読書メーターあなたの読書量を記録・管理

3月の読書メーターまとめ

(゚Д゚)@謎
読んだ本
17
読んだページ
2943ページ
感想・レビュー
17
ナイス
175ナイス

3月に読んだ本
17

3月のトップ感想・レビュー!

(゚Д゚)@謎
センシ惚れる…。何となくぬぼっとした印象のライオスがお兄ちゃんしててかっこよかった。みんながんばったねーーーー……なのだが…なんだか不穏な…。
が「ナイス!」と言っています。

3月の感想・レビュー一覧
17

(゚Д゚)@謎
雪たちのユニット始動!そして、まさかの金城嫁登場!このマンガのBBAたちはオシャレで格好良くて素敵すぎます。BBAとかいってすみません、お姐様がた!
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
雷堂棋竜の嫁が凄すぎた。存分に尻に敷かれなさい、雷堂さん。土橋さん、滑川さんの楽しそうな将棋の差し方がいい。同じく楽しんでるのに、可愛い土橋さんと怖い滑川さんの差たるや(笑)滑川さんは本当に笑わせてもらいました。そして、わたしはおねいちゃんのお相手には島田さん推し!ごめんね林田先生(笑)
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
雷堂棋竜のウザさ半端ねぇ(笑)でも、零くんもある意味かっとんでて人のことは言えないよねwwおねいちゃんの人生も気にかけだした零か可笑しくもかわいらしくて、愛おしい。
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
幸田母、良い人だな。良い人だけに物凄く辛かったろうな。幸田母の回の最後に優しさが溢れ出て泣いてしまった。そして、満を持しての桐山!零頑張れ!いろいろすっ飛んでるけど、三姉妹を守ってあげて!
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
新しいひなちゃんの担任も弱そうだけどマトモそうと思ったら、あまり活躍せずにひなちゃん進学しましたね(笑)滑川さん土橋さんとまた個性的な棋士さんが出てきて面白かった。将科部の皆さんが素敵すぎて惚れます。
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
この漫画で好きなのは、零だけでなく他の棋士たちもそれぞれ色んな思いや事情を抱えて戦っていることが丁寧に描かれていること。柳原棋匠も島田さんもかっこよかった!
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
イジメ問題を簡潔に分かりやすく描き表してるな、と感心。そう、教師は知らないハズがない、キチンと学校が対処すれば解決できると言うこと。(ダメなこともあるでしょうけど)そして、加害者の闇が深いこと。とても大事なのは、被害者を支える人が居ること。それにしても島田さんの言われようがヒドくて笑いました。そして、ホントに強いんだな、この人。
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
うるぅぁあああ!!ひなちゃんの担任しばき倒したるっ!!!と、私も思ったので林田先生のお怒りごもっとも。林田先生、本当に良い先生。二階堂の辛さも今回はっきり出てきましたね。どんな理由であれ、自分のやるべき事、勝つべき理由ができたのは零にとっては良かったとは思う。おもうが、ひなちゃん虐めるやつ、シバいていいかな?
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
そういや、天童市は将棋の駒の産地でしたね。そら、島田さんへの期待も大きいはずだ。ほのぼの人間将棋や島田さんの優しさにホッコリしたあとに、ひなちゃんへのイジメが発覚。ひなちゃん、あなたは正しい。
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
あーっ!!!!島田さんっ!!島田さんっっっ!!!島田さぁーーーーーん!!!(号泣)そして、零くんが自ら人ときちんと関わっている(島田さんを気遣う、行動に移す)のが嬉しい…。とにかく島田さんに泣けてしまう。
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
二階堂が可愛い…。そして、高校の先生の面倒見の良さが素晴らしい。教師の鏡だ!盤面の状況をくまさんや猫さんなどで分かりやすく表現されてるのがいいですね。後藤島田両氏の殴り合いの緊張感がよく伝わってきて良い。
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
またしても、涙なしに読めなかった二巻。二階堂が良い人過ぎて愛おしい。そして、悪魔のような義姉。勝負の世界だもの、弱いのが悪い。勝たなきゃ生きていけない。ところで、二階堂先生の将棋入門絵本が欲しいのですが(笑)
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
囲碁の方が好きだし、と気になってはいたものの読まずにいましたが、二巻まで期間限定無料だったので軽い気持ちで購入。やられた。ふわふわの可愛い絵柄と主人公の淡々とした語りの中にある悲壮な出来事が泣けて泣けて仕方がなかった。聖の青春を見損ねたのが悔やまれる。二階堂くん好きです。
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
センシ惚れる…。何となくぬぼっとした印象のライオスがお兄ちゃんしててかっこよかった。みんながんばったねーーーー……なのだが…なんだか不穏な…。
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
クラーケンのくだりで、日本で魚などを刺身で食べることができるのは、日本の料理人などに寄生虫をみつけて取り除く技術があるから、と言う話を思い出した(あと、切れる包丁があるので鮮度が保てること)。食べるだけでなく、石鹸作りやカエルスーツなど、よりサバイバル色が強くなってきたかも。
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
ゴーレムまじか、ゴーレム。園芸好きにはたまりません。一体欲しいです。しかし相変わらずえげつないのに美味しそうです…
が「ナイス!」と言っています。
(゚Д゚)@謎
家定・胤篤の仲睦まじさと、正弘の毅然とした立派な姿と。そして、将軍夫妻に翻弄されつつもしっかりと支える瀧山の男らしい姿。私は正弘のようでありたいと思うけれど、あれはとんでもない精神力と胆力だ。爪の垢欲しいです。ああ、次巻が待てない!!はやく!!
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2011年01月17日(2292日経過)
記録初日
2010年12月01日(2339日経過)
読んだ本
261冊(1日平均0.11冊)
読んだページ
41413ページ(1日平均17ページ)
感想・レビュー
258件(投稿率98.9%)
本棚
5棚
外部サイト