読書メーターあなたの読書量を記録・管理

12月の読書メーターまとめ

わたー
読んだ本
25
読んだページ
4151ページ
感想・レビュー
17
ナイス
883ナイス

12月に読んだ本
25

12月のお気に入り登録
1

  • 海里

12月のお気に入られ登録
1

  • 海里

12月のトップ感想・レビュー!

わたー
★★★★☆Fate/SNhollowを下敷きにした、Fateの飯モノ。事件なんて何も起きない優しい世界を舞台に、ただただ美味しいご飯を食べる。なんて幸せで暖かいのだろう。
が「ナイス!」と言っています。

12月のトップつぶやき!

わたー

2017年11月の読書メーター 読んだ本の数:59冊 読んだページ数:11403ページ ナイス数:1537ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://i.bookmeter.com/users/471107/summary/monthly 先月はマンガの積読を結構消化できました。今年中にあと何シリーズかは手を出したいです。先月ベストはショートストーリーズ、弱キャラ、リメイク。

が「ナイス!」と言っています。

12月の感想・レビュー一覧
17

わたー
★★★☆☆原作屈指のエピソードである桂香さん編がスタートしたのだが、コミカライズ担当の描写力、表現力のせいか、イマイチ乗り切れなかった。ギャグを全面に押し出しているときは問題ないのだが、シリアスになると途端に…
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★★アニメ化も果たした、著者の出世作も遂に完結。全てが収まるところに収まるというきれいな終わりかたで、ファンにとっても納得の結末だったのではないだろうか。先生ちゃんとうみくんの今後に幸あれ。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★☆トカゲ編完結と王国編の開幕。初期の頃よりも遥かにペースが緩くなったため、王国編が始まったとはいえ大きな事件が起きたわけでもなく、淡々と進行する物語。この巻だけ見ると起伏は乏しいが、それだけに今後の展開に期待が高まる。マンガではここからどう料理していくのか楽しみだ。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★☆Fate/SNhollowを下敷きにした、Fateの飯モノ。事件なんて何も起きない優しい世界を舞台に、ただただ美味しいご飯を食べる。なんて幸せで暖かいのだろう。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★★C93新刊。じぃじとぐだ子のショートギャグ第4弾。今回も素晴らしかった。過保護なじぃじの奮闘は続く。我がカルデアにも是非来て下さい。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★★C93新刊。小さなぐだ子と過保護なじぃじがおくるショートギャグ第3弾。今回も楽しませてもらった。ハサンたちだけでなく、新シンさんやエドモンさんなども登場させることで、より面白くなったと思う。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★★じぃじとぐだ子のショートギャグ再び。初代様含め、ハサンたちが凄く輝いていてよかった。ぐだ子の絶妙な緩さも素敵。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★★ネットで話題になっていた、じぃじとぐだ子の5コママンガ。ハサン愛に溢れた内容で、次のピックアップがあったら思わず私のカルデアにもじぃじをお迎えしたくなるレベル。オチの付け方も秀逸。A5版フルカラーなので少々値は張るが、それでも続きを手にいれたいと思える作品だった。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★☆1周目世界で性的虐待や薬漬けの廃人にさせられた主人公が、2周目世界で自身を虐げたヤツらに復讐をしていく物語。目には目を、エグい虐待にはエグい虐待で報復を。ほの暗い雰囲気とレーベルを間違えのかと思うほど頻繁なエロ描写が凄い作品だった。なろう産の復讐モノはヒロインが増えていく度に面白さが失速する傾向にあるが、この作品は果たして。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★☆JS御用達のVRゲームで渋谷のロリたちが血で血を洗う抗争を繰り広げるスポ根系ラノベ…だと思うのだが、やけにバブみを感じるJC幼馴染だったり、ゴスキュアおじさんと新米プレイヤーのダブル主人公だったりと、要素を詰め込みすぎていて消化不良になっていたかな。どの幼女もクセが強すぎて、これだけJSがでてくるのに一番心を惹かれたのは良妻賢母なJCという。また、作中でプレイするゲームも、根本的なルールが説明されないままノリで突き進んでいくのでモヤモヤしたかな。これからに期待とイラストは良かったので星プラス1。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★★『僕街』作者の新作。幼いころに双子の兄と両親を惨殺された主人公の復讐劇。よりダークなサスペンスになっており、まだ全容は全くわからないがこれからどんどん面白くなりそうな予感。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★★ウィズ回とは謳いつつも実質は短編集のような構成。各話ともギャグのキレがよくて大いに楽しませて貰った。その合間合間に挿入されるクズマを中心としたラブコメのお陰で、ギャグ一辺倒になっていなかった点もよかった。ちらっとしか話題に挙がっていないのに、そのクレイジーさで爪痕を深く残したエリス様には笑った。次回は何度目かになる紅魔の里。楽しみだ。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★★司帝国に対抗するため、科学王国の立ち上げを目論む千空。まずは人員確保のため、コハクの村へと向かい、科学知識で人心を掌握していく。その過程が最高に唆る。何もないところから一つずつ積み重ね、今回は遂に電気までをも手に入れてしまう。その飽くなき努力と探求心にワクワクが止まらない。次巻では何を魅せてくれるのだろうか。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★★やっぱりうるかが可愛いんじゃああああ。好きな人の重荷にならないように、好きな人との関係が崩れないように自分の気持ちを押し殺す姿はとても健気でキュンキュンする。また、今回から小妖精メイドのあしゅみい先輩が登場し、いい感じに場をかき回してくれていたのも印象的。というか、先生含め全ヒロイン可愛くて悶える。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★★アニメから入ったが、原作もアニメに劣らず素晴らしい。生来の目つきの悪さから、バイトの面接に落ち続けた少女が出会ったのは、イタリア人店長が営む喫茶スティーレ。そこで店長に見込まれドSキャラ担当として働き始めるお仕事系四コマ。うん。キャラが全員可愛いんじゃああ。苺香さんにただただ罵られたいだけの人生だった。あと夏帆さんとゲームしたいし、麻冬さんとニチアサ見たい。総括すると、どハマりしてしまいましたとさ。次巻も楽しみ。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★☆☆ラノベやなろう系web小説を中心とした創作あるあるを女の子たちが語る日常モノ。爆笑とまではいかないが、クスリとするネタもあって面白かった。
が「ナイス!」と言っています。
わたー
★★★★★この特典のために映画を見たと言っても過言ではない。エドが鋼の錬金術師となった始まりの物語。またあの兄弟に出会えたことに感謝。後半は原作者と監督の対談。確かに、あのアルのCGはクオリティ高すぎてびっくりした。面頬にエドの血がこびりつくシーンとか、素直にすげえなと思ったし。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2014/06/12(1316日経過)
記録初日
2013/10/01(1570日経過)
読んだ本
2245冊(1日平均1.43冊)
読んだページ
585302ページ(1日平均372ページ)
感想・レビュー
1465件(投稿率65.3%)
本棚
10棚
性別
職業
技術系
現住所
静岡県
自己紹介

ライトノベルが好きです。最近はライトノベルばかり読んでいます。読メ登録は2014年6月からです。
常に面白いラノベに飢えており、積ん読が沢山あるのに新作に手を出したりしています。気軽にお気に入りしていただけると嬉しいです。
ちょこちょこと感想をあげていきますが、基本的に採点は甘めです。自分が後で見やすいためだけに、星5段階で評価しています。

ブログを始めました。
そちらも是非。
http://watar091.hatenablog.jp


好きなシリーズ
キノの旅
その他時雨沢作品全て
俺ガイル
SAO
AW
HO
禁書
ロウきゅーぶ
天使の3P
青春ブタ野郎
ウチの娘~
エロマンガ先生



好きなシリーズは多いので隙を見て更新していきます。
(2017年1月更新)

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう