読書メーターあなたの読書量を記録・管理

読書グラフ

もっと見る

最近の感想・レビュー

データの取得中にエラーが発生しました

最近の感想・レビューはありません

新着
参加予定
検討中
さんが{{{ resource.header_tag }}}
ネタバレ
{{ comment_length.max }}文字
Loading
Loding meterchan

最近のつぶやき

データの取得中にエラーが発生しました

最近のつぶやきはありません

新着
参加予定
検討中
さんが{{{ resource.header_tag }}}
ネタバレ
{{ comment_length.max }}文字
Loading
Loding meterchan

読んだ本
436

読んでる本
6

積読本
9

読みたい本
35

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2015/11/10(624日経過)
記録初日
2014/08/26(1065日経過)
読んだ本
436冊(1日平均0.41冊)
読んだページ
133358ページ(1日平均125ページ)
感想・レビュー
218件(投稿率50.0%)
本棚
16棚
性別
職業
無職
現住所
東京都
自己紹介

67歳。2015年完全退職(通信関係の会社)し、年金生活者となる。
読書は趣味というか、娯楽というか。
歴史、政治、経済、社会等に興味あり。
どちらかといえば保守的。(昔は左翼。恥ずかしい限り。)
文学は少々。
最近は古典にも目覚めて頑張ろうとするが、なかなか進まず。
つまみ食いが多く、精読しないので、理解が中途半端かも。
記憶力減退して、読んで感動・感心してもすぐ忘れてしまう。
これが目下の悩み。
読書意欲に波があり、その波に乗れれば理解も早まり、深まるが、その内に消えてしまう。
最近歴史家の渡辺惣樹氏を知って歴史修正主義の頑張りがわかって、勉強の意欲が高まった。
導き手を見つけるのが楽しみの一つ。佐伯啓思氏や中野剛志氏など。
読めば読むほどあれもこれも知らないと気付く。
歴史は大事。日本も海外も。戦争についても。
散歩を兼ねた図書館通いで時間を潰すが、古き良き書籍が書庫に詰まっていても見ることができないのが、不満の種。
小都市の図書館ながら色々揃っているのはよい。

最近はこれまで録画(今も増殖中)した1000本程の海外映画・ドラマを消化するためなるべく見ようとしているので読書時間が少なくなった。