読書メーターあなたの読書量を記録・管理

11月の読書メーターまとめ

KURO
読んだ本
2
読んだページ
202ページ
感想・レビュー
2
ナイス
77ナイス

11月に読んだ本
2

11月のトップ感想・レビュー!

KURO
ネタバレ網走監獄が地獄絵図と化し、金塊争奪戦が新たな展開を迎える第14巻。もともと呉越同舟も良いところだった杉元一行ではありましたがこの土壇場であそこまで多数の裏切りが発生するとは。血で血を洗う戦闘に興じる第七師団。最後の侍を屈服させる為“その日”がくることを想定し準備を続け、自分の典獄という役割もかなぐり捨てて個として土方に挑んだ犬童も恐ろしい。そんな中で金塊の為ではなく、のっぺら坊の“真実”に傷つくアシリパの為に怒る杉元の誠心が胸を打ちます。でもまさか杉元と鶴見が組む展開になるとは…(ふたりはカケトモ)
が「ナイス!」と言っています。

11月のトップつぶやき!

KURO

2019年10月の読書メーター 読んだ本の数:1冊 読んだページ数:400ページ ナイス数:20ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/11759/summary/monthly

が「ナイス!」と言っています。

11月の感想・レビュー一覧
2

KURO
ネタバレ網走監獄が地獄絵図と化し、金塊争奪戦が新たな展開を迎える第14巻。もともと呉越同舟も良いところだった杉元一行ではありましたがこの土壇場であそこまで多数の裏切りが発生するとは。血で血を洗う戦闘に興じる第七師団。最後の侍を屈服させる為“その日”がくることを想定し準備を続け、自分の典獄という役割もかなぐり捨てて個として土方に挑んだ犬童も恐ろしい。そんな中で金塊の為ではなく、のっぺら坊の“真実”に傷つくアシリパの為に怒る杉元の誠心が胸を打ちます。でもまさか杉元と鶴見が組む展開になるとは…(ふたりはカケトモ)
が「ナイス!」と言っています。
KURO
ネタバレ日本で異星人による連続殺人事件が発生するなかレナの謎が深まり、レナを探す(?)新たな民間捜査機関まで登場する第14巻。前巻で衝撃的な真実が明らかになり悩む進次郎でしたがレナが現れるといつもの思春期少年に戻るのはご愛敬(笑)この巻でしっかり“ウルトラマン”してるのはタロウ。評議会とも関係するらしいバルキー相手に一歩も引かない戦いを見せる辺りに悩みを抱えながら戦っている進次郎と覚悟を決めてヒーローしているタロウの差を感じます。(でも個人的には何時まで経ってもいろんな事で悩み続ける進次郎は嫌いではない)
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2009/01/13(3983日経過)
記録初日
2009/01/14(3982日経過)
読んだ本
836冊(1日平均0.21冊)
読んだページ
215620ページ(1日平均54ページ)
感想・レビュー
823件(投稿率98.4%)
本棚
69棚
性別
外部サイト
URL/ブログ
http://desert08.blog98.fc2.com/
自己紹介

“興味が湧いたら読んだらいい”をモットーに新旧取り混ぜて小説や漫画を読んでいます。

昨年はなかなか本を読める心境にならず想定外の大ブレーキ。積読本の山をほとんど消せずに終わってしまいました。

全然ゴールが見えませんが😅焦らずに2019年も本の山を崩すべく、読んでいく予定です。
(大胆な未読本の整理の必要は感じてます…)

…とはいえ、やっぱり今年も暇つぶしに本屋に行く→面白そうな本がたくさんある→やっぱり買ってくる→読む(あるいは積む)を繰り返して、本の山を築いてしまうんだろうな(涙)

読書ペースが遅くて、かなり気まぐれで気が乗らないとどんな好きな作家の本でも手をつけられないタイプなので、本は「できるだけ買う派」です。
置けるスペースが限られてるので読んで感想を書いたものから手放していくように心がけていますが…なかなか思うようにいかず。
積読本どころか既読本の山を築きだしてる今日この頃です。


感想・コメントに関しては出来るだけ読了後当日の更新を心がけてますが、まとめていっぺんにアップすることもあります(特に漫画)

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう