読書メーターあなたの読書量を記録・管理

3月の読書メーターまとめ

kayo
読んだ本
12
読んだページ
2189ページ
感想・レビュー
12
ナイス
1724ナイス

3月に読んだ本
12

3月のお気に入られ登録
4

  • f.
  • Yasan
  • ツン
  • ふっくん

3月のトップ感想・レビュー!

kayo
モンガー調べちゃいました。知らなかったです、ごめんなさい。5章のどれも足元がぐらついて、どこに落ち着けば良いのか迷う人達の物語。そこでキーとなるのが図書室となれば読まずにいられません。レファレンスって難しい。「てきとう」だなんて謙遜でしょうけど、小町さんのインスピレーションによる選書&付録の羊毛フェルトは高等技術。私にもそんな能力があったらカウンターであみぐるみ編みますよ。「はい、あなたにはペンギン」とか言っちゃいますよ。進む先が分からない時は、横歩きで視野をワイドビューにする、これ実践したいです。
みっちゃん
2021/03/30 16:01

私も銭天堂の紅子さんでしたー‼つい嬉しくてコメントしてしまいました。 お気になさらず…。ハニードームを食べてみたくなったり、適当に選ぶという付録の魅力などもなんだかリンクします!

kayo
2021/03/30 20:07

みっちゃんさん、コメントありがとうございます🍀紅子さんがお店に来た子どもにぴったり合った駄菓子をすすめるところが、小町さんの選書と付録に共通するなぁと思いながら読んでました。ハニードーム、食べてみたいですね。似たお菓子を探してみたいですね。

が「ナイス!」と言っています。

3月のトップつぶやき!

kayo

一度やってみたかったホットプレートで名古屋飯「鉄板ナポリタン」卵が多過ぎた〜ちょっと焦げたよ〜でも美味しかったからドンマイです!

一度やってみたかったホットプレートで名古屋飯「鉄板ナポリタン」卵が多過ぎた〜ちょっと焦げたよ〜でも美味しかったからドンマイです!
たいぱぱ
2021/03/21 03:02

「スワサロン」!!ど昭和な喫茶店ですよ。特に美味しいってことはないんですが(笑)、四日市市民の故郷的喫茶店のひとつですね。去年、スワサロンにはじめて行く友達を連れて行ったら昭和過ぎてびっくりしてました。トイレに行ったら頭上高くにあるタンクにに水を溜めといて流すタイプだったらしく「あんなの初めて見たー!」と興奮気味でしたよ(笑)。

kayo
2021/03/21 09:02

昭和な喫茶店行ってみたいわぁ〜😊タンクのおトイレありましたねぇ〜床は細かいタイル貼りだったりね。昔ながらの喫茶店なら事欠かない私地方ですが、最近は小洒落たところが増えちゃって。子どもの頃、喫茶店は父が連れてってくれた記憶です。

が「ナイス!」と言っています。

3月の感想・レビュー一覧
12

kayo
手に取りやすそうな装丁ですが、梨木さんの言葉は私にはやはり難しい。自分を客観視出来る内なる自分を持つこと、それが自分を導くリーダーであると言うのは、日本人が感じやすい同調圧力を抜け出すために必要だと思えました。少し話がずれますが、若い頃仕事や人間関係で悩んでいた時に年輩の方から「あなたの目は2つしかないけど、あなたを見てる目は沢山ある」と言われ、ならば自分を律して恥ずかしくないよう生きなければと思いました。それが今の自分に出来ているか、息子に伝えることが出来ているか、この本に触れたことで再認識出来ました。
が「ナイス!」と言っています。
kayo
表紙の炉(燻製)が素朴で良い雰囲気です。著書やドキュメンタリーなど存じてましたが同じ県にお住まいとは露知らず。そんなに田舎でもないところで、もっと山奥にお暮らしなのと勘違いしていました。つばたご夫婦の端っこの端っこをかじるくらいの生活を私も若干しておりますが、お二人の徹底した丁寧な暮らしぶりに頭が下がります。2〜30年後、自分も近づけたらいいなぁ。開いて最初のページのお二人の笑顔の素晴らしいこと。お家も調度も家具も真似したいものばかり。もう少し隅から隅まで眺めて過ごします。
きょう
2021/03/31 08:38

本当に、お手本を見つけた!っというお二人ですね。私はまだ3冊しか読んでいないので、少~しずつ読みながら20年後に備えたいと思います。それまで、自分が元気でいると思って(^^)d

kayo
2021/03/31 09:20

きょうさん、おはようございます。『ふたりからひとり』『きのう、きょう、あした。』を引き続き読みたいなと思ってます。おっしゃる通り、お手本にしたいご夫婦、暮らしぶりで、真似できるところから始めたいです。まずは家事を貯めない!ところかな…💦無理かも〜😭

が「ナイス!」と言っています。
kayo
モンガー調べちゃいました。知らなかったです、ごめんなさい。5章のどれも足元がぐらついて、どこに落ち着けば良いのか迷う人達の物語。そこでキーとなるのが図書室となれば読まずにいられません。レファレンスって難しい。「てきとう」だなんて謙遜でしょうけど、小町さんのインスピレーションによる選書&付録の羊毛フェルトは高等技術。私にもそんな能力があったらカウンターであみぐるみ編みますよ。「はい、あなたにはペンギン」とか言っちゃいますよ。進む先が分からない時は、横歩きで視野をワイドビューにする、これ実践したいです。
みっちゃん
2021/03/30 16:01

私も銭天堂の紅子さんでしたー‼つい嬉しくてコメントしてしまいました。 お気になさらず…。ハニードームを食べてみたくなったり、適当に選ぶという付録の魅力などもなんだかリンクします!

kayo
2021/03/30 20:07

みっちゃんさん、コメントありがとうございます🍀紅子さんがお店に来た子どもにぴったり合った駄菓子をすすめるところが、小町さんの選書と付録に共通するなぁと思いながら読んでました。ハニードーム、食べてみたいですね。似たお菓子を探してみたいですね。

が「ナイス!」と言っています。
kayo
『八月の銀の雪』(伊予原新著)の参考文献の一冊。こんな世界があるとは…。美しすぎて驚愕です。自然の造形は人智を超えたものであることを証明しています。その美しいものを利用して更に美しいものを作る人間もいることの素晴らしさに感嘆のため息が漏れまくりです。『八月の銀の雪』の一篇のように、この珪藻アートからまたインスピレーションを得て、これまた美しいものを作り出そうとする人もいて、美しさが連鎖して、螺旋のように終わりなく続いてゆくのもまた興味津々です。
草兎
2021/03/23 09:20

読みたい気持ちが高まりました♪自然の造形美、kayoさんの創作のインスピレーションにもなっているのかな (’-’*)♪

kayo
2021/03/23 12:23

草兎さん、私の創造力&想像力などそばにも寄れないほどの、誰がこの構造を考えたのですか?と追求したく、ドンドン!とどこか分からない扉を叩きたくなる美しさです。人間が滅びてもこの美しい生物が残れば良いんじゃないかと思っちゃいましたよ。

が「ナイス!」と言っています。
kayo
理系色が強いとのことで、ついてゆけるか心配でしたが杞憂でした。少し世間から外れたり、何か諦めたりしている人々がふと出会う共鳴するものやこと。関心もなく遠巻きにしていたことが、ある日急に自分の核心に触れてくる。五篇のテーマとなる地球のコア、クジラの歌、鳩の帰巣本能、珪藻アート、偏西風と凧、どれも今まで知らなかった世界を教えてもらえました。特に「海へ還る」と「玻璃を拾う」が好きです。クジラの知能の果てしなさに深く感心し、「玻璃」の響きと字面の美しさとガラスの殻をまとう珪藻の姿は私の中で見事に重なりました。
が「ナイス!」と言っています。
kayo
ミロコマチコさんの絵は大胆でざっくりとしていますが何故か魅かれます。洗面台にはまって丸くなって寝るてつぞうが好きです。一緒の時間を過ごした愛猫へのミロコさんの想いがぎゅっと詰まっていて、ペットを飼ったことのない私の心にもその想いがなだれ込みます。桜が咲くこの時期に読みたい絵本です。
が「ナイス!」と言っています。
kayo
千尋が子どもに慕われるのは、子どもをコントロールしようとしないからかな。子どものしたいことを上手に引き出せるのでしょう。自分の都合を子どもに押しつけてしまう親、慣れぬ育児や、上手く進まない妊活、破綻した友情などで惑う人たちを、ぶっきらぼうな言葉と態度で千尋は核心へ導きます。千尋自身が「素直」には程遠い人に見えますが、人の素直は見える人なのでしょう。そして見えない本心を旅人に気づかせるため、体休める宿と食事を提供して、疲弊した人を救ってくれる、それって天使みたいじゃない?と思って読了です。
が「ナイス!」と言っています。
kayo
あちこちメディアで紹介されて気になり電子版を7巻まで大人買いしてお家おこもりの楽しみとして読んでましたが最新刊を読んでの初めてのまとめ感想。整(ととのう)くんの蘊蓄というか、複眼的思考(作者さんの思いが反映されてるのかな?)が、現在の多様性を上手く説明してくれているようで、毎巻頭を垂れてしまいます。整くんとライカさんの過去が小出しに判明。どちらもサバイバーである共通点を持ち、同じような感応力を持つ二人の会話は漫才みたいで面白いです。夫婦じゃなくて同志(?)蘊蓄漫才を続けて欲しいけど無理なのでしょうか…。
kayo
2021/03/16 20:01

整くんとライカさんが訪ねた大鬼蓮美術館で、ライカさんが見ていたゴヤの絵画「我が子を食らうサトゥルヌス」、ライカさんの来し方を象徴するような絵です。子どもの頃実家にあった百科事典の巻末に世界の名画を集めた頁がありこの絵が載っていました。怖くて怖くて、この絵が載っている巻だけは触らないようにしていたのを思い出しました。

が「ナイス!」と言っています。
kayo
とても読みやすく分かりやすい。私はHSP的繊細な部分もあり、真反対の鈍感さも持つ混合さんと思われます。昔よく母に「あんたはいつも難しい顔をしとる」と言われました。めまぐるしく何かを考え込んでいたんだろうと今では思います。筆者が薦める身を守るための方法を自ずと実践していたこともあるし、こうすれば良いのだという新たな発見もありました。繊細さんも鈍感さんも、身近に繊細さんがいると思う方も読んで欲しい。波長の合う人と実生活でもSNSでも交流することが息抜きになる、私が読メを使う理由の一つだなと深く肯きました。
が「ナイス!」と言っています。
kayo
サラッと読めて、ジワジワくるヤツですな。お酒を出さないスナックなら私も行けるなあ。キズツイた人が出くわすスナックキズツキ。北欧好きなトウコさんのお話聞きたいけど、急に歌えって言われたら困るわ〜でも勢いで歌うわ〜♫自分もキズツイてるけど、誰かをキズツケてる。ちょうどそんなことを昨日今日で体験したよぉ〜🎶ごめんよ〜その場で言ってくれたら謝れたのにさ〜これから気をつけるよぉ〜♩
kayo
2021/03/12 19:38

みよさん、こんばんは。56人😣!漫画なので15分も有れば読めてしまいますので、ささっと読んで返却して回転させて欲しいですね。この本、職員間で人気だったようで、返却されていたのを先日閉館間際に自分用に貸出処理しました。そしたらカウンターに来た利用者さんがこれを探していて、貸出取消して先に譲ったんです。でも3日間で返却されて今日借りて来れたのでした。小さい図書館で小回りきいてます。

アボガドみよ
2021/03/12 19:59

漫画ですか。ならば早く来ることを祈り待ちまする!ココアパウダーを炒る!飲んでみたい。。。

が「ナイス!」と言っています。
kayo
ネタバレ八巻の感想にも書きましたが、幸の賢さは良いも悪いも引き寄せます。私はその賢さに強く憧れますが、妬み嫉む者がいるのも然り。今巻は良い方の流れが幸の方へ静かに時の熟すのを待ってやってきました。どうぞそのままそのままと祈りながら、気づけば最後まで読み終えていました。幸をはじめ、勤勉で実直な奉公人や職人たちが報われ、笑顔になれる展開は胸のすく思いでした。大坂より上京して商いを始めんとせん菊栄の懐の深さと先を見越した粋な計らいも天晴れで言葉もないです。藍染めの凛とした色は正に幸の姿、生き様のよう。次巻が楽しみです。
が「ナイス!」と言っています。
kayo
バンクシーの作品を初期から年代順に、作品の写真と解説を見開きで一つずつ掲載してあり、世界のどこに描かれた作品かも地図で示されていて見やすく分かりやすいです。写真が残ってはいるけれど、作品そのものは既に塗りつぶされたり、破壊されたりして消されたものが多々あることも知ることができました。風刺アートの運命と言えば仕方ないのですが、写真を撮り残してくれた方による賜物の本ですね。単行本サイズでコンパクトで軽いです。バンクシー初心者が手に取るのに最適。
kayo
2021/03/03 09:23

有効期限切れ間近のポイントがあるからということで、夫が購入。美術展観賞後の記念になりました。

が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2018/08/17(982日経過)
記録初日
2018/05/02(1089日経過)
読んだ本
353冊(1日平均0.32冊)
読んだページ
77005ページ(1日平均70ページ)
感想・レビュー
350件(投稿率99.2%)
本棚
10棚
性別
現住所
愛知県
自己紹介

小さな市立図書館にて勤務しております。仕事と趣味を兼ねての読書歴うん十年です。読書メーターは選書の参考にずっと利用させていただいてましたが、自分の読書記録を残したくなりこの度登録しました。
すでに沢山のユーザーの方から刺激を受け、読書欲に勢いがついて参りました。新規読了本、過去の読了本も時間ある限り感想を綴ってゆきたいと思っています。よろしくお願いいたします。
編み物も趣味にしていますので、その関係の本もレビュー出来たらと思います。

【2020.02.23 追記】
 私の拙い感想や、たわいないつぶやきに沢山のナイスやコメントをいただき本当にありがとうございます。
 登録より1年半ほど経過し、読書はもちろん、読書家の皆さまと交流出来ることが日々の楽しみになっています。ここに来てから一人本を読んでいた自分にも、外に向かって表現し、伝えたいことがいっぱいあったのだなと気付かされました。

《お気に入りへの登録、解除について》
 私へのお気に入り登録及び解除はどうぞご自由になさってください。

 素敵な感想や面白いつぶやきの方、趣味を同じくする方へのお気に入りの登録を私からもしたい気持ちは有るのですが、僭越ながら数を絞らせていただいております。
 お気に入りの皆さまの情報が流れ込み、私が情報に溺れそうになってしまうからです。

 お気に入りの方も、お気に入りに加えてない方も、ふと気になる時にこちらからこそっと覗きに参りまして、折々にナイスやコメントを入れさせていただきます。このような私のわがままな読メ内の処世術をお許しいただければ幸いです。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう