読書メーターあなたの読書量を記録・管理

9月の読書メーターまとめ

Kamikami
読んだ本
11
読んだページ
2395ページ
感想・レビュー
9
ナイス
108ナイス

9月に読んだ本
11

9月のお気に入り登録
5

  • ジュン
  • 湯豆腐
  • ††悪意と悲劇 ††
  • 林田尚子
  • Myoshiki@Infy

9月のお気に入られ登録
5

  • ジュン
  • 湯豆腐
  • ††悪意と悲劇 ††
  • 林田尚子
  • Myoshiki@Infy

9月のトップ感想・レビュー!

Kamikami
神保町の出版社を舞台に、辞書編纂に取り組む人々の物語。仕事に対する情熱は共通するものの、生き方が不器用な面々が揃うせいか前途は順風満帆とはいかず。暗中模索しながら茫洋たる言葉の海への航海に出ているような雰囲気が好き。
ぼけみ庵@積読王になる!
2021/10/10 14:58

モデルがいるらしいですね。アニメで観ましたが、凄く面白かったです。

が「ナイス!」と言っています。

9月の感想・レビュー一覧
9

Kamikami
神保町の出版社を舞台に、辞書編纂に取り組む人々の物語。仕事に対する情熱は共通するものの、生き方が不器用な面々が揃うせいか前途は順風満帆とはいかず。暗中模索しながら茫洋たる言葉の海への航海に出ているような雰囲気が好き。
ぼけみ庵@積読王になる!
2021/10/10 14:58

モデルがいるらしいですね。アニメで観ましたが、凄く面白かったです。

が「ナイス!」と言っています。
Kamikami
ひな子、あさひ、風香と相手への感情について三者三様悩みを抱えているのがどこかもどかしくもある。共通するのは本当の自分の思いと向き合う必要があるということか。そんな中アクションを起こした風香さんは偉い。次で最終巻とのことだが、どうなることやら。
が「ナイス!」と言っています。
Kamikami
世界人権宣言やドイツ連邦共和国基本法に謳われる「尊厳」という語が、歴史上あるいは法制上扱われてきた経緯を検証する。もともとカトリックの聖職者や神学者が使うことが多かった「尊厳」はカント哲学を経て「人権」と似たように身分の高い少数の者から、地域を問わず多数の者に適用されるようになった概念であることがわかる。冒頭では用法は異なっても時代や西洋東洋を問わず使われる概念であることを強調していたが、検証した事例が西洋に偏っていたのはやや期待外れだったが。
が「ナイス!」と言っています。
Kamikami
ケインズとハイエク、経済思想について持論を違えるも20年近くの交流があった2人の経済学者の理論を対比しつつ解説する。両者とも純粋な経済理論だけでなく社会にも思索を深めていたことがわかる。難易度は高めだったので、ほぼ斜め読みだった。
が「ナイス!」と言っています。
Kamikami
1960年代、戦後の高度経済成長期をひた走る日本の通産省で「指定産業振興法」の制定に取り組んだ風越信吾ら官僚たちの働きぶりを描く、実話をベースとした小説。貿易の自由化がもたらす影響を勘案しつつ、法案可決のため文字通り天下国家のために昼夜を厭わず粉骨砕身する官僚たちの熱量はすさまじく、今では到底成り立たない物語だと思う。そう思うと、飄々とした姿勢を風越に疎まれた片山泰介の働き方は時代を先取りしていた。
が「ナイス!」と言っています。
Kamikami
トランペット初心者が挑む金管楽器のアンサンブル。内気な音が先輩の万里を筆頭とした部のメンバーと打ち解けていく優しい雰囲気が心に染み入るようだった。百合作品としてはまだこれからといったところか。
が「ナイス!」と言っています。
Kamikami
ある時は強敵と薄氷を履むが如き状況下で死闘を繰り広げ、ある時は自陣営に新たな仲間を招き入れる。ベタだからこそ王道的。パルティアンショットは「逃げながら戦う」時行に似つかわしい戦法だ。
が「ナイス!」と言っています。
Kamikami
鎌倉時代と室町時代の転換期の歴史物語をジャンプ漫画のフォーマットにうまく落とし込んでいて面白い。日本史ものの題材の定番である戦国時代と幕末のどちらでもない時代で、ここまで注目に値する作品が生まれたのは画期的だと思う。北条時行が最後どのような結末を迎えるかは歴史が証明しているけど、逃げながら戦うことを身上とする彼がどのような戦いを見せてくれるかは今後注目していきたいところ
が「ナイス!」と言っています。
Kamikami
闇金業者の主人公と彼の関係者のドラマを描く。法外な利息と多重債務に喘ぐ人々の受難や破滅の描写は読み応えがあるが、二重の意味で救いのない作品。先は長いが続きも読んでいきたい。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2010/09/18(4054日経過)
記録初日
2010/03/01(4255日経過)
読んだ本
2224冊(1日平均0.52冊)
読んだページ
637005ページ(1日平均149ページ)
感想・レビュー
2107件(投稿率94.7%)
本棚
96棚
性別
血液型
B型
職業
IT関係
現住所
神奈川県
外部サイト
URL/ブログ
https://twitter.com/KAMIKAMI3594
自己紹介

本の種類としては古典文学からライトノベルまでの小説から、高度すぎない程度の学問に関する書、ノンフィクションなど幅広く読みます。
分野(ジャンル)としては歴史(日本史、世界史、時代問わず)、SF、思想哲学、ロシア文学、百合を好みます。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう