読書メーターあなたの読書量を記録・管理

読書グラフ

もっと見る

最近の感想・レビュー

データの取得中にエラーが発生しました

最近の感想・レビューはありません

新着
参加予定
検討中
さんが
ネタバレ

Loading
Loading
Loding meterchan

最近のつぶやき

データの取得中にエラーが発生しました

最近のつぶやきはありません

新着
参加予定
検討中
さんが
ネタバレ

Loading
Loading
Loding meterchan

読んだ本
539

読んでる本
3

積読本
36

読みたい本
308

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2016/12/18(611日経過)
記録初日
2015/03/31(1239日経過)
読んだ本
539冊(1日平均0.44冊)
読んだページ
179296ページ(1日平均144ページ)
感想・レビュー
153件(投稿率28.4%)
本棚
2棚
性別
年齢
26歳
現住所
東京都
自己紹介

こんにちは!お気に入りはご自由にどうぞ😄

ぼくのつぶやきや感想にはコメント大歓迎です!よろしくお願いします。

東京で課題図書型オフ会を開催することにしました。是非ご検討ください↓

本を読む会 其の壱〜森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』
https://bookmeter.com/events/5491


Ubi dubium ibi libertas(疑いのあるところ、つねに自由がある)
——ラテン語の格言

Ich hoffe, Sie haben nichts gegen die Bosheit, Ingenieur? In meinen Augen ist sie die glaenzendste Waffe der Vernunft gegen die Maechte der Finsternis und der Haesslichkeit. Bosheit, mein Herr, ist der Geist der Kritik, und Kritik bedeutet den Ursprung des Fortschrittes und der Aufklaerung.(辛辣ということにはあなたも別にご不満はないでしょうね、エンジニア?私をしていわしむれば、辛辣とは、暗黒と醜悪の力に対する理性の武器、もっとも優秀な武器なのです。辛辣は、批判の精神です。そして、批判は進歩と啓蒙の根源なのです)
——ロドヴィコ・セテムブリーニがハンス・カストルプに対して
(トーマス・マン『魔の山』第3章“Satana”より)

▼好きなもの:
科学と芸術。

科学は文化であって、世界を捉える新しい“ものの見方”を与えてくれるものだと思っています。
専門は計算機科学(工学)ですが、最近は心理学と生物学にも興味があります。
科学が好きになったきっかけは少年時代にハマった『マルチメディアこどもずかん』宇宙および恐竜。

At the heart of science is an essential balance between two seemingly contradictory attitudes - an openness to new ideas, no matter how bizarre or counterintuitive, and the most ruthlessly sceptical scrutiny of all ideas, old and new.(科学の核心は、一見矛盾する二つの姿勢のバランスを取るところにある。一つは、どれほど直感に反する奇妙なものでも新しいアイデアに対しては心を開くという姿勢。もう一つは、古いものであれ新しいものであれ、すべてのアイデアを懐疑的にかつ徹底的に吟味するという姿勢である。)
——カール・セーガン
(『悪霊にさいなまれる世界:「知の闇を照らす灯」としての科学』第17章“懐疑する精神と、驚嘆する感性の結婚”より)

芸術は専ら音楽が好き。4歳〜中2くらいまでピアノ🎹をやっていました。パーカッションをやっていたことも。耳コピして適当に弾くのが好き。文学が好きなのは、言わずもがなですね(読書好きなので)。

Musica est exercitium arithmeticae occultum nescientis se numerare animi.(音楽は無意識的な算数の練習である。その際自分がいま計算していることを精神は知らないでいる。)
——ゴットフリート・ライプニッツ

Musica est exercitium metaphysices occultum nescientis se philosophari animi.(音楽は無意識的な形而上学の練習である。その際自分がいま哲学していることを精神は知らないでいる。)
——アルトゥール・ショーペンハウアー

▼参加オフ会:
・20代読書仲間オフ会
https://bookmeter.com/communities/336566
第6回(森の図書室@渋谷)、第9回(江ノ島散策)、第12回(月面歩行@中野)、第13回(上野動物園)、第14回(神保町・一周年記念)

・読メ10周年記念オフ会
春の会(5/12)

・エクストリームスカルヘッドボンバードリーム読書会(仮)
https://bookmeter.com/communities/336820
記念すべき第1回目@新宿

・読メ楽器部(?)
誘われたので、参加してみたいです。ピアノ希望。

▼宣言:
わたくしシタンは、今年中に以下の本を読みます。 ベイトソン『精神の生態学』、サイモン『学者人生のモデル』、アイゲン『自然と遊戯』、ショーペンハウアー『意志と表象としての世界』、金子『生命とは何か—複雑系生命科学へ』、チャイティン『知の限界』、ミンスキー『心の社会』、ホフスタッター&デネット『マインズ・アイ』
(30 April 2018)

・これまでの成果:
金子『生命とは何か—複雑系生命科学へ』15 May 2018読了。
ミンスキー『心の社会』8 July 2018読了。
ショーペンハウアー『意志と表象としての世界』1 August 2018読了。

FINIS OPERIS

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう