読書メーターあなたの読書量を記録・管理

4月の読書メーターまとめ

ひなにゃんこ
読んだ本
13
読んだページ
1865ページ
感想・レビュー
13
ナイス
138ナイス

4月に読んだ本
13

4月のお気に入られ登録
1

  • ムッネニーク

4月のトップ感想・レビュー!

ひなにゃんこ
ネタバレ★4.5 滝山様に理解者が現れた!!1巻では猫を愛でたくても思うように愛でられない様子がもどかしかったけど、味方もできて、少し心が軽くなった。猫の好きなツボも似ている照代さん、いいキャラが出てきてくれました!吉野ちゃんも以前より懐いてきているような(いないような笑)。面白くなってきた。巻末の短編漫画『こまとちび』も良かった。お母さんはこまが助けた事に気づいてくれたのかな。こまも甘やかしてあげて欲しい。
が「ナイス!」と言っています。

4月のトップつぶやき!

ひなにゃんこ

久しぶりに家で一日ゆっくり過ごした休日、積んでた漫画をまとめて読みました。ほぼ猫漫画。時々うちの猫様ものお相手もしてご機嫌をとりました。

久しぶりに家で一日ゆっくり過ごした休日、積んでた漫画をまとめて読みました。ほぼ猫漫画。時々うちの猫様ものお相手もしてご機嫌をとりました。
が「ナイス!」と言っています。

4月の感想・レビュー一覧
13

ひなにゃんこ
ネタバレ★4 最終巻も面白かった!蓮を倒す山場のとこまさかの展開で痺れたー!!そうきたか!王道なら画眉丸が倒すところを、躊躇しちゃうなんて。“迷い”が全編通してのポイントだったから、最終局面でもそれが一貫してて最高でした。ほぼハピエンだし後日談もしっかり描かれてるし、大団円。こんなエグい戦いやってきてこの読後感。亜左兄弟の出番はほぼなかったけど、展開が面白かったから満足度は高い。でもやっぱり亜左兄弟もっと見たかった。スピンオフ出ないかなぁ。各キャラ(コンビ)のその後がまだまだ読みたい…。
が「ナイス!」と言っています。
ひなにゃんこ
ネタバレ★4 DMMブックスの70%offクーポンで電子版大人買い。面白かった!序盤は善人がほとんどいなくて乗り切れなかったけど、終盤にかけてが凄い。元々鬼滅の不死川兄弟推しは亜左兄弟絶対刺さる、と聞いて読んだけど、確かに…。兄弟愛に弱い。亜左兄弟だけじゃなく、基本罪人と監視役のコンビがどれも素晴らしい。それぞれの欠点やコンプレックスを図らずも補うような組み合わせで、徐々に絆ができていく感じがいい。敵も最初はエグいほど強いし情け容赦ないし無理じゃん、からの人間味の部分や、倒す方法を見出していく感じが面白かった。
が「ナイス!」と言っています。
ひなにゃんこ
ネタバレ★3.5 初期の爆発力とまでは行かないまでも、安定して面白い。ルシファーさんが男前すぎてヤバい。私も地獄に転職したくなります笑。しかし『最聖☆戦隊 ホーリーメン』制作の長編シリーズ化って、大丈夫かな?これ本気のやつ?ギャグ漫画は一話完結で同じネタを引っ張らない方がいいがするけどなぁ。
が「ナイス!」と言っています。
ひなにゃんこ
ネタバレ★4.5 滝山様に理解者が現れた!!1巻では猫を愛でたくても思うように愛でられない様子がもどかしかったけど、味方もできて、少し心が軽くなった。猫の好きなツボも似ている照代さん、いいキャラが出てきてくれました!吉野ちゃんも以前より懐いてきているような(いないような笑)。面白くなってきた。巻末の短編漫画『こまとちび』も良かった。お母さんはこまが助けた事に気づいてくれたのかな。こまも甘やかしてあげて欲しい。
が「ナイス!」と言っています。
ひなにゃんこ
ネタバレ★4 通常版を買ったつもりで、開けたら薄い冊子が付いてて、間違えて特装版を買ってた事に気付いた…。おじさまをライバル視するジョフロワが押しかけてくるも、やはり猫を通じてあっさり陥落。シリアスな展開が全く長続きしないのがご都合主義的だけど、猫漫画としては良いと思う。重苦しい人間ドラマよりも猫と猫に癒される人間が見たいのだ笑。猫に付けられた傷、大きいほど人に見せたくなるの分かる!猫飼いの勲章。あと日比野さん好きだわー。貴重なツッコミ役。
が「ナイス!」と言っています。
ひなにゃんこ
ネタバレ★4 一人暮らしを始めた娘の周辺の猫と、両親の元で暮らすモチャ、ミルク。更に娘が連れ帰ったノリ吉まで加わって、猫模様が多彩に。娘さんが家を出て、寂しくなるな、大丈夫かな、と思ったけど杞憂だった。日常の何気ない仕草がとにかく可愛くて幸せ。猫に癒されまくりな一家。最後のノリ吉のモデルになったという猫と著者のエピソードには涙。漫画の中で元気なノリ吉を描く事で、コロイチには出来なかった体験をさせてあげているのかも。
が「ナイス!」と言っています。
ひなにゃんこ
★4 猫飼いの日常漫画なので、『くるねこ』と基本的には変わらないんだけど、それもまた良し。違いはフィクションかノンフィクションか、ってくらい。猫好きでプレゼントくれる社長さんいいなぁ。猫のいる鍼灸院も。待ち時間がボーナスタイムみたいな。あと菜の花の芥子ポン酢和えが無性に食べたくなった。
が「ナイス!」と言っています。
ひなにゃんこ
ネタバレ★4.5 今回も面白かった〜!今までは犬の反応→猫の反応の対比がハッキリしてたけど、今巻は犬猫それぞれのエピソードなどもあって、個々の魅力がより濃く感じられた気がする。特に猫様は塩対応とか残念な反応とかでオチに使われる事が多かったのが、良い所も沢山描かれていて嬉しい。猫飼いなので猫のエピソードには共感しまくり。お腹の音に驚く猫様とか、顔に塗った薬に毛がめちゃめちゃ付く話とか、本当面白すぎる。その度にうちの猫までより愛おしく、時々読むのを中断してナデナデしてしまった。
が「ナイス!」と言っています。
ひなにゃんこ
ネタバレ★4 ついに最終巻。31巻も続いたのに、安定して面白かったなぁ。結婚や独立、人事異動など、最終巻はどの話も完結に向かってお話を畳んでいくような雰囲気があり、ハッピーな話題も多かったけど、ちょっとしんみりしながら読んだ。まだまだ読みたかった…。《猫の紳士は悪気がない/名前は言霊/凶霊と仲間/令和桃太郎店/檎ちゃんの杖/特徴をつけるということ/知り合いが一堂に会する機会と言えば冠婚葬祭①②/育成するということ》
が「ナイス!」と言っています。
ひなにゃんこ
ネタバレ★3.5 7巻と同時発売。新規預かり猫さんはチビさんのみで、いつメンの日常中心。頭痛アクマの話分かるわー。偏頭痛の時の目の奥のアクマの暴れる感じ。これからはポッちゃん似のアクマだと思えば…やっぱり辛いか。ヒミツさんの話。最初は本当に秘密だったのに、最近時々お出ましだなと思ったら秘密だった理由が判明。なんだそういうこと?笑と思ってたら不意打ちが…。ヒミツさんも雲上支店に転勤かぁ…。眠るように安らかに、っていうのは羨ましい。苦しんで逝くのは本猫も飼い主も辛い。もっとヒミツさんのエピソード読んでみたかった。
が「ナイス!」と言っています。
ひなにゃんこ
ネタバレ★3.5 感想は「仁吉の巻」と同じく。雲田はるこさんの落語の噺を使った作品が特に良かった。絵も合ってるなぁ。仁吉と佐助の描き分け方も好き。(他の方のは優男の仁吉との対比で佐助がゴツすぎるのが多い) →
が「ナイス!」と言っています。
ひなにゃんこ
ネタバレ人気漫画家がしゃばけをテーマに描いた漫画アンソロジー。「仁吉の巻」とあるけど特に仁吉の話ってわけではなかった。原作のエピソードをコミカライズしたものだけじゃなく、オリジナルストーリーだったり、全く別物みたいな漫画も。せめてキャラクターの雰囲気や世界観は原作に準拠してほしい。原作にある程度忠実な方が、やはり内容がしっかりしていて読みでがあった。高橋留美子は今こんなあっさりした絵柄なのか…。 →
が「ナイス!」と言っています。
ひなにゃんこ
ネタバレ★3 東京近郊を中心に、有名所から企業や個人で運営しているマニアックな博物館まで、94館紹介。各館見開き2ページで、右ページは簡単な紹介と入館料などのデータだけなので、正味内容は左1ページ。そこにイラストや文字がみっちりぎゅうぎゅうで、ちょっと読みにくい。それでも1ページしかないので、情報量としては散漫だし物足りず。どこも面白そうなんだけど、読むのに疲れて(老眼始まってるせいもあり)、気分が乗らない。なかなかページが進まなかった。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2009/07/26(4311日経過)
記録初日
2009/07/06(4331日経過)
読んだ本
2543冊(1日平均0.59冊)
読んだページ
416478ページ(1日平均96ページ)
感想・レビュー
2408件(投稿率94.7%)
本棚
43棚
性別
血液型
O型
現住所
広島県
外部サイト
URL/ブログ
http://blog.goo.ne.jp/chibi-hina-yuzu-nyanko/
自己紹介

笑いと恐怖は紙一重。笑える本と怖い本が大好きです。あと絵本も。
笑える系は、エッセイ、コミックなど
怖い系は、ミステリ、怪談、伝奇など

ミステリでは、本格・新本格系が好き。社会派やサスペンス系は苦手。
現代物より時代物が好き(昭和とかも含め、広い意味で現代以外)。同じ作家の作品でも、現代物にはあまり食指が伸びません。

読書では、現実から離れた世界を楽しみたいので、時代や設定が現実に近い話より、自分の想像が及ばない、他の時代の話や、現代でも、荒唐無稽な設定・人物が出てくる話が好みです。

あと、猫好きなので猫本多いです。
本棚に「猫」カテゴリありますので、よかったら見て行ってください(*^^*)
コミュニティに「読書好きは猫好きが多い? 猫関連の本、紹介して下さい」もありますので、オススメ猫本がありましたら書き込みの方もぜひ。

感想は、自分の備忘録を兼ねているので、星の評価、あらすじなども書き込みます。
そのため感想が長文化して、コメント欄まで溢れ出すこともあります。

お気に入り登録、解除は、ご遠慮なくどうぞ。
なお、主にスマホ利用で、新着が流れるのが早いため、こちらからのお気に入り登録は控え気味にしています。
お気に入り返しが出来ない場合がありますが、どうぞご容赦くださいm(_ _)m

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう