読書メーターあなたの読書量を記録・管理

kanon
さんの感想・レビュー

新着
参加予定
検討中
さんが
ネタバレ

Loading
Loading

kanon
さんの最近の感想・レビュー

いのちのパレード

いのちのパレード

恩田 陸
心のどこかに余韻を残る不思議なお話ばかりの短編集。一話目の「観光旅行」でなかば…続きを読む
夜の底は柔らかな幻 上 (文春文庫)

夜の底は柔らかな幻 上 (文春文庫)

恩田 陸
常野物語みたいな感覚のお話かなと、思ったけどなんとなく今まで読んできた恩田陸さ…続きを読む
蛇行する川のほとり〈3〉

蛇行する川のほとり〈3〉

恩田 陸
3巻では、毬子の友人の真魚子が語り手になる。毬子、香澄、芳野、月彦、暁臣に、客…続きを読む
蛇行する川のほとり〈2〉

蛇行する川のほとり〈2〉

恩田 陸
この巻では、芳野が主人公に。芳野が語る少女観と、少女の核を抜き取るような絵を描…続きを読む
蛇行する川のほとり〈1〉

蛇行する川のほとり〈1〉

恩田 陸
少女と少年が主役で、不穏な空気に包まれた恩田さんの書くこういったお話は結構好き…続きを読む
化学探偵Mr.キュリー4 (中公文庫)

化学探偵Mr.キュリー4 (中公文庫)

喜多 喜久
沖野先生と舞衣の凸凹コンビの行く末が気になるところ。この巻では、ほとんど沖野や…続きを読む

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2012/03/10(2143日経過)
記録初日
2012/04/02(2120日経過)
読んだ本
188冊(1日平均0.09冊)
読んだページ
61342ページ(1日平均28ページ)
感想・レビュー
148件(投稿率78.7%)
本棚
1棚
性別
血液型
B型
職業
サービス業
現住所
岡山県
自己紹介

2017年も目標は100冊でいきます。

偏りなく読書の幅を広げていきたいです。

2015年度から始めた大学の通信教育学部も合わせて教養を深めたいです。

趣味は、音楽鑑賞、ヴィオラ、コーヒー、などなど。


母親の実家である鹿児島で生を受け、父親の仕事の都合で広島で幼少期を送りました。2つ下の双子の弟が生まれる前後は、父方の祖母の家がある大阪に一時住んでいました。幼稚園の年長の時、父親の仕事の都合で岡山へ。大学に進むと、キャンパスのある東京都八王子市で一人暮らしし、様々なことが重なり留年を何度も経験し、後一歩のところで退学して、現在岡山の実家で暮らしています。

大学卒業の目標を捨てきれず、2015年度から同じ大学の通信教育部に編入し、学位取得を目指しています。ちなみに、通学部時代は工学部でしたが、通信教育部には工学部はなく、一番自分の学びたいところに近い教育学部に在学中です。

今年は、最近の本も読みたいですが、いわゆる古典とか名著と呼ばれる作品を読む量を増やして行きたいと思います。

よく読む作家は・・・・村上春樹、桜庭一樹、東野圭吾、村山由佳、有川浩
   最近では、伊坂幸太郎、恩田陸などなど

私の、人生における読書体験の中で一番大きな存在感を示す作品は、ヴィクトル・ユゴーの「レ・ミゼラブル」です。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう