読書メーターあなたの読書量を記録・管理

2022年5月の読書メーターまとめ

ひなこ
読んだ本
11
読んだページ
3528ページ
感想・レビュー
11
ナイス
197ナイス

2022年5月に読んだ本
11

2022年5月のお気に入られ登録
2

  • りぃ○
  • ベイマックス

2022年5月にナイスが最も多かった感想・レビュー

ひなこ
ネタバレこの作者だからまた綺麗な感じに終わって モヤモヤさせられるんでしょと思ってたら意外な結末だった。けどこれはこれでモヤモヤするなー。 谷内が最後の最後で信じてくる所とか、紅のビルのくだりとかを考えるとちょっと納得いかない感じ…。 主人公が盲目すぎたのもちょっとなぁ…。結局の所こんな医者ダメだし谷内もあっさり復職させちゃダメでしょ…。石田に踊らされて他の人と話して揺れる感じは面白かったけど。
が「ナイス!」と言っています。

2022年5月にナイスが最も多かったつぶやき

ひなこ

【読書メーターの本のプレゼントに応募しました】青山美智子『ただいま神様当番 (宝島社文庫)』を10名様に!『木曜日にはココアを』『赤と青とエスキース』の著者が贈る、笑えて泣けるエンタメ小説!応募締切は5月23日(月)正午。応募はこちらから→ https://bookmeter.com/giftbooks/462?track=share

が「ナイス!」と言っています。

2022年5月の感想・レビュー一覧
11

ひなこ
ネタバレ衛青の葛藤全編かなと思って読み始めたら思ってたよりあっさり解決、寿雪も早めに帰ってきた。それから、海底火山の噴火で流された之季と海岸にいた白雷がどうなるのか気になるし、その後の晨のエピソードにびっくり。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
ネタバレ燕夫人が鵲妃に。解州の慈恵に役割を与えたい高峻。界州の序氏とその娘の序寧のこと。高峻は寿雪のことを思い、寿雪の助けになる人を集める。寿雪は能力を使いつつ、謎を解き、人を助ける。ようやく結界が破れたけれど…すごく気になる終わり方。すぐに次を読まねば。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
ネタバレ個人的に、父の実家で養蚕をやっていたので非常に身近な気持ちで読み始めた。子供の頃から残酷な仕事だなぁと思っていたので、蚕塚があるというのは救いでもあるなと感じた。朝陽が宮城にやってきて、そちらのことも動きがある中で淡海に殺しの嫌疑がかかったり、前王朝が葬ろうとした古文書が見つかったり。烏妃も信者が増えてきたところを利用されたりと、これからどうなるんだろう。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
ネタバレ栗田と葵の件で鳳城父の暗躍と、上宮の足になってる感もある秦野。そういった中で、大会も進みつつ、日常的に不思議なことも起こる。新キャラ、柳も一筋縄ではいかない曲者って感じ。80年代のギャグは正直寒いと思う。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
ネタバレ真那は今後も出てくるのかな?と思った。今回は二人の関係性の変化と風間が桜庭に対して悩む様子が新鮮な感じでした。ただ、ブロマンスってこんなにBLっぽくもなり得そうな表現するものなんですかね?正直過剰すぎて(っていうかあざとすぎて?)引くなぁと思った部分もあった。死香に関しては新発見もあったので面白かった。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
ネタバレ新人作家の李奈が、担当編集に唆されて先日対談した作家の盗作疑惑を調べてノンフィクションとして出版を目指すことになる。自分の内に篭って執筆していた李奈は様々な人と触れ合って成長する…。最終的には大きい事件となっていくわけだが…。高校事変のようなバイオレンス展開ではないのが救い。それでも、世の中って理不尽だなと思う。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
ネタバレ序盤の老人ストーカーの気味悪さが凄まじかった…。ストーカーが老人だった場合、周囲の反応は実際もあんな感じだったりするのかもしれないなと思うと、フィクションながら腹立たしいという感情が湧いてくる。 殺人事件とストーカー被害の女性と、佐坂の思いと、過去の事件、色々が絡まり合って収束して行く感じが好き。なんとなく読み流した違和感が後になって効いてくる。この著者の本はとんでもなく嫌な感情になることがあるので覚悟して読んだが、今回は割とスカッとしたので安堵している。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
ネタバレこの作者だからまた綺麗な感じに終わって モヤモヤさせられるんでしょと思ってたら意外な結末だった。けどこれはこれでモヤモヤするなー。 谷内が最後の最後で信じてくる所とか、紅のビルのくだりとかを考えるとちょっと納得いかない感じ…。 主人公が盲目すぎたのもちょっとなぁ…。結局の所こんな医者ダメだし谷内もあっさり復職させちゃダメでしょ…。石田に踊らされて他の人と話して揺れる感じは面白かったけど。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
ネタバレ登場人物紹介と地図が加わり、ここから世界が広がって行くのかなといった印象を受けた。読んでいると国内の地方の話がちょこちょこ 出てくるようになったため、都度確認できて有難い。内容は八真教絡みのことや永徳のことなど気になることが色々不穏な感じ。最後、解決はしたけどモヤモヤは残る。淡海は気になる子に意地悪しちゃう小学生みたいだったりツンデレだったりでとても良き…
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
ネタバレ前巻でより強くなった結衣大活躍かと思いきや、周囲の目線で話が展開。一方そのころ…的な感じで結衣視点。兄弟も集結して架禱斗も同じ場所に姿を表す…。結衣の母親の存在も明らかになり、「探偵の探偵」から玲奈も登場。市村凛の気味悪さも際立つ。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
ネタバレ時代背景や世界観はすごく好み。話的にもまだ序章って感じかなという気がする。10代の子供に大人が薦めたいと思うような本だなと言った感想。本編の前に怪異の小さいエピソードがあったら良かったのにな。 唐突なオチについていけなかった。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2008/11/03(4992日経過)
記録初日
2007/10/31(5361日経過)
読んだ本
1311冊(1日平均0.24冊)
読んだページ
403989ページ(1日平均75ページ)
感想・レビュー
1006件(投稿率76.7%)
本棚
6棚
性別
血液型
A型
現住所
東京都
外部サイト
URL/ブログ
http://strawberry-heart.org/
自己紹介

桜庭一樹作品が大好きで、影響を受けてあれこれと読書をしています。
ヨーロッパを中心とした海外文学作品がスキです。…と言いつつ、主軸はライト文芸。
古典文学はゆーーーっくり時間をかけないと読めない。
SFが読めない体質。

年間100冊が一応目標。
図書館バイトしてます。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう