読書メーターあなたの読書量を記録・管理

Haruka Fukuhara
さんの感想・レビュー

新着
参加予定
検討中
さんが{{{ resource.header_tag }}}
ネタバレ

Loading
{{ comment_length.max }}文字
Loading
全{{ collection.metadata.count }}件中 {{ pageFirstIndex }} - {{ pageLastIndex }} 件を表示

Haruka Fukuhara
さんの最近の感想・レビュー

はじめてのEU法

はじめてのEU法

庄司 克宏
入門として非常に読みやすく、全体像をざっくりとつかめた気分になりました。著者に…続きを読む
民主主義の本質と価値 他一篇 (岩波文庫)

民主主義の本質と価値 他一篇 (岩波文庫)

ハンス・ケルゼン
ケルゼン著、長尾・植田訳。長尾先生の関心は本当に自分の興味と近い部分が多く、彼…続きを読む
スティーブ・ジョブズ全発言 (PHPビジネス新書)

スティーブ・ジョブズ全発言 (PHPビジネス新書)

桑原 晃弥
ジョブズ信者じゃないしむしろあんな性格破綻者とかかわりを持たずに済んでよかった…続きを読む
政権交代を超えて――政治改革の20年

政権交代を超えて――政治改革の20年

御厨 貴,牧原 出,佐藤 信
御厨・牧原・佐藤、3世代3人による政権交代を受けての共著。一番世代が近い佐藤の…続きを読む
クラウン チャンクで英単語 Advanced

クラウン チャンクで英単語 Advanced

結構レベルが高い印象。単語としては知っててもチャンク単位で日英・英日で言い換え…続きを読む

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2017/01/10(167日経過)
記録初日
2017/01/10(167日経過)
読んだ本
992冊(1日平均5.94冊)
読んだページ
265536ページ(1日平均1590ページ)
感想・レビュー
990件(投稿率99.8%)
本棚
2棚
現住所
神奈川県
URL/ブログ
http://tegamikaitayo.blogspot.jp/
自己紹介

ことばに自覚的でありたい。
読んだ本の気ままな記録と本好きの人々との交流の場として。
政治と法、経済のあたりの社会科学がメイン、サブ的にいろいろと興味を持って読んでいる感じです。
でも原点に立ち返ると、本当に関心があるのは人の心と社会や国のあり方だったはずで、社会科学はその道具のひとつだった気もします。
最近の興味は政治外交史と日本政治思想史が中心みたいです。
よろしくお願いします。

最後に思い入れのある著者/作品の名前を列挙しておきます。
似た興味の方いらっしゃったら仲良くしてくださるとうれしいです。

・漫画
ちはやふる 末次由紀
ドラえもん 藤子F不二雄
四月は君の嘘 新川直司
あさきゆめみし 大和和紀

・評論
小林秀雄、河上徹太郎、吉田健一、福田恒存、三島由紀夫

・学問
木庭顕(ローマ法)、苅部直(日本政治思想史)、坂本多加雄(日本政治思想史・日本政治外交史)、石川健治(憲法)、長岡亮介(数学)

・演劇
蜷川幸雄、山崎正和、福田恒存 他

*小説はいつの間にかほとんど読まなくなってしまいました。何か劇的に面白い小説に出会って価値観が揺さぶられることに期待…