読書メーターあなたの読書量を記録・管理

3月の読書メーターまとめ

パフちゃん@かのん変更
読んだ本
31
読んだページ
5916ページ
感想・レビュー
31
ナイス
2192ナイス

3月に読んだ本
31

3月のお気に入り登録
1

  • まりちゃん

3月のお気に入られ登録
2

  • ひでぞー
  • まりちゃん

3月のトップ感想・レビュー!

パフちゃん@かのん変更
ネタバレ惣次はどこへ行ったのか、いずれまた現れることもあるのではないかと思う。三男智ぼんが六代目店主となり、よかったよかった。次々アイデアを生み出す幸の頭の良さ。でもけっしてでしゃばらず、人の心をつかむのがうまい。商いの戦国武将として二人三脚での活躍が楽しみ。でも、この物語のゴールはどこへ向かっているのか気がかり。
が「ナイス!」と言っています。

3月のトップつぶやき!

パフちゃん@かのん変更

【本のプレゼント 読書メーター】知念実希人さんの最新作、こころ震える連作医療ミステリ『祈りのカルテ』の献本プレゼントに応募しました! 応募締め切りは3月29日正午です。 応募はこちらから→ https://bookmeter.com/giftbooks/256

が「ナイス!」と言っています。

3月の感想・レビュー一覧
31

パフちゃん@かのん変更
第158回芥川賞受賞作品。著者は本当にインドで日本語教師をしているらしい。洪水があったのも本当らしい。だが、この小説が実に分かりにくくて、話があちこちに飛び、「飛翔通勤」などの大ボラも混ざっているため理解しにくい。洪水3日目に橋を渡って会社へ行く、その橋を渡る間の妄想なんだと思う。日本語クラスの日常やデーヴァラージのエピソードなんかは分かりやすく面白い。名誉殺人の風習は本当らしい。インド、恐るべし。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
第158回芥川賞受賞作品。東北には無関係だが、東北弁がスラスラ頭に入ってきた。ネイティブかと思うほどだ。75歳の桃子さんに共感すること多々あり。筆者が同い年だからか。親の言いなりに農協に勤め、組合長の息子との結婚を三日後に控えた日に東京オリンピックのファンファーレに触発され故郷を捨てた。住み込みで働き惚れた人と結婚し、2児を得た。幸せな人生だ。でも夫は早く亡くなり子どもたちは疎遠になり、一人暮らし。うちだって、旦那はまだ生きているけれど、子どもたちは巣立った。『ひとりいぐも』は近いかも。
パフちゃん@かのん変更
2018/04/02 16:03

最後、お孫さんが出てきてほっとするような裏切られたような・・。『ひとりいぐも』はどうなったんだ。

が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
ほ~ほ~なるほどね。20年前に読みたかったわ。「コスメではなくテクニック」と題名にありますが、この通り実践するにはかなりのコスメを揃えなければならない。「コスメではなくテクニック」なのは目を大きく見せる技術のことらしい。でも、いろいろためになることが書いてあって、とりあえず朝用のUV乳液を購入した。ミストローションは100円ショップのスプレーに入れようと思う。ファンデは美肌ゾーンだけに塗るとか、暗い色を選ぶとか参考になります。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
ちょっと短気で自己中だけど、お父さんがミリさんをかわいがっているのは分かる。昔のお父さんは多かれ少なかれわがままで自己中だったのではないかしら。ミリさんのお父さん、すぐ怒ったり怒鳴ったりするのは困りますが、結構家族には優しい。読書好きで中卒の学歴ながら一級建築士に合格したという努力家。いいお父さんだと思います。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
大手銀行員だった父が浮気から横領事件を起こして逮捕され、お金を返すために家も預金も手放し、母は住み込みの付添婦、主人公陽介はせっかく入った名門中学を退学し、伯母が経営する児童養護施設に預けられることになった。伯母の恵子はパワフルでカッコいい。施設の子どもたちはみんな訳ありでここにきている。伯母さんの強烈なキャラクターのせいかいじめもなく、良い仲間や知り合いに恵まれ、陽介は落ち込まずに素直に生きていく。ちょっときれいごと過ぎるかな。でも、さわやかな読後感でよかった。シリーズ全部読んでみたい。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
綺麗な鳥の写真集。鮮やかなカワセミがカッコいい。もうずいぶん前に、鳥の写真を撮ってみたいと思ったこともありますが、望遠レンズが高いんですよね。今だったら小さくて性能のいいものが出ているのかも。鳥、いいですね。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
ネタバレ惣次はどこへ行ったのか、いずれまた現れることもあるのではないかと思う。三男智ぼんが六代目店主となり、よかったよかった。次々アイデアを生み出す幸の頭の良さ。でもけっしてでしゃばらず、人の心をつかむのがうまい。商いの戦国武将として二人三脚での活躍が楽しみ。でも、この物語のゴールはどこへ向かっているのか気がかり。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
昔、サンタは自分の足でプレゼントを配っていた。でもだんだん届け先も増え、そりを使うことになった。そりを引くのに最初に応募してきたのがぞう。なるほど力持ちだけれど‥。いろんな動物がダメな理由が面白い。で、トナカイに決まったわけは是非読んでみて。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
戦争で国を追われ、たどり着いた先で食べ物も十分に買うことができない。そんな時、買い出しに行った父親がいちまいの世界地図を買ってきた。手持ちのお金では少しの食べ物しか買えなかったため、代わりに地図を買ってきたのだ。食料を待っていた家族はがっかりした。でもその地図をみていろんな国に思いを馳せ、心は満たされた。お父さんの選択は間違っていなかったのだ。いい話だが、地図は食べられないよね。戦争という非常時、二度と起こらないことを願う。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
随分大仰な題名ですが、「自分の背骨の一番根っこに背骨の傾きを決定する大事な骨がある」ことを忘れず,尾骨を潰さないように。自分の骨盤がゆがんでいることは分かっていたが、尾骨のことは思いもしなかった。「かんたん尾骨エクササイズ」をやってみよう。「骨盤エクササイズ」や「モゾモゾ体操」も簡単で効果がありそう。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
好きだこの本。平松洋子さん、初読みですが気に入りました。簡単そうで全然気取っていないのに何だか素敵。図書館で借りたけれど、これは購入したい。他の本も読んでみよう。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
4年前に読んだのだった。しなければいけないことは朝セットのようにまとめてルーティンを組みもれなくサクサクやっつける。私の苦手な掃除や片付けも時間帯を決めてルーティンにしてしまえばいいね。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
なくしたはんてんを探しているのに、残っているモノまで欲しいと言われたらあげてしまうお人よしのヒョウ。でもまあハッピーエンドでよかったよ。ところで元のはんてんはどうなったのかな。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
新刊です。兼六園には早朝無料開放時によく行きますが、知らないことも多かったです。兼六とは「宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望」の六つを兼ね備えているからでそれらを同時に成り立たせるのはとても難しいということは知っていました。歴史や名称はあまり知らないので勉強になります。日の出も早くなってきたのでまた早朝散歩に行ってみようと思います。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
文芸春秋に連載していたものをまとめたもの。見開き2ページのさまざまな「キュン」エピソードが載っている。益田ミリさんならではの目の付け所もあり、中年女性ならではと思えるものもあり、いずれにせよかなりハードルの低い「キュン」ポイントをお持ちのようだ。「イラっと」ポイントではなく「キュン」がたくさん感じられるのは幸せだと思う。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
子どもが大好きだけれど、子宮の手術をして子どもは難しいと言われていた著者。夫婦で生きていくつもりだったのに40歳近くで妊娠。担当医師に「うそやん」と言われるほど奇跡に近かったのかもしれない。夫との出会いの話はなかったが、とてもユニークで涙もろく温かい人。小さく生まれたけれどエネルギー全開の娘さん。子育ては大変だと思うけれど、楽しそうだ。中学校教師時代のエピソードも温かくて面白い。「まいこがちゃんと閉めるのは冷蔵庫のドアだけ」と夫と実母にいわれるほど大雑把な性格だが、それもまたいいのだろう。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
横関さんの本は初読みだが、面白かった。さすが、江戸川乱歩賞受賞作です。ワクワクドキドキしながら一気に読んだ。神奈川県警捜査一課の南良30歳と三ツ葉警察署35歳の淳一が組んでいるのだが、30歳南良が終始リードしているのは南良がキャリア組なんだろうか。最後に南良の執念の理由が分かったが、ちょっと出来過ぎの感あり。面白かったから、ほかの本も読んでみたい。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
ネタバレ長年生きてきてそれなりに苦労もしてきたけれど、ここに書かれているような苦労がなくて良かった。友達関係の難しさ、性的虐待、DV.でもそんなに簡単に人が殺せるとは思えないし、逃げ切れるものでもない。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
ゴッドマザー恐るべしかな。大きく進展した二人の仲ですが、今後ぼったくりの店はどうなるのかまだまだ先が楽しみです。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
やせる気満々でシリーズ全部購入したけれど、どうもおいしそうに見えないのよね。というわけでまだ一つも作っていないけれど、今日は絶対一つは作ってみる!
ねなにょ
2018/04/04 01:39

パフちゃんとは、お会いしたことすらないのに、こんな風にやりとりできてしまうのも、ネットのなせる業。これからも、よろしくお願いしますヽ(*´∀`*)ノ。あっ、近々、私も作ってみます。

パフちゃん@かのん変更
2018/04/05 09:21

ねなにょさん、こちらこそよろしくお願いします。作ってみてお勧めがあったら教えてください(まだ作っていない私(^^;))

が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
写真がすべてを語っている。悪夢としか言えない凄まじい状況の中で呆然とするしかない。地震、大津波、火災、写真では分からないけれど原発事故の放射能。当時の写真は天変地異のすさまじさに人間はなすすべもないと思われる。でも、1年後ほとんどの瓦礫は撤去され、人々の生活が続いているのがわかる。子どもたちには笑顔さえ見られる。もちろん癒されることのない悲しみは存在するのだろうけれど、1年後の復興に人間の底力を感じる。巻末の亡くなられた方々の実名記録に合掌。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
55歳くらいの人が読めば参考になると思います。私ができることはせいぜい年金の繰り下げ受給くらいか。年収の高かった人のほうが生活レベルを落とせなくて貧乏になってしまうという話は他でも聞いた。5000万円の貯蓄があっても300万の年金収入で800万の暮らしをしていたら10年で0ですからね。ウチはもともと質素に暮らしています。
雨季
2018/03/14 12:28

初めまして、こんにちは。おっしゃる通りです。貯金には手を付けず、年金だけでなんとかやっていこうと、日々、倹約しながら暮らしています。幾つまで生きるかなんて見当もつきませんしね(*´ω`*)

パフちゃん@かのん変更
2018/03/14 22:48

雨季さん、初めまして。コメント有難うございます。とにかくボケずに元気で暮らしたい。メリハリつけて楽しいことも見つけつつ。基本、贅沢は敵だ(`・ω・´)b

が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
著者は72kgから1年で20kg減量し、準ミス日本に選ばれたらしい。一番効果があったのは早歩だそうだ。徒歩1時間のアルバイト先に50分で通った。おなかが減るのは「エネルギー不足、水分不足、栄養不足、睡眠不足」お腹が減ったら温かい飲み物で収まることも多い。フレーバーティーというのを試してみよう。ぬるめのお湯に30分つかる。睡眠は6~8時間。「くびれーメーカー」を楽天でポチッてしまった(^^;)
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
なんだかなあ・・・という内容でした。結婚はオワコン化している。10年後には5つの階層に分かれる(地球市民層・都市上位層・都市下位層・地方層・非社会層)で、上位に行くには品位教養人間としての在り方を磨かなければならないって、思い切り地方の人間をバカにしていますね。東京一点集中ではいずれ日本は破綻しますよ。まあ、それはともかく、なるほどと思うこともあった。成功の秘訣は①快楽を追求する②意味を追求する③やり続ける。とか、幸福のピークは年収700万。それ以上はストレスのほうが大きくなる。最後がSFチックだった。
パフちゃん@かのん変更
2018/03/11 19:51

アクビちゃん、感想待ってます(`・ω・´)b

パフちゃん@かのん変更
2018/03/11 19:56

なにょうさん、コメ有難うございます。私は金沢在住で大雪さえ降らなきゃ何の不満もなく暮らしているのですが、この本では地方在住者は都市部の人間に比べて品位、教養、人間としての在り方が劣るかのように書かれているのがムカつきます。私には住みよい街と思える金沢でも、東京など都会に出ていく若者は多いですよ。やっぱりいい仕事は都会にあるからなんでしょうかね。

が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
『このミス大賞』作品。面白かったです。小学4年生のスクールカースト、すごすぎです。教師が全く気付かないのもどうかと思うけど。第二部で違和感を持ちながらも騙され続け、第三部真相であっと驚きました。なるほどなあそう来たか。次作の『匿名交叉』も読んでみよう。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
全財産4419円だった著者が宝くじ(スポーツ振興くじ)で6億円あてた。普通預金の通帳の額面の写真も載せてあって事実である。くじに当たったのは偶然ではなく占いの勉強を生かしたものだという。十二神獣・十二支・九星の占いでいい時期や方角や相性など分かるらしい。そのことも詳しく書かれていたが、難しそうだ。著者はその後も占いを生かし、ラスベガスで大勝したり、株が50倍になったりで6億円は目減りしていないらしい。開運コンサルタント業で活躍中らしい。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
再読でした。この自信満々の言葉はどうだ。読書と筋トレ。人並外れた努力をしたものだけが言い切れる言葉なのだろう。「本は必ず買って読むこと。図書館で借りて読む人は一生人に使われて過ごすことになる」まあ確かにずっと勤め人でしたね。単行本一冊1500円は高くない。著者の学んで得たものすべてをたった1500円で教えてもらえるのだから高くない。借りて読むと真剣になれないとのこと。まあ、買っただけで安心して積んでおく人もいるから(私)著者のようにコンサルタント業として生かせるならいいと思います。
パフちゃん@かのん変更
2018/03/08 23:11

雇われ人は雇われ人の幸せがありますよ(`・ω・´)b

ごへいもち
2018/03/08 23:14

はいっ(╹◡╹)

が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
益田ミリさんの恋愛エッセイ。『スーちゃん』シリーズとかとはまた違う感じ。「ケッコンじゃなく恋がしたい」とか「たくさんの恋したなぁって死にたいの」とか、切ない恋心満載の本。一人に一途にではなく、いろんな恋心がありました。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
いい本でした。「おわりに」の中で岸本さんは「俳句を始めて良かったことの一つに「老いは悲しみではなく恵みであるという視点を持てるようになったこと」と書いておられました。紹介されていた句の中の『初恋のあとの永生き春満月(池田澄子)』とか『今生のいまが倖せ衣被(鈴木真砂女)』とか好きです。お勧めの入門書、藤田湘子著『20週俳句入門』をアマゾンでポチりました。
が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
なるほどね。それで葉桜か。すっかり騙されて楽しみました。先日読んだ『ずっとあなたが好きでした』もこんな感じで面白かったです。
?&!
2018/03/05 23:42

?&!はこの2作以外はお薦めできません。初期の作品は青さの残るいかにも新本格ミステリだし「密室ゲーム」は鬼畜にもほどがあるモラル無視作品ですから。

パフちゃん@かのん変更
2018/03/06 09:58

あらあら、そうなんですか。せっかくだからいい所でやめておきます。アドバイス有難うございます。

が「ナイス!」と言っています。
パフちゃん@かのん変更
5歳の夏に初心者向け将棋でルールを覚えた。祖父に将棋を教えてもらった。そこまでならよく似た経験を持つものはごまんといるだろう。小1の3学期に研修会の入会テストに合格。小4で奨励会に合格。中1で奨励会3段。中2でプロ入り4段。そして怒涛の29連勝。やはり天才と言うしかない。幼稚園の時に夢中になっていたという迷路づくりもすごく手が込んでいる。詰碁も得意で解くのも作るのもうまい。あの羽生さんでさえ「彼の弱点が見えない」と言う。中学生と思えないほど落ち着いていて、語彙が豊富。どこまで強くなるのか楽しみだ。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2012/02/01(2272日経過)
記録初日
2010/01/05(3029日経過)
読んだ本
4723冊(1日平均1.56冊)
読んだページ
872491ページ(1日平均288ページ)
感想・レビュー
4534件(投稿率96.0%)
本棚
316棚
性別
血液型
A型
現住所
石川県
自己紹介

ニックネーム変えました。
全く同じ名前の人がいるのに気付いたので。
しばらく@付きでやっていきます。
よろしくお願いいたします。(2017.1.20)

お気に入り登録してくれた方をお気に入りに入れていたら、増えすぎてしまいました。
全員分の感想を読むのに時間が掛かりすぎるので、お気に入り登録を見直します。
さしあたって、共読本50冊以上あることを条件とします。
50冊無くても、その人の読んでいる本が魅力的だったり、勉強になると思えば外さないときもあります。

断りも無く、お気に入りを外した方ごめんなさいm(__)m
                       2015.11.23


読書メーターの利用を始めたのは2012.2.1から。
ここ数年エクセルで管理していた読書履歴をついでに登録しました。
エクセルは忘却防止のためだったので、A~Eの評価と思いだすためのキーワードしか書いてありませんでした。残念。

読書メーターはいいですね。
感想も書けるし、人の感想も読めるし、お気に入りに登録した人の感想も読ませてもらっていろんな面白い本を「読みたい本」に登録しています。

本は殆ど図書館利用です。PCで検索・予約し、家の近くの図書館で受け取ります。県立図書館や高校図書館も利用しています。
予約は10冊までフルに活用し、リクエストで新刊も買ってもらいます。

好きな作家は東野圭吾、宮部みゆき、有川浩、三浦しをん、湊かなえ、瀬尾まいこ、原田マハ、海堂尊、中山七里、重松清、奥田英朗、村上春樹、橋本紡、坂木司、畠中恵、道尾秀介、桐野夏生、万城目学、貴志祐介、伊坂幸太郎、石田衣良、池井戸潤、など

絵本も好きです。

断捨離等の片づけ本も好きです。出来ないけど。

社会問題の本や啓蒙本も好きですよ。

共読本のレビューを読ませてもらって、自分と見解の違う感想にもナイスを付けることもありますが、どうぞ気にしないでください。ナイス返しは不要です。
ナイスのお礼コメントも不要ですよ。


ブログ
http://puff4649.blog.fc2.com/

よろしくお願いしますm(__)m

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう