読書メーターあなたの読書量を記録・管理

12月の読書メーターまとめ

ゆう
読んだ本
6
読んだページ
1085ページ
感想・レビュー
4
ナイス
228ナイス

12月に読んだ本
6

12月のお気に入り登録
1

  • ムチコ

12月のお気に入られ登録
1

  • ネロリ

12月のトップ感想・レビュー!

ゆう
ネタバレ小説がうますぎる。出来事が次々に起きて展開するのではなく、基本的に主人公ジョーンの回想を動力として物語が進むのだが、構成によってそれが不穏だったり、劇的に感じられる。巧み。ロドニーが繰り返す「プア・リトル・ジョーン」、好きです。自分が彼女を愛していないという事実が哀を伴うなら、愛していないことに哀を伴う形の愛として受容してはいけませんか。ジョーンがイギリスに帰ってきて、旅先で考えていたことを秒で手放していくの、すごいリアリティ。彼女は確かに変化してても、周りが型抜きしちゃって、結局そこに収まっていく感じ
が「ナイス!」と言っています。

12月のトップつぶやき!

ゆう

2020年の本棚を作成しました。今年は自分より年下の新しい世代の台頭を、肌で感じた1年でした。彼女/彼らが世にいうZ世代?メディアとしては本ではなく音楽ですが、Dos Monosひいては荘子itさんとの言葉の出会いが、本を読むという行為について新しい楽しみを付与してくれたり。個人的な興味として、今年の最後に「ケア」というテーマがぽこっと。来年もたくさん読んで、たくさん考え、たくさん生きるぞ。 https://bookmeter.com/users/779369/bookcases

が「ナイス!」と言っています。

12月の感想・レビュー一覧
4

ゆう
ネタバレ小説がうますぎる。出来事が次々に起きて展開するのではなく、基本的に主人公ジョーンの回想を動力として物語が進むのだが、構成によってそれが不穏だったり、劇的に感じられる。巧み。ロドニーが繰り返す「プア・リトル・ジョーン」、好きです。自分が彼女を愛していないという事実が哀を伴うなら、愛していないことに哀を伴う形の愛として受容してはいけませんか。ジョーンがイギリスに帰ってきて、旅先で考えていたことを秒で手放していくの、すごいリアリティ。彼女は確かに変化してても、周りが型抜きしちゃって、結局そこに収まっていく感じ
が「ナイス!」と言っています。
ゆう
ネタバレ「テンペスト」に続き、こちらもシェイクスピアの後期の作品。ジャネット・ウィンターソンがリライトした企画があると知り、興味を持って読む。序盤は妻と客人であるボヘミア王が密通しているのではないかという疑惑に取り憑かれた、シチリア王のお話。王がこの疑惑をもった経緯は一切省かれており、観客はその妥当性を判断する能力を奪われているというところが面白い。理由がないので、解消しようもなく、解消しようがないから、根源的な問いのように機能する感じ。王の疑惑は悲劇を呼び込み、ラストはそれが一転し大団円となる。一転する前に→
が「ナイス!」と言っています。
ゆう
「夢と現実は同じ糸で織られている」とは、シェイクスピア「テンペスト」のセリフを少し改変したオリジナル解釈ですが、その糸こそは、言葉というものかもしれないと本書を読み終えて思う。本書は川野芽生さんの短歌集。歌語というのでしょうか。古典からひかれたような古めかしい仮名遣いに、その定型的な美しさを引用しながら、しかも新しい命が宿る。批評性がある。批評性を感じさせる、醒めていて、強い意志を持った、目の存在がある。その目が言葉とエンカウントし、そのエンカウントが織り上げる美しい歌。今年一番美しい本。
が「ナイス!」と言っています。
ゆう
中原中也賞受賞作品。「美しいからだよ」というタイトルに惹かれて読んだ。というのは、現代詩で、若い女性の詩人が、「からだ」をテーマにして作品を作っているということを読み取り、興味を持ったのだった。果たして本書の中には、身体性のリアリティと、性別に対する批評的な視点、抒情性ある会話が織りなす、危うく美しい世界が広がっている。それらをファクターに、水沢さんが採用するフレームはSF的だったり、神話的だったり、マンガ的だったりと多様だ。のびやかな想像力が呼びこむ新鮮な驚きを、心地よく享受した。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2017/07/10(1295日経過)
記録初日
2017/07/11(1294日経過)
読んだ本
264冊(1日平均0.20冊)
読んだページ
72960ページ(1日平均56ページ)
感想・レビュー
192件(投稿率72.7%)
本棚
1棚
性別
年齢
36歳
外部サイト
自己紹介

気になる本を、気の向くままに。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう