読書メーターあなたの読書量を記録・管理

Satsuki
さんの感想・レビュー

新着
参加予定
検討中
さんが
ネタバレ

Loading
Loading

Satsuki
さんの最近の感想・レビュー

張学良はなぜ西安事変に走ったか―東アジアを揺るがした二週間 (中公新書)

張学良はなぜ西安事変に走ったか―東アジアを揺るがした二週間 (中公新書)

岸田 五郎
書名の分析というより、事変自体の時系列を詳細にかつ淡々と追った本。東北軍の移駐…続きを読む
漢奸裁判―対日協力者を襲った運命 (中公新書)

漢奸裁判―対日協力者を襲った運命 (中公新書)

劉 傑
3分の2ほどは南京政府の帰趨。日本側は当初からその無力さと将来性のなさを認識し…続きを読む
誰の日本時代: ジェンダー・階層・帝国の台湾史 (サピエンティア 62)

誰の日本時代: ジェンダー・階層・帝国の台湾史 (サピエンティア 62)

洪郁如
日本で支配的な台湾「日本語人」の「親日」言説を相対化し、そこからこぼれ落ちた「…続きを読む
「ネオ・チャイナリスク」研究:ヘゲモニーなき世界の支配構造

「ネオ・チャイナリスク」研究:ヘゲモニーなき世界の支配構造

柯 隆
中国は現体制のままでは経済成長にも体制自体にもリスクあり、というのが本書の基本…続きを読む
日本政治 コロナ敗戦の研究

日本政治 コロナ敗戦の研究

御厨 貴,芹川 洋一
対談本。戦前戦後の政党政治にも話が飛び、70歳前後の両著者の放談の趣きがなくも…続きを読む
どのアメリカ?:矛盾と均衡の大国 (セミナー・知を究める 4)

どのアメリカ?:矛盾と均衡の大国 (セミナー・知を究める 4)

阿川尚之
評論集のような本。3分の2ほどは、著者自身の体験も交え、多様・異質、バラバラ・…続きを読む

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2012/07/03(3280日経過)
記録初日
2007/11/22(4965日経過)
読んだ本
1015冊(1日平均0.20冊)
読んだページ
287148ページ(1日平均57ページ)
感想・レビュー
1015件(投稿率100.0%)
本棚
10棚
自己紹介

東アジアの政治や歴史、国際関係の本が多いです。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう