読書メーター KADOKAWA Group

2024年5月の読書メーターまとめ

カメ吉
読んだ本
5
読んだページ
1440ページ
感想・レビュー
5
ナイス
1319ナイス

2024年5月に読んだ本
5

2024年5月のお気に入り登録
4

  • にゃおこ
  • こう
  • elu
  • つき

2024年5月のお気に入られ登録
4

  • にゃおこ
  • こう
  • elu
  • つき

2024年5月にナイスが最も多かった感想・レビュー

カメ吉
ネタバレ話題の本屋大賞受賞作。文庫化まで待つつもりでしたがガマンできず購入。マイルールを曲げてまで買ってよかった!読みやすい。キャラが良い。面白い。『ゼゼカラ』の成瀬と島崎は尊い。テーマも西武大津にミシガンに競技かるたと大津市民感涙モノばかりで地の利も含め最高でした。読み終わりが来てほしくなかった。やはり1番のウリは成瀬という特異?な女の子の人間性が凄すぎた。成瀬の一生を最期の刻まで見ていたい。そして個人的に大津在住の作家さんは直木賞作家の今村翔吾氏に続き本屋大賞の宮島未奈氏と本当に誇らしく嬉しい!さぁ続編へ!!
が「ナイス!」と言っています。

2024年5月にナイスが最も多かったつぶやき

カメ吉

田植え作業、終了〜!!ヤレヤレ。 しかし何じゃこの暑さは?! 明日は久しぶりに休めそうです。

田植え作業、終了〜!!ヤレヤレ。
しかし何じゃこの暑さは?!
明日は久しぶりに休めそうです。
カメ吉
2024/05/05 07:05

カーミンさん、おはようございます! 今日は地域のお祭りで朝6時から神輿を蔵出し、飾り付けをしてきました。朝はヒンヤリでした!

カメ吉
2024/05/05 07:07

buraさん、ヤレヤレです!月曜日からはサラリーマンに専念出来ます!

が「ナイス!」と言っています。

2024年5月の感想・レビュー一覧
5

カメ吉
ネタバレシリーズ2作目。前作と同じく複雑な小牧とわかばの心理がじれったい。ジリジリとした心理戦の応酬で素直に気持ちを伝えられない2人に読んでいてモヤモヤしっぱなしでした。2人の少女のすれ違うやりとりに終始した今回は読んでいて少ししんどかった。なぜ小牧が勝負してわかばに嫌われようとするのか?は前作で明らかになってるので今回は新鮮味もなく少し中弛み感が強かった。終わり方も中途半端で2人のゴールは(落し所は)どこに落ち着くのか?また今後の続編があり今回の様な不毛な展開にならない事を切に願います。
が「ナイス!」と言っています。
カメ吉
ネタバレシリーズ2作目。変わらず面白い!今回は成瀬は大学受験、島崎との別れ、琵琶湖観光大使、バイト、行方不明?、紅白、スマホデビューと盛りだくさん。18でスマホを持ってSNSを始めるところはシンパシーを感じてしまった。大津市民には馴染み深い観光大使になって大津をアピールする成瀬の地元愛には感動です。不器用だけど真っすぐで他人を否定しない成瀬は私の様なオジサンからも尊敬してしまう。まるで大谷クンみたい。島崎に加え篠原さん、呉間さん夫妻などチーム成瀬はますますパワーアップ。成瀬が200歳になるまで続いてほしい!最高!
が「ナイス!」と言っています。
カメ吉
ネタバレ話題の本屋大賞受賞作。文庫化まで待つつもりでしたがガマンできず購入。マイルールを曲げてまで買ってよかった!読みやすい。キャラが良い。面白い。『ゼゼカラ』の成瀬と島崎は尊い。テーマも西武大津にミシガンに競技かるたと大津市民感涙モノばかりで地の利も含め最高でした。読み終わりが来てほしくなかった。やはり1番のウリは成瀬という特異?な女の子の人間性が凄すぎた。成瀬の一生を最期の刻まで見ていたい。そして個人的に大津在住の作家さんは直木賞作家の今村翔吾氏に続き本屋大賞の宮島未奈氏と本当に誇らしく嬉しい!さぁ続編へ!!
が「ナイス!」と言っています。
カメ吉
ネタバレ面白かった。因果応報というのか?過去の事件が現代の事件に複雑に絡んで再び切ない結末に繋がった。最初に犯人となった倉木父の過去への贖罪は息子の和真を不幸へと導く結果となるのになぜあのような行動をとったのか?自分には理解が出来なかった。そして意外な真相でした。そんな展開のなか和真と美令の仲がどうなるのか?親たちの宿命に翻弄される二人が最後はどんな未来を手に入れるのか?感情移入をしながら読み進めました。ある意味最もの被害者のような二人、表題の白鳥とコウモリの二人が幸せになればと願いながら読みました。深い物語…。
が「ナイス!」と言っています。
カメ吉
ネタバレさすが、読み進めるうちにどんどん引き込まれる作品。東京で起こった弁護士殺人事件の容疑者と時効を迎えた愛知の33年前の事件との繋がりとその家族たちの葛藤とかドラマが詰まっていて読み応えがあります。後編への期待が膨らみます。ふたつの事件を自供した男の息子と東京の事件の被害者の娘との今後の展開が気になるし、このまま自供通りには進まないというのは確定で本当の真相はどうなのか?事件の謎と人間ドラマの落し所はどうなのか?興味津々です。期待の後編、楽しみです。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2016/04/16(2989日経過)
記録初日
2016/04/16(2989日経過)
読んだ本
685冊(1日平均0.23冊)
読んだページ
212678ページ(1日平均71ページ)
感想・レビュー
683件(投稿率99.7%)
本棚
0棚
性別
年齢
60歳
血液型
O型
職業
技術系
現住所
滋賀県
自己紹介

とうとう還暦になってしまった。しかし読書をはじめ映画鑑賞、野球観戦、バイク、草野球、草ソフトボール、食べ歩き等やりたい放題なオヤジです。あと会社は3月に定年ですが5年契約で延長になりました。まだまだ頑張るでぇ〜!

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう