読書メーター KADOKAWA Group

2024年5月の読書メーターまとめ

ホシナーたかはし
読んだ本
14
読んだページ
3179ページ
感想・レビュー
14
ナイス
268ナイス

2024年5月に読んだ本
14

2024年5月にナイスが最も多かった感想・レビュー

ホシナーたかはし
映画、文庫合わせて感想を。嗚呼、良かった!時代劇に初めて触れる人向けの作品。文庫版だと、どうしてそんな行動をしたのか等、何より囲碁の解説がわかりやすい。映画版はその辺を削ってますが、見てる人の考えにゆだねてるように思えます。殺陣は、型通りではない、グダグダ?した戦い方がかえってリアルで良かったです。結末はどっちも甲乙つけがたいです。映画・文庫合わせて楽しめる作品。
が「ナイス!」と言っています。

2024年5月にナイスが最も多かったつぶやき

ホシナーたかはし

映画「碁盤斬り」観てきました。いやぁ久しぶりの時代劇、良かったぁ!主役の 草彅剛さんも敵役の斎藤工さんも、格好良すぎ!文庫版を読んでから改めて感想を。

が「ナイス!」と言っています。

2024年5月の感想・レビュー一覧
14

ホシナーたかはし
映画、文庫合わせて感想を。嗚呼、良かった!時代劇に初めて触れる人向けの作品。文庫版だと、どうしてそんな行動をしたのか等、何より囲碁の解説がわかりやすい。映画版はその辺を削ってますが、見てる人の考えにゆだねてるように思えます。殺陣は、型通りではない、グダグダ?した戦い方がかえってリアルで良かったです。結末はどっちも甲乙つけがたいです。映画・文庫合わせて楽しめる作品。
が「ナイス!」と言っています。
ホシナーたかはし
ネット漫画にて一部読んで気になり購読。「心に優しい単行本」のような、期待させるイラストで内容が(良い意味で)期待外れなものかと思ったけど、結局ややエロな展開に。ディジーのヤンデレ具合が怖すぎる。
が「ナイス!」と言っています。
ホシナーたかはし
タイトルがダブルミーニングな作品。彼女の正体がはっきり書かれていないところは、かえって恐怖をあおり、とても良かったと思います。こういう作品は、だらっダラバトルものに落ちぶれるのが通例ですが、バトル自体少ないのが私的には好印象。
が「ナイス!」と言っています。
ホシナーたかはし
ありとあらゆる「黒色」を使って描いているように見える漫画。内容は相川図ドロドロで、絵の盗用?も加わり、本当の作者である彼女は納得ずくで、ある種怖い。作家先生を巡って弟子と編集者が取り合いをしているように見えるのは、私も充分歪んでいるだからだろうか。
が「ナイス!」と言っています。
ホシナーたかはし
読メンバーの感想に惹かれて購読、出だしはつらいのですが、読んでいくうちにストレスフリーになる、ほっとする物語。寸法測らずにデザインナイフをふるう姫様すげー。ジオ〇驚異のメカニズムなジオラマとか妖精さん用のカタパルトデッキを今後作成希望w
が「ナイス!」と言っています。
ホシナーたかはし
ラヴと言うよりライクの方が似合っているコメディ。ただひたすら健康的。
が「ナイス!」と言っています。
ホシナーたかはし
登場する和菓子を知っているつもりが、知らない部分とよだれが雪崩のように出てくる本作。アンちゃんが思い悩むことで、生きてどこかにいる気分にさせてくれるから面白い。下手な推理小説より推理してるw
が「ナイス!」と言っています。
ホシナーたかはし
ブッコフで発見、購読。いやーすげー分かりやすくて勉強になる!性病を怖がるだけではなく、男女問わずどう対策していくか、それもきっちり書いてあるところが本作の良い所。超おすすめ。ネット小説での「ヒロインが複数男性と性的関係を持つ」が、とても怖いものに思えます。
が「ナイス!」と言っています。
ホシナーたかはし
タイトルで損してる作品。他の類似と違うのは、最近のエロゲみたいな「過程をすっとばして結果に至る」ところが無いところ。ゆぁあんだのあまりんりんだの、オノマトペにしては妙にエロスを感じるのは、個人的なものだろうか。秋山くんと井上くんが良い奴すぎる
が「ナイス!」と言っています。
ホシナーたかはし
世界観と魔法の発動条件を登場人物たちに説明させるところが上手い。ただ、イラストが必要な個所に無かったり、それじゃねぇてのを入れたり、なんだろうね。読んでると、女の子向け「毒舌執事がお嬢様に仕える話」が、無理矢理ヲタ男女向けに方向転換しているように思えました。
が「ナイス!」と言っています。
ホシナーたかはし
カバーを見るとガンガンコミックス系かと思いきやチャンピオンw最深ダンジョンを踏破するところは時短していて良いのですが、次回から復讐に入るにあたりダラダラしそうで心配。レイラが実力もあるのにアホ王子の言いなりになってしまった等、ちょっとずつ疑問と不満が降り積もってしまいそう。
が「ナイス!」と言っています。
ホシナーたかはし
読者の想像力・妄想力・二次創作(18禁)が試される、最近流行りのギャルもの変化球エロコメディ。主人公:葉一が若いリビドーを隠し切れないところが同情を誘うし、我慢するの苦労しそう。
が「ナイス!」と言っています。
ホシナーたかはし
相変わらず容赦のない内容、嗚呼、良かった!内容が現実と同期していて、戦争・停戦中に双方の陣営に何が起こるのかこと細かく描いているところが秀逸。ある種、反戦文庫。戦争なんて無いにこしたこたない。
が「ナイス!」と言っています。
ホシナーたかはし
平台にあったので購読、カバーにあるように友情でも恋愛でもない、始まってすぐの名前の無い関係性の物語が妙に面白かったです。ただ高峯さんの同級生がちとうっとおしいような。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2013/01/24(4170日経過)
記録初日
2013/01/13(4181日経過)
読んだ本
2265冊(1日平均0.54冊)
読んだページ
553107ページ(1日平均132ページ)
感想・レビュー
2257件(投稿率99.6%)
本棚
12棚
性別
年齢
49歳
血液型
A型
職業
技術系
現住所
埼玉県
自己紹介

 初めまして。興味のある本ならラノベから時代劇まで読みます。最近面白かったのは「和菓子のアン」「東雲侑子シリーズ」「MM9」「セレモニー黒真珠」です。よろしくお願いします。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう