読書メーターあなたの読書量を記録・管理

2022年3月の読書メーターまとめ

ひなこ
読んだ本
10
読んだページ
2775ページ
感想・レビュー
10
ナイス
301ナイス

2022年3月に読んだ本
10

2022年3月にナイスが最も多かった感想・レビュー

ひなこ
ようやく読了。序盤の訓練の章は青春を感じさせ、読みながら高揚した。読み進めるうちに戦争の奥深くに踏み込んでいく感覚と次々と死んでいく敵味方にいっそ何も感じないまま戦争の歴史をただ追うように読み進めた。途中、別の兵士の視点に移る際、1行の間だけで変化するのが読みにくいように感じた。この作品の舞台と今の世界情勢の中心舞台は非常に近く似通っていて、地名を目にしただけですんなり地図が頭に浮かぶのは果たして良いことなのかと現実が頭にちらつきながら、読んだ。
が「ナイス!」と言っています。

2022年3月にナイスが最も多かったつぶやき

ひなこ

【読書メーターのキャンペーンに応募しました】 『このミス』大賞シリーズ!歌田年『紙鑑定士の事件ファイル 偽りの刃の断罪』を10名様にプレゼント。応募は2022年3月17日(木)正午締切。詳細はこちら→ https://bookmeter.com/giftbooks/445?track=share

が「ナイス!」と言っています。

2022年3月の感想・レビュー一覧
10

ひなこ
ネタバレ古書店の息子が亡くなってその本を孫に相続させたくない祖父と、相続させたい元嫁。今回のメインキャラである古書店の孫の恭一郎が古本市の手伝いのバイトをする中で遭遇するトラブル(ゴジラのパンフレット)(樋口一葉)(ドグラマグラ)……。全て読み終わって、智恵子の恐ろしさと、恭一郎の母の病的なまでの思いを知る。バカだなぁ…子供は親の所有物じゃないのに。といった感想。それにしても事態を混乱する方へ運ぶ智恵子に関しては腹立たしいな。あ、あと、扉子めっちゃ成長してて驚いた。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
ネタバレしんどかった。現実の会話と別の会話が入り混じっててすごく読みにくい。自分の性癖を言えない人達が言えないばかりに塞ぎ込んで事態が大きくなっていく感じがすごく嫌な感じ。『こうなる』ように書かれたっていう作者の意地悪さが文章から湧き上がってくるようで、好きになれない。自分自身は他人に興味が無いので他人がどんな性癖でも別になんとも思わない。自分に危害がなければ関係ないので……。二人が結婚した時点でそういう動画をネットに上げて匿名でもカミングアウトしてたらこんな面倒なことにならなかったのになぁと思った。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
三十歳という年齢もあって、少しずつ血痕の足音が聞こえてくる。合併したその後のバタバタも少し落ち着いてきて、新たに加わった社員たちのトラブルもチラホラ出てくる。鎌本だけはどれだけ読んでも好きになれないうえに、現実でもこういう人たまにいるよね。税務調査の結果は次巻かな?
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
初期のころのエピソード&京都案内本。そういえばこんな初々しい感じだったんだなぁと読んだ。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
ようやく読了。序盤の訓練の章は青春を感じさせ、読みながら高揚した。読み進めるうちに戦争の奥深くに踏み込んでいく感覚と次々と死んでいく敵味方にいっそ何も感じないまま戦争の歴史をただ追うように読み進めた。途中、別の兵士の視点に移る際、1行の間だけで変化するのが読みにくいように感じた。この作品の舞台と今の世界情勢の中心舞台は非常に近く似通っていて、地名を目にしただけですんなり地図が頭に浮かぶのは果たして良いことなのかと現実が頭にちらつきながら、読んだ。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
子供向けに出されているが、前提として世界史の知識が必要な部分もあり、子供が読むのにはちょっと難しいのかもしれないなといった印象。学校の授業を不真面目に過ごした私としてはとても読みやすく勉強になりました。右ページの『考えてみよう』がなかなか難しい。こういう題材はいわゆる『道徳』で習うような綺麗事だけで済ませてはいけない問題で安易に答えを出すことも躊躇われるような問いかけもあった。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
アオヤマさんの出てこない本作。いつもと雰囲気が違いました。ビブリオバトルに関しては、妙に描写が細かいなと思ったら実話込みの話だと最後に聞いて、どうりでなぁという感想。各話の間に入っている短短編が好き。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
案外食べるものには困ってないんだなというのが驚き。以前はもっと近所にもたくさんいて、近くの河川敷にも家があったけど、河川敷の工事やらでいつの間にかいなくなったなぁ…。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
これは酷いとしか(笑) 想像以上の下ネタギャグ(寒め)の分量におなかいっぱいです。
が「ナイス!」と言っています。
ひなこ
猫からの古本屋店主あたりの話が好き。 人間が手に持ってるかまぼこ板みたいなやつ、猫からしたらそんな感じなのかなぁ。 三角州でヒエラルキーの向きが変わるところは、こちらの目も覚める感じ。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2008/11/03(4952日経過)
記録初日
2007/10/31(5321日経過)
読んだ本
1299冊(1日平均0.24冊)
読んだページ
400445ページ(1日平均75ページ)
感想・レビュー
994件(投稿率76.5%)
本棚
6棚
性別
血液型
A型
現住所
東京都
外部サイト
URL/ブログ
http://strawberry-heart.org/
自己紹介

桜庭一樹作品が大好きで、影響を受けてあれこれと読書をしています。
ヨーロッパを中心とした海外文学作品がスキです。…と言いつつ、主軸はライト文芸。
古典文学はゆーーーっくり時間をかけないと読めない。
SFが読めない体質。

年間100冊が一応目標。
図書館バイトしてます。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう