読書メーター KADOKAWA Group

2024年3月の読書メーターまとめ

瑪瑙(サードニックス)
読んだ本
11
読んだページ
2847ページ
感想・レビュー
11
ナイス
1069ナイス

2024年3月に読んだ本
11

2024年3月のお気に入り登録
4

  • 🐾あゆ🐾🎮🎧@魅音とペア画中!
  • 紫スカートのおっさん
  • とき@絵本が大好き
  • たかこ

2024年3月のお気に入られ登録
3

  • 🐾あゆ🐾🎮🎧@魅音とペア画中!
  • 紫スカートのおっさん
  • とき@絵本が大好き

2024年3月にナイスが最も多かった感想・レビュー

瑪瑙(サードニックス)
久しぶりに泣いてしまいました。若くして癌になってしまった遼賀。病院で看護師になっていた、高校の同級生の矢田泉と再会する。弟の恭平や職場の部下の高那、母や祖母との過去等が絡み、話が展開していく。各々の思いや優しさが胸を打つ。何よりも遼賀本人がとても優しい。優しすぎて、何故病魔に襲われて苦しまなくてはならないのかが辛くて泣いてしまった。
ショースケ
2024/03/01 23:10

私もこれは忘れられない一冊です。

瑪瑙(サードニックス)
2024/03/02 12:56

ショースケさん、お仲間ですね。良い本でした。

が「ナイス!」と言っています。

2024年3月にナイスが最も多かったつぶやき

瑪瑙(サードニックス)

あっという間に2月が終わってしまいました。いつもナイスやコメントをありがとうございます<(_ _)> あまり読めませんでした。少しずつペースをあげていければいいなと思います。今月もよろしくお願いします。2024年2月の読書メーター 読んだ本の数:6冊 読んだページ数:1761ページ ナイス数:963ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/95815/summary/monthly/2024/2

あっという間に2月が終わってしまいました。いつもナイスやコメントをありがとうございます<(_ _)> あまり読めませんでした。少しずつペースをあげていければいいなと思います。今月もよろしくお願いします。2024年2月の読書メーター 読んだ本の数:6冊 読んだページ数:1761ページ ナイス数:963ナイス  ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/95815/summary/monthly/2024/2
かすみん
2024/03/01 18:37

いつもありがとうございます(*'▽')今月もよろしくお願いします🎎

瑪瑙(サードニックス)
2024/03/01 19:14

かすみんさん、こちらこそよろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

が「ナイス!」と言っています。

2024年3月の感想・レビュー一覧
11

瑪瑙(サードニックス)
ネタバレ罪を犯し服役した経験のある芭子と綾香。芭子は祖母が残した家に住みながらアルバイトの日々。綾香はパン製造のアルバイトをしている。二人は時々一緒に食事をとりながら前を向いて生きていこうとしている。けれども警官にドキリとし、近所にバレないかとヒヤヒヤしながら暮らしている。やってしまったことは悪い事だ。でも二人ともやりようがあっただろうにと思ってしまった。それしかないと思い込んでしまう事の恐ろしさ。視野が狭まってしまう事の愚かさ。反面教師だと思った。続きがあるようなので読んでいこうと思う。
が「ナイス!」と言っています。
瑪瑙(サードニックス)
ネタバレ人の気持ちや感情が記号などに変換されて見ることが出来るという、隠された能力を持つ5人の少年少女。彼らの高校生活と各々の交錯する思い。不思議な力を持っていても、それを使って皆の気持ちを楽にさせたいと思っても、上手くはいかない歯痒さ。結局その力って、持っていても持っていなくても皆は繋がったのではないのかな?と思ってしまった。だって彼らはとても優しいから。
が「ナイス!」と言っています。
瑪瑙(サードニックス)
とても読みやすくてほっこりするお話でした。夏乃子さんの生い立ちには胸が痛むけれども、今は深山荘の皆と楽しく過ごしているので、未来は明るいです。深山荘の住人たちも個性豊かで素敵な面々でした。
が「ナイス!」と言っています。
瑪瑙(サードニックス)
ネタバレリアルタイムで見ていた『機動戦士ガンダム』当時は衝撃を受けた。戦争を、人間をリアルに描いた作品だと思った。セリフも驚くものが多くて記憶に残っている。「戦争という破壊の中でただひとつものを創っていくことができるから」というマチルダのセリフ。このあとの特攻のような最後を知っているから余計に心に残った。そのほかのガンダムシリーズは知らない。でも納得のいくセリフが多かった。今も人類は無意味な戦争をし続けている。
が「ナイス!」と言っています。
瑪瑙(サードニックス)
題名はなんとなく分かるような気がします。単純に自分自身と夫を見て思ったのですが。ナルホドと思う事もあれば、まあそういうこともあるかもしれないと思う感じでした。筆者も「おわりに」で書かれていますが、同じ人間なのだから共通点の方が圧倒的に多いのだと思います。ただ、男性と女性とで反応が違う点を抜き出して示してくださっただけだと思います。そのうえで上手く付き合っていけたらいいなあと思います。
が「ナイス!」と言っています。
瑪瑙(サードニックス)
図書館を舞台にしたちょっとした謎解き。本を大切にしない人がいることは残念だ。返却ボックスにイタズラされたという話は聞いたことがある。酷いことをするものだ。でも全体的にはほっこりすることができた。
が「ナイス!」と言っています。
瑪瑙(サードニックス)
かなり大型の写真本でした。でもその分見やすかったです。自分の生き方、暮らしに満足している方々の貌は健やかで穏やかでした。子供たちは将来を見据えて頑張っていました。競馬が出てきた時は心がトキメキました。裸馬に乗って競う若者たち。馬を連れて競馬を見つめる少年の横顔は凛々しかったです。シルクロードで日本と繋がる大陸。そこで暮らす人々。良かったです。
が「ナイス!」と言っています。
瑪瑙(サードニックス)
ネタバレ映画も観たので各々の俳優さんを重ねながら読了。命の期限を知った透が龍也と出会い、凪と出会い、精一杯生きていく姿が眩しく切ない。誰かのために一生懸命になる若者の姿が印象的です。三人の思いの結晶である『愛唄』はずっと人々の心の中に生き続けるに違いない。龍也は本当に良い人だと思う。彼も又透と同じように命の期限を越えて生き続けている限り、透と凪と過ごした日々を糧に前を向き続けることだろう。いつか天国でふたりに逢う日まで。
が「ナイス!」と言っています。
瑪瑙(サードニックス)
祖父母の心中事件を、東京から四国の田舎へ戻ってきた伯母が調べ始める。高校生の光介はさして興味のなかった祖父母の事を次第に真剣に調べ始める。真実は胸に痛いものだったけれども、それに辿り着いた光介は大人になったと思う。
が「ナイス!」と言っています。
瑪瑙(サードニックス)
曲げわっぱのお弁当箱、いいですね。しかも二人でお揃い。ケンジの海苔弁当も美味しそうでした。シロさんへの愛で溢れていますね。ミートソースにアサリを入れるとは驚きでした!そしてシロさんからはエプロンのプレゼント。こちらもお揃い。もうラブラブすぎます(笑)
瑪瑙(サードニックス)
2024/03/03 14:20

オスカーさん、こんにちは。このシリーズ、ちゃんと二人が徐々に年を重ねていく姿が描かれていて良いですよね。二人のお互いを思いやる気持ちも素敵です。本当にこれからも楽しく読んでいきたいですよね。

瑪瑙(サードニックス)
2024/03/03 14:22

ぷよさん、本当ですよね。二人の生き方が地道でお互いを思いやっていて良いですよね。ほっこりします。

が「ナイス!」と言っています。
瑪瑙(サードニックス)
久しぶりに泣いてしまいました。若くして癌になってしまった遼賀。病院で看護師になっていた、高校の同級生の矢田泉と再会する。弟の恭平や職場の部下の高那、母や祖母との過去等が絡み、話が展開していく。各々の思いや優しさが胸を打つ。何よりも遼賀本人がとても優しい。優しすぎて、何故病魔に襲われて苦しまなくてはならないのかが辛くて泣いてしまった。
ショースケ
2024/03/01 23:10

私もこれは忘れられない一冊です。

瑪瑙(サードニックス)
2024/03/02 12:56

ショースケさん、お仲間ですね。良い本でした。

が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2011/02/23(4802日経過)
記録初日
2011/02/23(4802日経過)
読んだ本
2178冊(1日平均0.45冊)
読んだページ
431084ページ(1日平均89ページ)
感想・レビュー
2178件(投稿率100.0%)
本棚
22棚
性別
血液型
AB型
職業
役員・管理職
現住所
大阪府
URL/ブログ
https://benishimamenou.hatenablog.com/
自己紹介

瑪瑙(めのう)と申します。
瑪瑙でもサードニックスでも、どちらでも呼びやすい方で呼んでください。

猫が好きですが、家庭の事情で一度も飼った事はありません。

子供の頃からセキセイインコや亀、昆虫などの小動物を飼っていました。

2023年12月5日セキセイインコのトワがお星さまになりました。
11歳2ヶ月でした。人間でいうと87歳くらいでした。
ナナ1羽だけになってしまいましたが、
2024年1月28日 ニューフェイスを迎えました。
まだ9ヶ月のオスのセキセイインコです。
 
2017年秋より、息子の影響を受けて競馬をするようになりました。
あくまでも遊びの範囲で少額で楽しんでおります。
勝った時は引退馬協会へ寄付しています。
競走馬の引退後の厳しい現実を知って始めた事ですが、なかなか勝てない日々をおくっております。

基本的に図書館で単行本を中心に借りています。
文庫本しかない場合は文庫本を借りています。
ほとんどの文庫本は購入したものか、頂いたものか、家族に借りたものです。

2016年3月より心の病を発症し通院治療中です。
さらに2019年2月より全身の関節痛と倦怠感に襲われ、内科で検査しても異常がなく、ストレスのせいとの診断を受けました。

心身の不調の為
なかなか読み友さんの感想を読めない状況です。
失礼をお許しくださいませm(__)m



読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう