生の可能性を広げる転機だと考え、読書から得られる体験を活かせるようにするために、ビジネス書を読むのが習慣になりました。

これから学んでいきたいジャンル(2018年6月29日現在)、健康(栄養学、食生活)、宗教(国家神道、仏教全般、神社仏閣)、コピーライティング、これからの生き方・働き方について

劇薬書籍愛好家です。感想に【劇薬注意】と書いてある書籍が該当します。
(劇薬書籍とは、これまでに築いてきた自分の価値観や常識がぶち壊されるような内容で、読んだことを後悔する書籍)

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう