読書メーターあなたの読書量を記録・管理

2022年5月の読書メーターまとめ

やまおじさん
読んだ本
4
読んだページ
1635ページ
感想・レビュー
4
ナイス
67ナイス

2022年5月に読んだ本
4

2022年5月にナイスが最も多かった感想・レビュー

やまおじさん
世界中のメディアから厳選した記事を日本語で提供している会員制ウェブメディア「クーリエ・ジャポン」の記事からの抜粋。日本は海外(といっても欧米の大手メディアばかりだが)からどう見られているかとか、日本独特の制度・風習・社会現象が取り上げられているが、さほど目新しいものはないかな、という印象。ちょっと期待外れ。ただ、第5章「日本の深奥」(平成日本と天皇、女性後続の苦悩)だけは面白かった。海外から日本の皇室・天皇はこんなふうに見えているのか、ということがわかり、日本人の「目から鱗」を落としてくれる内容。
が「ナイス!」と言っています。

2022年5月にナイスが最も多かったつぶやき

やまおじさん

2022年4月の読書メーター 読んだ本の数:10冊 読んだページ数:3254ページ ナイス数:120ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/466409/summary/monthly/2022/4

が「ナイス!」と言っています。

2022年5月の感想・レビュー一覧
4

やまおじさん
ウエブサイト「トイビト 学問する人のポータルサイト」で配信されたインタビューの書籍化。サイトを立ち上げた加藤哲彦氏が12人の論客にインタビューし、それぞれの持論を引き出している。全体に知的刺激を受ける内容だったが、社会学分野の話には付いて行けない(理解しがたい/同意しがたい)ものもあった。なかで、興味深くおもしろかったのは、中村桂子(生きものとして生きるということ)、池内了(宇宙はどうはじまったのか)、内田樹(ユダヤ学入門)、野矢茂樹(この世界は他者にどう現れているか)。図書館本(他市からの借用資料)。
が「ナイス!」と言っています。
やまおじさん
世界中のメディアから厳選した記事を日本語で提供している会員制ウェブメディア「クーリエ・ジャポン」の記事からの抜粋。日本は海外(といっても欧米の大手メディアばかりだが)からどう見られているかとか、日本独特の制度・風習・社会現象が取り上げられているが、さほど目新しいものはないかな、という印象。ちょっと期待外れ。ただ、第5章「日本の深奥」(平成日本と天皇、女性後続の苦悩)だけは面白かった。海外から日本の皇室・天皇はこんなふうに見えているのか、ということがわかり、日本人の「目から鱗」を落としてくれる内容。
が「ナイス!」と言っています。
やまおじさん
週刊文春2007年から2008年連載、2011年2月(東日本大震災の直前に)上梓。図書館の文庫本(上下2巻、2014年刊)で読んだ。重厚な長編小説だった。物語は意外な結末を迎えて一種のカタルシスをおぼえた。文庫の解説は原武史氏(この解説が小説の背景を読み解いていて実にいい)。『文藝春秋』2011年3月号所収の桐野・原両氏の対談「無縁社会 日本を生き続ける知恵」で、この作品の背景が語られているらしい。 http://eight-half.shop-pro.jp/?pid=98146659
が「ナイス!」と言っています。
やまおじさん
読み応えのある長編。濃密。描かれている東北の共同体が、井上ひさしの「吉里吉里人」を連想させるが、こちらはもっとドロドロした人間関係で、息もつかせない。下巻の展開が楽しみ。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2014/05/29(3048日経過)
記録初日
2009/03/26(4938日経過)
読んだ本
786冊(1日平均0.16冊)
読んだページ
221463ページ(1日平均44ページ)
感想・レビュー
460件(投稿率58.5%)
本棚
17棚
性別
現住所
東京都
URL/ブログ
https://www.facebook.com/iriyamah
自己紹介

雑多な読書をしています。年間100冊読破を目指すも、なかなか。とくに好きな作家と作品は、池澤夏樹(静かな大地)、船戸与一(蝦夷地別件)、宮部みゆき(時代小説群)、五木寛之(初期の小説群、エッセイ)など。民俗学、社会学の本もよく読みます。南方熊楠、塩見鮮一郎、赤坂憲雄、内田樹など。エンタメノンフと呼ばれるジャンルも好き。なかでも高野秀行、角幡唯介。関野吉晴、長倉洋海なども好きな書き手です。最近は桐野夏生の小説に嵌っています。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう